スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

さくらVPS(CentOS6.6)にGitlabをインストール

先日Redmineを入れたさくらのVPSの開発用環境を整えようってことでGitlabを入れてみます。
GitHubクローンのGitLabを5分でインストールした
続・GitHubクローンのGitLabを5分でインストールした
Download GitLab Community Edition (CE)





1.Gitlabインストール

$ sudo yum install openssh-server
$ sudo yum install postfix
$ sudo yum install cronie
$ sudo service postfix start
$ sudo chkconfig postfix on
$ sudo lokkit -s http -s ssh


curlでrpmパッケージDLしてインスコ

$ curl -O https://downloads-packages.s3.amazonaws.com/centos-6.6/gitlab-7.7.2_omnibus.5.4.2.ci-1.el6.x86_64.rpm
$ sudo rpm -i gitlab-7.7.2_omnibus.5.4.2.ci-1.el6.x86_64.rpm


サーバーが重かったのかファイルがでかかったのか、DLにはけっこう時間かかりました。

設定してstart

$ sudo gitlab-ctl reconfigure



一発。超簡単。

2.Nginxでポートかぶってるんだけど?
1の手順でhttp://サーバーIPでアクセスできるはずですが、80ポートで起動してしまうため他のサービスとかぶってしまいます。今回はRedmineを8081で起動中でこれをNginxでリバースプロキシ設定してたため、http://サーバーIPするとRedmineの画面が出ちゃう。

というわけでNginxの設定云々を何とかしようとしたのですが、上のrpmパッケージが書き換えたのがどこにあるのかよくわからなかった。
gitlab-ctl reconfigureの出力を見ればわかりますね。

$ ls /var/opt/gitlab/
backups bootstrapped git-data gitlab-rails gitlab-shell logrotate nginx postgresql redis


このへんにあります。
Nginxに関しては/var/opt/gitlab/nginx/conf以下。

$ sudo emacs /var/opt/gitlab/nginx/conf/gitlab-http.conf


ポートを(とりあえず)8082に変更。
ファイルに変更加えたら sudo gitlab-ctl reconfigure してね、って書いてあるので

$ sudo gitlab-ctl reconfigure
(中略)
* service[nginx] action restart
- restart service service[nginx]


Running handlers:
Running handlers complete

Chef Client finished, 4/160 resources updated in 3.648648497 seconds
gitlab Reconfigured!



3.ログイン
http://サーバーIP:8082でアクセス。
Username: root
Password: 5iveL!fe
Screenshot from 2015-02-09 14:13:22 成功。

Redmineに比べて格段に楽でした。

4.ユーザー追加
右上の方のAdmin areaからNew user。
登録するとそのユーザーのemail addressにパスワード設定メールが届くので、クリックしてパスワード設定。
今回はポートいじってるので、メールに添付されたアドレスに:8082を付け加えてアクセスするとパスワード設定、確認と2つ入力して完了。

/var/opt/gitlab以下で動いてるけど、これNginxが2つ起動してるんだろうかね?ほんとは/etc/nginxで設定して/var/www/で動かす方がスマートな気がするんだけど、ちょっとめんどそうな感じ。

関連記事
さくらVPSにカスタムOSでCentOS7入れてLEMP
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。