スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

CentOS 6.5でnginx+php-fpmでPHPを動かしてみる

CentOS 6.5でnginxでphpを動くように設定してテストページ表示までのメモ。
httpd(Apache)だと簡単みたいだけど、けっこうハマった。

リポジトリ追加してnginx入れる、php-fpm入れる、nginxとphp-fpmの設定ファイル書き換えして再起動、テストページ表示っていう感じ。
各Ver.はこんな感じ。
nginx 1.6.0-2.el6.ngx
php   5.3.3-27.el6_5
php-fpm 5.3.3-27.el6_5
httpd 2.2.15-30.el6.centos
mysql  5.1.73-3.el6_5

1.PHP、MySQL Nginxをインストール

# yum install nginx php mysql


あれ?nginxってデフォルトでないのー?

CentOS6.xにてnginxの最新版をインストールする手順
どうも公式から引っ張ってくる必要があるらしい。
というわけでnginx公式からリポジトリ引っ張ってきてインストール。

# rpm -ivh http://nginx.org/packages/centos/6/noarch/RPMS/nginx-release-centos-6-0.el6.ngx.noarch.rpm
http://nginx.org/packages/centos/6/noarch/RPMS/nginx-release-centos-6-0.el6.ngx.noarch.rpm を取得中
警告: /var/tmp/rpm-tmp.lW6uMA: ヘッダ V4 RSA/SHA1 Signature, key ID 7bd9bf62: NOKEY
準備中... ########################################### [100%]
1:nginx-release-centos ########################################### [100%]
# yum install nginx


おっけー。
起動してブラウザからアクセスして動作確認

# nginx


ブラウザにサーバーのIP打ってアクセスしたら・・・・読み込みエラー。
思い当たってファイアウォール。

# system-config-firewall-tui


Screenshot from 2014-07-19 14:56:18 やっぱりね。
http(とhttps)にチェック入れて転送。
もっかいアクセス
Screenshot from 2014-07-19 14:57:12 おっけー。

2.phpMyAdminとかphp-fpmとか
phpMyAdmin php-mysql php-mcryptのインストール。

# yum --enablerepo=epel install -y phpMyAdmin php-mysql php-mcrypt
# yum install phpMyAdmin php-mysql php-mcrypt


CentOSにてnginxでPHPを動かす
php-fpm入れて設定書き換えが必要らしい。

# yum -y install php-fpm


設定ファイル /etc/php-fpm.d/www.conf のApacheのところをNginxに置き換え。


# nano /etc/php-fpm.d/www.conf

; RPM: apache Choosed to be able to access some dir as httpd
user = nginx
; RPM: Keep a group allowed to write in log dir.
group = nginx



nginxの設定ファイル書き換え

# nano /etc/nginx/conf.d/default.conf

server {
listen 80;
server_name localhost;

#charset koi8-r;
#access_log /var/log/nginx/log/host.access.log main;

location / {
root /var/www;
index index.php;
}

#error_page 404 /404.html;

# redirect server error pages to the static page /50x.html
#
error_page 500 502 503 504 /50x.html;
location = /50x.html {
root /usr/share/nginx/html;
}

# proxy the PHP scripts to Apache listening on 127.0.0.1:80
#
#location ~ \.php$ {
# proxy_pass http://127.0.0.1;
#}

# pass the PHP scripts to FastCGI server listening on 127.0.0.1:9000
#
location ~ \.php$ {
root /var/www;
fastcgi_pass 127.0.0.1:9000;
fastcgi_index index.php;
fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name;
include fastcgi_params;
}

# deny access to .htaccess files, if Apache's document root
# concurs with nginx's one
#
#location ~ /\.ht {
# deny all;
#}
}




けっこう色々ハマったけど結果的に上の記述で動いた。

3.service起動して動作確認
httpdが動いてたら止める。

# service httpd stop


# service php-fpm start
php-fpm を起動中: [ OK ]



# service nginx restart
nginx を停止中: [ OK ]
nginx を起動中: [ OK ]



テスト

# echo '<?php print "Nginx TEST\n" ?>' > /var/www/html/print.php

# curl http://localhost/html/print.php
Nginx TEST


おっけー。ブラウザからアクセスすると(この場合http://サーバーIP/html/print.php)同様にNginx TESTと表示されるはず。

PHPのVer表示するアレ

# echo '<?php echo phpinfo(); ?>' > /var/www/html/test.php



Screenshot from 2014-07-22 おっけー。
うまく動いたらchkconfigで自動起動on

$ sudo chkconfig nginx on
$ sudo chkconfig php-fpm on
$ sudo chkconfig mysqld on
$ sudo chkconfig httpd off
$ chkconfig --list
NetworkManager 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
acpid 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
atd 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
auditd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
blk-availability 0:off 1:on 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
bluetooth 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
cpuspeed 0:off 1:on 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
crond 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
dkms_autoinstaller 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
dnsmasq 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
fcoe 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
firstboot 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
haldaemon 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
htcacheclean 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
httpd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
ip6tables 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
iptables 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
irqbalance 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
iscsi 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
iscsid 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
kdump 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
livesys 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
livesys-late 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
lldpad 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
lm_sensors 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
lvm2-monitor 0:off 1:on 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
mdmonitor 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
messagebus 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
multipathd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
mysqld 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
netconsole 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
netfs 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
network 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
nginx 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
nmb 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
ntpd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
ntpdate 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
openct 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
pcscd 0:off 1:off 2:off 3:on 4:on 5:on 6:off
php-fpm 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
postfix 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
psacct 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
quota_nld 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
rdisc 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
restorecond 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
rngd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
rsyslog 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
saslauthd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
smartd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
smb 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
spice-vdagentd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:on 6:off
sshd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
svnserve 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
sysstat 0:off 1:on 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
udev-post 0:off 1:on 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
vncserver 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
winbind 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
wpa_supplicant 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off



さて、なんでこんなことをやってるのかというとオープンソース公開されたFC2Blogをお家サーバーで練習稼働したいんだけど、実はそっちはまだうまくいってません。
一回nginxでなくapacheでインストール画面まではいけたんだけど、インストール完了してもうまくファイルが作られてなかったりして。今はnginxでfc2blog置いたディレクトリにアクセスすると真っ白状態。(403、404も出てない)
MySQL入れて設定済みなんだけどなぁ。
このへんはうまいこと行ったらまた記事になります。たぶん。

続き的なもの
Cent OS 6.5でNginx+php-fpm+mysqlでFC2オープンソース版とWordPress

関連記事
CentOSサーバーにDrupal入れてみた
CentOS6.5 x Nginx x php-fpm x MySQLでConcrete5.6
Concrete7.5インストールのための環境つくり(未完
LMDE(Linux Mint Debian Edition)でローカルにサクッとLEMP(Nginx+MySQL+PHP)
Concrete5.7.0が正式にリリースされたので早速CentOSサーバーに入れて動かしてみたよ
yumでリポジトリとかパッケージを確認する
Nginx+Wordpressで固定ページをTOPにしたら403になった件
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。