スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

LMDEにAndroid開発環境(Android SDK&Eclipse)

LMDE201403でAndroid開発環境を構築してみようと思い立ってやってみたのでメモ。
AndroidSDK、Java、Eclipsあたりを入れてエミュレーター動かすまでが今回の目標。
チラチラハマったとこと、実は不要だったってのが混ざってるかもしれないけど、俺はなんちゃってIT系なのでご勘弁。

環境はLMDE201403 x64。なので基本的にDebianでの方法に準拠すれば良い・・・はず。
最新版DLして、ってのが多いみたいだけど、リポジトリにけっこうあったのでリポジトリから入れるのを基本でやってみます。
最新のを追いたい方はGet the Android SDKとかからDLしてインストールするのがいいと思います。あとWindowsな方も。

参考
Androidアプリ開発環境構築
Android SDKをインストールしてみた
7 Debian GNU/Linux 上で Android SDK を使ってみた
Debian Wheezy amd64でアンドロイド開発のためにNexus 7を設定する方法
【Ubuntu 12.10】 Eclipse 3.8 + CDT 8.1 の日本語(Pleiades)環境を Synaptic から簡単インストール

やること
・AndroidSDK入れる
・Eclipse入れて設定
・Java入れる(←ホントは最初にやる
・Eclipseからエミュレーター起動

・AndroidSDK入れてみよー
リポジトリにあるようです。
androidsdk-ddms (22.2+git20130830~92d25d6-1)
ついでに
android-tools-adb (4.2.2+git20130529-3)
というわけでこれをインストール。Synapticからでもaptでも。
依存で大量に入るけれども。
メニュー>プログラミングにDalvic debug monitor
Screenshot from 2014-06-27 14:22:53こんな感じ。
実はこんなエラーが出ている。
Screenshot from 2014-06-27 14:21:09ポートがどうとか。
解決策はいろいろあるみたいだけど、とりあえずシカトして進めてみます。

・Eclipse入れてみよー
これもリポジトリにあるので
eclipse (3.8.1-4)
3.8というヒジョーにビミョーなVer.なのですが。
起動してみると英語ですね。
日本語化してみましょう。
【Ubuntu 12.10】 Eclipse 3.8 + CDT 8.1 の日本語(Pleiades)環境を Synaptic から簡単インストール
上の通りやったらうまくいきました。(Pleiades - Eclipse プラグイン日本語化プラグイン に3.8がなくてどーしよーかと思ってました)

pleiadesとeclipse-cdtをインストール。
設定ファイル書き換え

$ sudo gedit /usr/lib/eclipse/eclipse.ini


最終行に

-javaagent:/usr/lib/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar


を書き加えて

$ eclipse -clean


Screenshot from 2014-06-26 22:52:56日本語化されました。

・ADTPluginのインストール
Eclipse起動させてヘルプ>新規ソフトウェアのインストール
「作業対象」のとこに「ADT Plugin」として
https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/
を入力すると・・・
Screenshot from 2014-06-26 22:59:49現れます。
とりあえず入れれるものはここから入れてみましょう。チェックつけて「次へ」で依存関係計算してインストールしてくれます。結構時間かかる。

そしてこのあと「ウィンドウ」からSDKマネージャー、ADTが選択できるはずなのですが・・・出ません。
Eclipse の Window メニューに Android SDK / AVD Manager が表示されない時
ウィンドウ>パースペクティブのカスタマイズ
Screenshot from 2014-06-27 14:44:46「Android SDKおよびAVDマネージャー」にチェック。
するとウィンドウの項目にAndroid SDK マネージャー、Android仮想デバイスマネージャー が現れます。

・さて、仮想デバイスを起動してみようか
ウィンドウ>仮想デバイスから
Screenshot from 2014-06-26 23:28:50こんな感じでTest1を作ってみたけど起動しない。。。
タブにDevice Definitionsってあって、ここではNexusはじめ(たぶん公式の純Andorid端末)が多く見られます。
ので、これを適当に選んで「クローン」したり「ADVの作成」したりすればお手軽に「その機種」については仮想デバイスが作れそうです。
というわけでやってみたけど、これまた「開始」しても動かない。

ふと思い立った。Java入れてねーじゃん!!
はい。というわけで入れます。

$ sudo apt-get install openjdk-6-jdk


しかしエラーは消えない。
Eclipseの起動エラーが出ているんですね。よくよく見ると。

Unexpected exception 'Cannot run program "/home/android-sdks/platform-tools/adb"


検索したらi386のライブラリがなんたらってのが引っかかります。そーいえばia32がなくなっててどーしよーってこの記事の作業はじめた時に思ってたのを忘れてました。
Eclipse ADT Unexpected exception 'Cannot run program'

$ sudo apt-get install lib32ncurses5 lib32stdc++6 zlib1g:i386 libc6-i386
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
gcc-4.8-base:i386 lib32gcc1 lib32tinfo5 libc6:i386 libgcc1:i386
提案パッケージ:
glibc-doc:i386 locales:i386
推奨パッケージ:
libc6-i686:i386
以下のパッケージが新たにインストールされます:
gcc-4.8-base:i386 lib32gcc1 lib32ncurses5 lib32stdc++6 lib32tinfo5
libc6:i386 libc6-i386 libgcc1:i386 zlib1g:i386
アップグレード: 0 個、新規インストール: 9 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
5,653 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 21.4 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y


これでEclipse再起動。
先ほどと同じように仮想デバイスマネージャーから作ったいくつかを起動してみます。
Screenshot from 2014-06-27 11:53:42 Screenshot from 2014-06-27 11:55:03
これはGalaxy Nexus。
無事起動しましたね。お疲れ様です。
ちなみに自分で適当に作ったTest1は起動せず、Device Definitionsからコピったいくつかはフツーに無事起動しました。

エニュレートしてるとレスポンスはちょっと悪いです。これ、仕様なのかうちのPCのスペックなのかよくわかりませんが。
そういえばリポジトリから入れたandroidsdk-ddmsは意味あったんですかね?
と思ったら連動してますね。Screenshot from 2014-06-27 15:14:54
Dalvic debug monitorの使い方はよくわかってません。

ちなみに最初の方のDDMSのエラーなんですが、

Could not open Selected VM debug port (8700). Make sure you do not have another instance of DDMS or of the eclipse plugin running. If it's being used by something else, choose a new port number in the preferences.


DDMS起動時のエラーに対処してみる [beagleboard]
Androidアプリ開発環境構築
eclipseからEmulatorを起動して,eclipse内でDDMSを使えばおk?
それともlocalhostの問題なのかな?

まぁとりあえず動いてるし。
これから少し遊んでみようかと思います。

関連記事
Android StudioをLMDEで動かしてみたよ
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。