スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Galaxys(SB-02C)にCyanogenMod10.1を入れてみたログ

いやいや久しぶりの更新でございます
メインをGalaxySⅢにして以来放置されて押入の奥に眠っていた初代GalaxySが出てきました。
何度か電源入れてみたけど入らなかったので使えないものと思っていたのですが、一晩充電してみたら復帰したのでこれをいじってみることに。
しかし本体でUpdateしようとするとコケる。KiesからUpdateしようとしてもこれまたKiesが固まる。
まぁ、そのままでも使えなくはないのですが今どきandroid2.2ってどうよ?ってなわけでちょっと調べてみると、Cyanogenmodなるものがあり、これなら往年の!!初代GalaxySにもAndroid4.0が入れられるとのことでやってみる。

参考にしたのは
SC-02B Galaxy SにCyanogenMod 9をいれました
How to Install Android 4.0 Ice Cream Sandwich on Galaxy S-i9000
あたり。
あと何度か失敗したので前にやったGlaxyS Update失敗ほぼ文鎮化からの復帰で初期化するのも何度か。

以下の手順、数回やってるのでもしかしたら抜けてたりするとこがあるかも。
人柱体質な人以外は真似しないでね☆ミ

New XXJVU Galaxy S Firmware Leaked. Updates Phone with Value Pack (Face Unlock, Photo Editor and New Lock Screen)
ここのHow To Install XXJVU on Galaxy S i9000 (for experienced users)のとこからDownload XXJVU
解凍にパスが必要だけど、これはここに書いてあるとおりpassword: samfirmware.com
Odin3も必要なので、これも入れてないならDLしておく。
CyanogenModは↓。
Browse Files for Samsung Galaxy S - galaxysmtd / stable
一応Stableにしておいたけど、Nightlyとかいろいろある。まぁまともに使いたいならStableだろうと。
Googleappsも先にDLしておく。ここからgapps-ics-20120429-signed.zip。
gapps-ics-20120429-signed.zipと cm-10.1.3-galaxysmtd.zip はGalaxySをPCにつないでSDカードに移しておく。

Odin3を起動して
PITにs1_odin_20100512.pit
PHONEにMODEM_I9000XXJVU_REV_00_CL1092175.tar.md5
CSCにGT-I9000-CSC-MULTI-OXAJVU.tar.md5

本体GalaxySの方は一回電源落として、電源+ボリューム↓+HOMEを押して、あのダウンロードモードで起動する。
dl_mode.jpgこれね。

Windowsでドライバが正しく入ればOdinの方で “Added! !” と出るので、したらStart。
数分(?)で書き込み完了して本体は再起動されるはず。

次にVoodooカーネルを・・・入れたのだがどーーーーーーーもこれのCWMではSDカードを認識してくれず立ち往生していたんだけど・・・
How to Install Android 4.0 Ice Cream Sandwich on Galaxy S-i9000の方で紹介されてるCF-Root kernelの方使ったらうまく行った。(この間に3回ほどまともに起動しなくなって初期ROMに書き戻したのは内緒だw
この辺

Make sure you’ve installed XXJVU firmware. Try this only on XXJVU firmware and not on any other firmware.
Download CF-Root kernel first. Filename – CF-Root-XX_OXA_JVU_2.3.6-v4.3-CWM3RFS.zip. Size 6.89 MB.



Download CF-Root kernelにあるように、これをDL。
で、OdinのRe-Partitionのチェック外して、PDAにだけ上のファイルをセットして書き込み。
で、終わったらいよいよCyanogmodのインストール。
ボリューム↑+電源+ホームを押して、CWM recoveryで起動。

ボリューム上下で選択。
20131029_180108.jpg


Wipe Data/Factory Reset
Wipe Cache Partition
してからinstall zip from sdcard » choose zip from sdcard
Voodooだとここで最初にSDに入れたファイルをなぜか見つけてくれなかった・・・がCF-Root kernel入れたところあっさり認識したので、これで進める。

20131029_180330.jpg
まずはcm-10.1.3-galaxysmtd.zipをインストール。
勝手に再起動がかかって、20131029_180438.jpg
最初の起動はフリーズしたかと思うくらい時間かかったけど無事起動。

電源もう一回落としてgapps-ics-20120429-signed.zipをインストールしてまた再起動。

あとは初回起動時にアカウント作ってうんたらかんたらがあったりするけどてきとーに設定して終了。
日本語表示もだいたい大丈夫。
どうせ今のメインはGalaxySⅢの方で、こっち(初代)はWifi運用なので、Wifiの設定だけして、ちゃんとPlayストアからアプリのインストールも出来る。

さて、なんでここまでやったかというと、このSC-02CはWifi運用でパズドラ専用機にしようとしてただけなんだすみません。
結論から言うと、
Cyanogenmod10.1ではパズドラ起動しませんですた\(^o^)/

ということでね、結局
PITにs1_odin_20100512.pit
PHONEにMODEM_I9000XXJVU_REV_00_CL1092175.tar.md5
CSCにGT-I9000-CSC-MULTI-OXAJVU.tar.md5
この状態に書き戻しまして、Android2.3になってパズドラ機になります(予定です
で、この状態だと日本語表示と入力ができません(ゲーム画面は日本語表示可能
でももうメーカーに持っていくわけにもいかない。一応本当に初期ROMには戻せるけどKiesからのUpdateは失敗するし、その状態で持って行って見てくれるかはわからない。(多分持って行かないし

本当にお疲れ様でしたありがとうございます

関連記事
GalaxyS 5 イヤッッホォォォオオォオウ!
GlaxyS Update失敗ほぼ文鎮化からの復帰
GalaxySに入れたアプリなど
GalaxyS Update android2.2.1→2.3.3
GalaxyS IIIげt
Android4.4でもこれは入れとけアプリ集
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。