スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Debian ServerにJoomla!インストール

Xoopsは文字化けだしDrupalはいい感じだけど操作画面がいまいち分かりにくくて・・・というわけで次に試してみたのがJoomla!。
企業で使えるオープンソースCMS一挙12種類解説(機能やインストール/管理の難易度評価付き)とかから知ったのだけど、これはいまいち情報が古い。
で、まぁ基本的にサーバー運用に関しては俺は非常に疎いっつーかど素人なので、よくよく考えると解説書とかあったほうがいいし。
Drupalは海外では評価高いみたいだけれども、Joomla!なら日本語の解説書が多く出てるみたい。
Joomla日本語の本
というわけでとりあえず入れてみた。
まだ本格的にいじるかは不明。けどとりあえず入れた感じ、すごいよさそう。

とりあえずインストール前にLAMP環境は必要。
# apt-get install php5 libapache2-mod-php5 mysql-server php5-mysql php5-sqlite phpmyadmin postgresql php5-pgsql phppgadmin
MySQLでデータベース(ここではjoomla)を作成。
# mysql -u root -p
Enter password:
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 886
Server version: 5.1.61-0+squeeze1 (Debian)

Copyright (c) 2000, 2011, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql> create database joomla;

mysql> grant all privileges on joomla.* to joomlauser@localhost identified by 'joomla' with grant option;

Joomla Japanから本家コアパッケージ+日本語パックをDL。
/var/www/に解凍したファイルを置いて、http://(サーバーIP)/joomla/にブラウザでアクセス。(joomlaってとこは解凍したフォルダ名)
で、インストール、と思ったけれども、まず最初にはまったのが、俺のとこの環境では2.5.4の本家コアパッケージ+日本語パックではインストールが先に進めなかった。
joomla.pngこの画面から先に進めない・・・

というわけで、コアパッケージ(FULL)をDLして後から日本語エクステンション追加、の方向でやってみる。
joomla-2.png今度は無事進めたようだ。
ここでconfiguraion.phpがどうのこうのと警告が出てるけど、この時点ではシカトで飛ばしておk。

インストール自体は非常に簡単で、特に躓くこともなく。
joomla-3.pngこれで終了まであと少し。
ここでこのブラウザ画面からinstllationディレクトリ削除ボタンを押してみたけどどうも失敗する。
ので手動で削除。
# rm -rf /var/www/Joomla/installation/
で、下のほうに出てるコード、これが最初の警告が出てたやつ。
これ、自分でファイル作ってそこにコピペすればおk。
# touch /var/www/Joomla/configuration.php
# nano /var/www/Joomla/configuration.php
でコード貼り付けて保存。

これで再読み込みかけると・・・
joomla-4.png無事ログイン画面に。

しかーし!!ここでサイトと管理画面の日本語パックをDLして管理画面のエクステンションからアップロードしてインストール・・・FTPログインエラー・・・?

ここに何度か苦戦した挙句に、英語管理画面じゃいまいち分かりにくいっつーわけでいったん2.5.3の本家コアパッケージ+日本語パックからインストールを試みる。
まぁ、インストール自体は非常に簡単だったので、いったんさっきインストールしたフォルダを# rm -rfしてもっかい配置してまたブラウザから同じ操作でおk。
で、これはうまくいきまして。

しかしこちらでもFTPエラーでエクステンションいじれないわUpdateできないわ。
仕方ないのでDebianにJoomlaインストールした、ってのをググる。

結局一番わかりやすかったのがここ。
Installing Joomla on Debian Linux
て英語サイト・・・わざわざ日本語パッケージで一個古いの入れなおして英語サイト参考にしてる俺っていったい・・・

結局よくなかったのはJoomlaのフォルダのアクセス権限。

Set ownerships and permissions

If you want to allow writing in the entire joomla folder, simply do

♯ chown -R www-data:www-data /var/www/joomla


ここが足りなかったようで。
インストール完了後でもこれやって問題なしでした。(公開するとなると知らないけどw

これで管理画面からUpdateかけると難なく数秒で終了。
Joomla-update2.pngJoomla! 2.5.4 Stable [ Ember ] 2-April-2012 14:00 GMT になってる。

Joomla-admin.pngちなみに管理画面こんな感じ。
アイコンが分かりやすいけど、それぞれのカテゴリ入るとメニューは非常に豊富。ぶっちゃけ使いこなすのが大変なほど豊富なんだけど、それぞれまったくわからない、というところは少なくて、とりあえずいじってみるかという気にはさせられる。
Joomla-site.pngサイトの(ほぼ)初期状態。
これもかなりよくできてて、インストール中に選択してればサンプルサイトもある。
見比べながら管理画面からいじってるとわりとわかりやすいかも。

さて、とりあえずCMSということでXoops、Drupal、そして今回のJoomlaと試してみたんだけど、とりあえず自宅サーバーに入れてどうこう、ってことなら俺としてはJoomlaが一番押しな感じ。
インストール自体の難易度はそれほど変わらないけど、管理画面のわかりやすさが頭一つ抜き出てる感じ。
さらに言うと、初心者なら特に、Web上の情報だけじゃなくて基本的な解説書がほしくなるとこ。一冊でもあって、基本を覚えれば後はググって調べればいいのだけれども。
その点Drupalは洋書での解説書は多いみたいだけど日本語情報はいまいち。Joomlaは日本語の解説書が多いみたいなので、本格運用となったら頼れるものがあるってのは大きいと思う。

というわけでしばらくはJoomlaいじってみようかと思います。

関連記事
Debian ServerにLAMP&Drupalインストール
Debian Server (Squeeze)にXoops2.2.0
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。