スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Debian squeezeサーバーでSambaとSwat

Sambaの設定でどハマった。いや、現在進行形です。
Ubuntu使ってた時と同じ設定にしてるはずなんだけど、共有フォルダが開けない。というか、最初は表示すらされなかったし。しかもVistaからつないでみると共有ディレクトリ見えないのに/homeがまる見えという最悪w

/home直下にユーザーディレクトリと別に共有ディレクトリ置いてて、その/homeパーティションをまるごと残したままシステムだけDebianに入れ替えたから所有者とか権限とかそのへんの問題かなぁ?とは思ってはいるんだけど。

[sharedata]
comment = share contents
path = /home/public/ 
read only = No
create mask = 0777


色々いじって今はこうなってる。brouseable = Yes とかwritable = Yes とか色々書き換えたり戻したりしてはいるんだけど。

ところでこのどハマり中にいろいろ調べてたら便利そうなものを発見。
Swatなるもので、ブラウザからGUIでSamba設定をいじれるようだ。
Sambaに関する記述
ちと古いようだが、早速試してみることに。

インストール時にSambaは選択していたので、swatは最初から入ってたようだけど、後から追加した人はaptで入れればおk。
# apt-get install swat
で、SambaサーバーのIP:901にhttpでアクセス。
つまり俺の環境の場合 http://192.168.x.xx:901/をブラウザで開けばおっけー。
Debian -- ユニバーサルオペレーティングシステム - Chromium最初にログインするときにパスワードをもとめられる。
一般ユーザーで入ってもそれなりに見ることはできるが、ここでは設定変更のためrootでログインしたほうがよい。
root rootパスワードを入力してログイン。
Samba Web Administration Tool - ChromiumSwatが正常に動いていてアクセスできればこのように表示される。
基本的には上の方にならんでる8つのボタンからそれぞれの設定に入るらしい。
Samba Web Administration Tool - Chromium-1「Shares」を押して、プルダウンから問題のsharedataを表示。
まぁ、なんか、問題あるとは思えないんだが・・・
これ、プルダウンのすぐ下あたりで共有ディレクトリを追加したり、逆に削除したりも可能。
「標準表示」と「詳細表示」を切り替えれば、それぞれのパラメータを見れるし変えられるし、詳細ではわけわからないほど項目が多いんだけど。
Samba Web Administration Tool - Chromium-2Statusで現在の状態確認。
クライアントもDebianで作業してたんだけど、きっちり表示されてる。
Samba Web Administration Tool - Chromium-3Passward。それぞれのユーザー、グループとそのパスワードの追加、変更など。
# smbpasswd コマンドでやってたことがGUIでできる感じだろうか。
Samba Web Administration Tool - Chromium-4Global。たぶん[Grobal]セクションの記述が反映されてる。

これで任意の設定書き換えたら「設定反映」するとsamba.confが書き換えられるみたい。
ので、設定して、設定反映→# /etc/init.d/samba restart でSambaを再起動してやれば変更した設定で立ち上がる。たぶん。

いじった感じルータの設定管理画面みたいでかなり分かりやすい。
特にユーザーやディレクトリ追加するときなんかにはうろ覚えのコマンドで試行錯誤したり、デフォルトのsmb.confのよくわからない記述の中から該当個所探してうんたらかんたら(最初から書けよというツッコミはなしの方向でw)よりかはずっと効率がいいかも。
一旦設定してしまえばそんなにしょっちゅうメンテしなきゃいかんものでもないしね。

しかし、結局俺のとこではなぜかprinterはアクセスできるのに肝心のsharedataが表示はされるけど中身にアクセスできない状況から脱することは出来なかったのであった。。。

うーん。Mediatombも入れて、こっちでは問題なくそのディレクトリ内指定できたしTotemやVLCをDLNAクライアントとして試したら再生できたし、そうすると権限の問題じゃないようなんだけどなぁ。
ま、Sambaだけがすべてじゃないし(ぉ

関連記事
sambaでWindowsとUbuntu Serverのファイル共有を設定してみる
Sambaでの共有設定2 動画ファイルやら音楽ファイル置いてクライアント機で再生
ちょっとハマってたUbuntu9.04→Ubuntu Server(仮)9.04のSamba共有フォルダアクセス
Samba再び
MediatombでDLNAサーバー構築してみよー
Debian squeezeサーバーにMediatombでDLNAサーバー
DebianサーバーでSambaを諦めてNFSでファイル共有
vsftpdでFTPサーバー
Sambaではまってたのはユーザー追加をry
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。