スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Debianが不調だったのはこのせいか?Possible missing firmware /lib/firmware/rtl_nic/rtl8168d-2.fw for module r8169

結局再インストールしちまったよ・・・OTL
えぇ、2.6.37-1が来てからというもの、なーんか調子悪かったのです。
接続されてる他のHDD認識しないわ、USBメモリつないでも認識しないわ、起動時にマウス繋ぎ直さないと反応しないわ。
そして最終的に先日、
キーボードが効かなくなりました\(^o^)/
これは厳しいw
結局、ユニバーサルアクセスやら視覚支援やら有効にすると、オンスクリーンキーボードが使えるので、マウスが反応してくれれば、一応操作はできなくはない。
gok.pngここから入力したいGUIを選んで「キーボード」洗濯で。
しかしどうにも使い勝手が悪いだろこれ。
で、どうにもならんと思って、この時点でのインストールパッケージをSynapticでリスト作成。
まぁ、/homeは別パーティションなので、システムの方だけ入れ替えればなんとかなる、というわけで久々に再インストールしちゃったんだけど。(もちろんTestingである)
各リポジトリ有効にしてsidにUpgrade。
すると2.6.37-1が入るときになにやら警告が出ている。Firmwareが入ってないから手動で追加する必要があるかもとかなんとか。
え?こんな警告前でなかったんだが?
ということでトラブルの原因の当たりはついた。
よくよく考えれば、前々からこんなエラーは出てたのだ。

W: Possible missing firmware /lib/firmware/rtl_nic/rtl8168d-2.fw for module r8169
W: Possible missing firmware /lib/firmware/rtl_nic/rtl8168d-1.fw for module r8169


ちょっと調べてみたらinitramfs作成しなおし?が必要かもとかいうのを見つけたのでやってみたけど。

# update-initramfs -u
update-initramfs: Generating /boot/initrd.img-2.6.37-1-amd64
W: Possible missing firmware /lib/firmware/rtl_nic/rtl8168d-2.fw for module r8169
W: Possible missing firmware /lib/firmware/rtl_nic/rtl8168d-1.fw for module r8169


ダメじゃんw

結局、このエラー自体の原因はこれが足りなかったから。

firmfare-realtek
* Realtek RTL8192E boot code (RTL8192E/boot.img)
* Realtek RTL8192E init data (RTL8192E/data.img)
* Realtek RTL8192E main code (RTL8192E/main.img)
* Realtek RTL8192SU firmware, version 902B (RTL8192SU/rtl8192sfw.bin)
* Realtek RTL8111D-1/RTL8168D-1 firmware (rtl_nic/rtl8168d-1.fw)
* Realtek RTL8111D-2/RTL8168D-2 firmware (rtl_nic/rtl8168d-2.fw)
* Realtek RTL8192SU/RTL8712U firmware (rtlwifi/rtl8712u.bin)


で、SynapticでFirmwareで検索かけると、さらに怪しい物がある。

firmware-linux-nonfree
* 3Com Typhoon firmware, version 03.001.008 (3com/typhoon.bin)
* AdvanSys ASC-3550 firmware (advansys/3550.bin)
* AdvanSys ASC-38C0800 firmware (advansys/38C0800.bin)
* AdvanSys ASC-38C1600 firmware (advansys/38C1600.bin)
* AdvanSys SCSI controller microcode (advansys/mcode.bin)
* Agere/Prism/Symbol Orinoco firmware (AP mode), version 9.48 Hermes I (agere_ap_fw.bin)
* Agere/Prism/Symbol Orinoco firmware (STA mode), version 9.48 Hermes I (agere_sta_fw.bin)
* Chelsio T3 optical EDC firmware (AEL2005 PHY) (cxgb3/ael2005_opt_edc.bin)
* Chelsio T3 twinax EDC firmware (AEL2005 PHY) (cxgb3/ael2005_twx_edc.bin)
* Chelsio T3 twinax EDC firmware (AEL2020 PHY) (cxgb3/ael2020_twx_edc.bin)
* Chelsio T3B protocol engine firmware, version 1.1.0 (cxgb3/t3b_psram-1.1.0.bin)
* Chelsio T3C protocol engine firmware, version 1.1.0 (cxgb3/t3c_psram-1.1.0.bin)
* Chelsio T3 main firmware, version 7.4.0 (cxgb3/t3fw-7.4.0.bin)
* DAB-USB FPGA bitfile (dabusb/bitstream.bin)
* DAB-USB firmware (dabusb/firmware.fw)
* Xceive 5000 tuner firmware, version 1.6.114 (dvb-fe-xc5000-1.6.114.fw)
* DiBcom dib0700 USB DVB bridge firmware, version 1.20 (dvb-usb-dib0700-1.20.fw)
* Intel 82559 D101M microcode (e100/d101m_ucode.bin)
* Intel 82559 D101S microcode (e100/d101s_ucode.bin)
* Intel 82551-F and 82551-10 microcode (e100/d102e_ucode.bin)
* kaweth/new_code.bin
* kaweth/new_code_fix.bin
* kaweth/trigger_code.bin
* kaweth/trigger_code_fix.bin
* Matrox G200 WARP engine microcode (matrox/g200_warp.fw)
* Matrox G400/G550 WARP engine microcode (matrox/g400_warp.fw)
* Multi-Tech USB CDMA modem firmware (mts_cdma.fw)
* Multi-Tech USB EDGE modem firmware (mts_edge.fw)
* Multi-Tech USB GPRS modem firmware (mts_gsm.fw)
* Rage 128 CCE microcode (r128/r128_cce.bin)
* Radeon HD 5400-family ME microcode (radeon/CEDAR_me.bin)
* Radeon HD 5400-family PFP microcode (radeon/CEDAR_pfp.bin)
* Radeon HD 5400-family RLC microcode (radeon/CEDAR_rlc.bin)
* Radeon HD 5800/5900-family ME microcode (radeon/CYPRESS_me.bin)
* Radeon HD 5800/5900-family PFP microcode (radeon/CYPRESS_pfp.bin)
* Radeon HD 5800/5900-family RLC microcode (radeon/CYPRESS_rlc.bin)
* Radeon HD 5700-family ME microcode (radeon/JUNIPER_me.bin)
* Radeon HD 5700-family PFP microcode (radeon/JUNIPER_pfp.bin)
* Radeon HD 5700-family RLC microcode (radeon/JUNIPER_rlc.bin)
* Radeon R100-family CP microcode (radeon/R100_cp.bin)
* Radeon R200-family CP microcode (radeon/R200_cp.bin)
* Radeon R300-family CP microcode (radeon/R300_cp.bin)
* Radeon R400-family CP microcode (radeon/R420_cp.bin)


そういえば、2.6.37-1を入れるときに端末上で「FreeなFirmwareしか含まれてないからRealtekとRVなんちゃらのファームウェアが足りなくなるかも」的なメッセージが出てたわ。
というわけでこの二つを追加。
して、なんだかんだそれなりに設定書き戻して再起動。

問題ナッシング!!
えぇ、これが原因だったようですね。
そう。今にして思えばSB700をちゃんと認識してないからSATA接続の他のHDD認識しなかったり、USB接続のマウスやメモリをちゃんと認識しなかったり、まぁ、MBのドライバが入ってない状態だったのでキーボードも(PS2接続!!)認識しなかったわけですね。
その割に音は出てたのだが。
ちなみにキーボード認識しないのはDebianのみで、WindowsでもSUSEでもちゃんと認識してたので、(そもそもBIOS、GRUB画面で問題なかった)この時点で原因はDebian側にあるというのは確定してたんだけど。
まぁ、思えばいらぬ再インストールをしてしまった。

収穫はユニバーサルアクセスのオンスクリーンキーボード。これはいざというときに使える。
そもそもこれがなければGDMからパスワード打てなかったのでログインすらできなかったわけだw
本当ならこれ使ってSynapticから上二つのFirmware入れれば前の状態でそのまま復帰はできたんだろうね。
ま、とはいえやっちまったもんはしかたない。
あとはまぁ、/homeは残ってるので/etc/apt/sources.list編集でリポジトリ書き戻して、リスト読み込みでアプリは一括インストール。
fstabとrc.local書き換えてtmpfs設定。
フォントは/homeにWindowsからパクッてきたの保存してあったので、これをusr/share/fontsにコピーして、アクセス権変えてsudo rm -rf /var/cache/fontconfig→sudo fc-cache -f -v で反映。
なんかIceweaselはじめ一部アプリでヒンティングかかってなくて、汚かったのは$ sudo ln -s /etc/fonts/conf.avail/10-unhinted.conf /etc/fonts/conf.d/→$ sudo dpkg-reconfigure fontconfig でほぼ解決。
とまぁ、細かい設定ちょびちょびやって復帰完了。
やっぱDebianが落ち着くわぁ。つか、Windowsが「なんか不便」とか思うのは結構感覚的におかしくなってるかも知れないw

関連記事
ログイン画面が文字化け(´Α`)Ubuntuのシステム標準のフォントの変更
UbuntuでRamdisk tmpfs再び(on Ubuntu10.10)
Debianでsudoを使えるようにする
sid 用の非公式パッケージや apt-line
Debianのtesting (squeeze)をunstable (sid)にUpgrade
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。