スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

tmpfsの使い道試行錯誤

以前設定したtmpfs、2Gもあるのにほとんど使ってない残念・・・
なので、ちっと活用法を考えてみた。
ちなみに普段の状態。
df
Filesystem 1K-ブロック 使用 使用可 使用% マウント位置
/dev/sdc1 51406676 7185128 41610184 15% /
devtmpfs 1992984 284 1992700 1% /dev
tmpfs 2027392 4188 2023204 1% /dev/shm
/dev/sdc2 425185232 201414816 202172232 50% /home
/dev/shm 2027392 6388 2021004 1% /mnt/ramdisk
tmps 2027392 20 2027372 1% /tmp
tmps 2027392 0 2027392 0% /var/tmp

1%て・・・宝の持ちぐされだろこれw
基本的にはRamdiskと同じなので、HDDに比べて超高速。
しかしシャットダウンでデータはすべて消える。←ここ重要
まぁ、シャットダウン前にココのデータを一旦HDDにまるごと保存して、次の起動時にHDDへのコピーをココに書き戻す、ってなスクリプトでも仕込めば何とかなりそうな気がするが、それはそれでめんどいので、基本消えてもいいような使い方して、重要なものは適宜他のディレクトリにコピー、っていう単純な使い方を想定。

1.アプリの本体をココに置いてみてはどうか。
適当なアプリ・・・あ、Mikutter!!
cd /mnt/ramdisk
svn co svn://toshia.dip.jp/mikutter
で、ファイルは取得してくれる。これは速かった。
cd mikutter
./trunk/mikutter.rb
bash: ./trunk/mikutter.rb: 許可がありません
おw
chmod +x trunk/mikutter.rb
./trunk/mikutter.rb
おっけー。

で、どうだ、って話ですけど。
起動自体は確かに体感で分かるほど速いよ。しかし結局TLの取得に時間がかかる。
Reply、RTの操作感も速いよ。しかし投稿して、それが反映されるには時間がかかる。
多分、設定ファイル./mikutterと、さらに使ってるrubyやgemなんちゃらもtmpfs上に置けばまた大分違いそうだけど、結局Twitterのキャパに左右されるとこが大きすぎていまいち感動できず。

2.FireFoxの設定はどうよ?
もうやってるんだけどな。
とりあえず、デフォルトのDL保存先を変更&キャッシュの量を増やしてみる。
編集>設定から
Screenshot-Firefox の設定詳細>ネットワーク
ここのキャッシュとして使用する量。まぁ、持ちぐされてるのでがっつり1G行ってみる。どうせ再起動したら消えるし。
Screenshot-Firefox の設定-1一般>ダウンロード
ここで保存先にtmpfsのマウント先なるmnt/ramdiskを指定。

で、どうだって?
まぁ、ウェブ巡回してる分には溜まってくキャッシュの保存量増やしたことで、若干高速化したような気配。あくまで気配。あと、増えてるので当然一回表示したページのキャッシュ残ってる可能性高し。なので、結構サクサクしてる時が多い気がする。あくまで気がするレベル。
DLはねー。ま、普通そんなに並行していくつもDL走ってるって状況がないからね。
試しにISOファイルなんかをやってみたけど、まぁ、速い。特に複数の時、つまり相手サーバーの性能ではなく、自分とこのPCのHDD性能がネックになってる時には有効。だが、そんなに機会がない。

あと、再起動すると消えるので、DL履歴が起動毎にマッサラになる。まぁ、これは一長一短なので、消えてるほうが都合のいい方(特に共用PCとかね)ではいいかもね。

ココで閃いた。Torrentなら!!HDDの書き込み性能がネックになってると思われる時が少なからずある。
つーわけで
3.Ktorrentの保存先。
まぁ、Transsmissionがいまいち速度出ないので、GnomeながらKtorrentは愛用してるわけですが。
Screenshot-設定 #8211; KTorrent設定>Ktorrentを設定
ココでデフォルトの保存先に/mnt/ramdiskを指定。
もしかしたらDL完了後の移動先は別にしたほうがいいかもしれなかったけど、まぁ、必要なのは適宜このフォルダから適切なフォルダに移動すればいいや、というわけで。
Screenshot-設定 #8211; KTorrentとりあえずFedoraのLiveを。
これは速かった。ちなみにこの後、Gnome版とKDE版と同時にやってみたけど速度衰える気配なし。多分、1分かかってない。(回線状況やらシーダー数やらに大きく左右されると思います)
これはいいかもしれない。

しかし。2Gのため、肝心、っつーかほんとに速度が欲しいDVD版には使えない。これは痛い。いや、使えるには使えるんだけど、どうせSwap発生して下手すると他の作業も全部遅くなるので、それでは意味がない。(tmpも置いてあるから巻き込まれる可能性大。ほんとはシステムで2G以上使って、tmpfs領域をシステムが使いたい時にはtmpfsに置いてある分が優先してSwapに回されるとか何とか。)
そしてそもそもそんなに毎日何GもTorrentしてるわけでもないし。

どれもこれも、ビミョー。。。

そしてこんなことをTwitter上でつぶやきながら色々やってたらこんな情報

tmpfsにインストールして一番楽しかったのはXPの仮想ディスク。 10秒で起動するし真っ赤なデフラグが5秒で終わるという


この感動が欲しい!!

tmpfs上で動作が完結するアプリなんかは劇的に変わるかもね。あとは画像編集のキャッシュとか、か。あぁ、なんかのビルドに使うのもアリかもしれない。作業用フォルダとして。
というわけで、作ったはいいがいまいち活用しきれてないオレガイル

あぁ、そうそう。このtmpfsの仕組みも、ディストリビューション関係なくいけるかと。たぶん。Debianでも試行錯誤中。

関連記事
SUSEでもtmpfsとFlashplayer x64用導入
UbuntuでもRAMdisk利用(とりあえずFireFox高速化)
続・UbuntuでもRAMDisk利用(システム一時ファイルもいってみる)
UbuntuでRamdisk tmpfs再び(on Ubuntu10.10)
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。