スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Google日本語入力 on Vista

今さらですが入れました。Google日本語入力for Windows。
これ、個人的にはかなり使いやすい。軽いし。

今までMSOfficeのIME、しかもほとんど手を入れてないのを使ってたんですが、変換効率は少なくとも俺の環境下、使い方ではGoogle日本語入力の方が遥かに上かと。(ま、OfficeIMEも手を入れればかなり変わってくるんだろうけど。
http://www.google.com/intl/ja/ime/
DLは↑から。

驚いたのが、これ、「ダウンロード」→「同意してインストール」すると、その場でそのままインストールがされて、再起動もなくすぐに使えるようになること。
完了するとIMEパッドからそのまま切り替え可能になるの。
GoogleIMEpad.jpgこのように。これはお手軽です。

GoogleIME.jpgさて、やたらとネットスラングが候補に出てきてうっとおしいという意見もチラホラ聞きますがw

とりあえず、俺としては入力途中の変換候補ってあんまり使ってないw
それよか、文節の区切りが非常に上手いので、フツーにちょっと長めで一気に変換するときとかの変換精度がかなりいいんですね。文章を書く効率はかなり上がったように感じます。

さて、設定はLinux版のMozcと大して変わらないんですが。
GoogleIME1.jpg入力補助。このへんで細かい挙動を好みに調整。
GoogleIME3.jpgん?このおかげで軽く動作してるのかな?
メモリ上に置く、で。
ちなみに勝手に情報送信されるのはなんだか気持ち悪いので(ぉ そのへんの機能はOFFにしてます。とりあえず。
ほんとはONにして開発に役立ててもらい方がいいんだろうけどねー。

GoogleIME2.jpg GoogleIME4.jpg
シークレットモードは、まぁ、このメインPCは俺しか使ってないので大して気にして無いんだけど。

ま、Linux版のMozcと違ってWeb上の語彙データを利用出来るってのは結構でかいところで。
このおかげで、普通の文章書くときの変換効率は非常に優秀。ストレスなく入力できる感じ。
文節の区切りは、Mozc使ったときにAnthyとのあまりの違いに非常に感動したものだけれども、OfficeIME、MS標準IMEと比べても数歩リードしてるような印象。

あとは専門用語がどうかってとこだけど。
阻却 欺罔 このへん、Mozcでは追加しなきゃいけなかったんだけど、今のところ一発。感動モノだ!
まだそれほど使い込んでないので、これからまたちょっと不満が出てくるかもしれないけど、非常にストレスなく入力できる感じ。好印象ですよ。

関連記事(Linux版Mozc)
Google日本語入力を試す on Ubuntu10.04
Google日本語入力ibus-mozcの設定ツールが出てたので入れてみた。
Mozcの新しいVer.が出てたので早速。
辞書・設定機能がついたmozc(0.11.365.101)を試す。
MozcがUpdateされてSCIMに対応したよ。
MozcがPPAのリポジトリに上がってるようで。
Mozcに辞書追加。
遅ればせながらMozc0.12.422.102ビルド。
Mozc Update早速ビルド。(0.12.434.x)
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。