スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntu Magazine Japan vol.05が8月31日に発売。ちょっと先取り情報

さて、次回のUbuntu Magazine Japan vol.05は8/31に発売とのことで、ちょっと先取り情報がいくつか出てきてます。

>今号は、アイドリング!!!メンバー最年少の橋本楓ちゃん13歳が表紙モデル。シックな彼女の制服姿(もちろん担当の趣味で決定)
おwいww この趣味はどうなんだ!?

さて、内容の方は、うぶまがの公式ブログとViva!Ubuntu!!さんでちょっと先取りして情報が上がっております。

次号のステッカーは、デキが違う!
sticker01_o_.pngあー、これはかっこいいかも。
ステッカーいいよね。個人的にはうぶんちゅ!!のステッカーが欲しいとこだけど、付いてんのかな??

なので、ちょっと(ていうか、すんごく)コストはかかりましたが、転写ステッカーにしちゃいました! これで、あたかもシルク印刷されたかのように、PC やケータイやドカヘルや痛車に、超美麗にUbuntuロゴが貼れるというわけ!しかも、インクは白のロゴが多いので、黒いPCにもバッチリ似合いますよ(単に自分のPCに貼りたかっただけとも言う)! すげー完成度上がった!



おw「痛車」てww
いや、まぁ、俺のPCケースもサイドは黒だし、これはほすぃかも。

内容の方。
vol.05は8月31日火曜日発売です!
『ちょい古PC完全再生計画!』 
これ、後述しますがU-bonさんの監修とのことで、かなり期待できそうな予感。

Ubuntu Japanese Team監修の『標準アプリ徹底使いこなしテク』

インストール直後から使える標準アプリは、Ubuntu選りすぐりの精鋭アプリであり、そのため、使いこなせればたいていのことができてしまう、実は奥の深ーい世界です。


あぁ。これは同意なんだが。ぶっちゃけJapaneseTeamのあり方にちと疑問を感じてるここ数カ月(?)なので。。。
うーん。初心者目線で、「こんなふうに使うと便利だよっ!!」「こんなつかいかたもあるんだぜ!?どーよ?」的な軽いノリで行ってくれてたら魅力的ではあるんだけど・・・どうかなぁ?
最近のUbuntu道場とか見てる限り、ちと厳しいかもねー、などと疑心暗鬼。
ま、その辺は最近のUbuntu道場ってどうよ?とか、Ubuntuのシェアが伸びると・・・いいこと悪いこと。とか、たわごとさんのほう。いいかも知れんが。などで俺は俺としてちょっと懸念があるんだけれども。
まぁ、うまいこと「楽しく便利に」使う手段を紹介してくれるなら非常にありがたく、魅力的な記事になるかもね。
俺としては「こう使うべき」というような押し付けがましいのとか、質問形式で上から目線な感じがなければベテランの、または開発者さんの意見やTipsはぜひとも聞きたい、読みたい話なんだけどね。

販売終了後も根強い人気のPT2とUbuntuを使って「アニメ専用録画サーバを立てる!」や、自宅のUbuntuサーバをインターネット越しにどうすれば操作できるかもバッチリわかる「SSHでUbuntuサーバを操作」、Ubuntuにアンチウィルスソフトは不要ってホント?という疑問に答える「セキュリティの素朴な疑問」、Windowsとの連携をスムースにする特集などもラインアップ。


この辺りは、個人的には「録画サーバー」以外はまぁ、それなりにやっちゃってるからアレなんだけれども。
でもサーバー記事もU-bonさん監修だったりするので、とっつきやすく、かつうまいこと掘り下げてやってくれてると、もうやってる人にも再確認になると思うし、これからやる人にも興味を持ってもらえる内容になってるかもね。

Canonicalの新CEO、ジェーン・シルバー氏のロングインタビュー


これはインタビューの内容によるけど、充実してたらいいかもね。
む?ここがもしや一番編集Sさんの手腕が問われるところ??(ぉ

作った担当も大満足のカッコいいUbuntu新ロゴ転写ステッカーが今号の付録。


あぁ、これは欲しいよ。欲しい。いいよ。うぶんちゅ!!のステッカーも付いてたらサイコーです><

アイドリング!!!メンバー最年少の橋本楓ちゃん13歳が表紙モデル。シックな彼女の制服姿(もちろん担当の趣味で決定)


だ・か・らwこの趣味はどうなんだとwwまぁ。かわいいけれどもw
そのうち児ポ法に引っかからないか心配で仕方がないw

さて、Viva!Ubuntu!!さんでもU-bonさんが担当されたという内容の一部紹介が。
ちょい古PCを最新のUbuntuで、快適に動くようにしてね!詳しくは、8/31(火)発売のUbuntu Magazine Japan vol.5で!!

■普段づかいのマシンなら、一昔前のPCで充分?
グラフィックスをふんだんに使ったゲームや、動画編集、アプリケーションの開発などの専門分野では、常に最新機能を追いかける必要がありますが、日常のビジネス、生活の中で利用するPCでは最新のスペックは不要となり、PCの基本性能の中心となるCPUの性能は、一般的な利用上にあたっては、一昔前のもので充分!というのが、多くのユーザが下した評価となるのでしょう。


うん。コレは激しく同意なんですよね。
メイン機はハイスペックで。でも普段使いや持ち運びのは、基本的な機能さえあればいいってのが、結構みなさんのニーズなんじゃないかと。
実際、俺もあまりパーツで組んだサーバー練習機、アレはアレで満足してるしね。Ath64x2 M2A-VM DDR2 1Gx2。もう十分っすよ。フツーに使う分には。ハードがかれてる分、PHCによる低電圧化、なんてのもできてるしね。

■勢いづくPCの中古市場

そんな環境のもと、中古市場で数多く出回りはじめたのが、3~5年のリース契約期間を終えた「Windows XPがふつうに動く」機種。


そう。Vistaor7を動かすにはちと足りない。快適とは言えない。しかしXPが十分に快適に動く、そんなスペックのは結構溢れてますよね。そして、実際のとこ、単純な普段使いならばこれで十分でもある、という事実。
ま、XPのライセンス切れるのはもうちょい先になるので、ニーズとしてはまだまだ今は旬ではないかもしれないけど。
でもサポ切れた2000の後期とか、FluxboxのUbuntuとかで動かすには十分じゃねぇかなぁ?少なくとも割Winsows使ってるよか絶対信頼性もセキュリティも安心だしね。

■ちょい古PCを最新のOSで、快適に使えるようにする
こういう記事自体は結構見かけるけど、一味違いそうなのが次。

■技術者でなくても試せる手順で

昔から、Linuxで古いPCを再生させるという雑誌記事を多くみかけますが、その内容の多くはサーバ化や、取り扱いが面倒な超軽量のディストリビューションを導入するというもの。しかしそれは、技術者や高度なスキルを持った人が対象となっているものなので、一般ユーザにはとても使いこなせるものではなかったりします。

Ubuntuによって広く一般ユーザにも普及しつつある今、従来難しく書かれていた事を、一般的なパソコンの解説記事として、できるだけわかりやすく紹介できれば・・・という想いで今回の特集に取り組みました。
したがって、本来であれば、さらに性能を引き出すテクニックもあるのでしょうが、一般ユーザにとって難しい手順が必要なものは入れていません。例によってコマンドも極力少なくて済むように解説しています。


これ、素晴らしいと思うのよね。
CUIで再生とか、出来て当たり前だっつーはなしでね。ま、鯖として使うのでCUIオンリーでできるだけ軽く、ってのはそれはそれでニーズあると思うんですよ。俺もやってるし。
ただ、「Linuxは軽い」はもはや神話。
最新デストリビューションで、Windowsと全く同じ事しようとしたら、そらスペックいるのは当たり前。決してWindowsと比べて絶対的に軽いわけじゃない。
CUIのみで使えるように再生するってのは、例えばMS-Dosと同じくらいのことしかできないだろうしね。
そこで、それでも、それなりにそのスペックをうまいこと合わせて、ちょっと軽くなるようにカスタマイズしたりして、サポート切れたWindows機をうまいこと利用するってのは可能だと思うんですよ。
そらFirefixで10個くらいタブ立ちあげて、アドオンガンガン追加して、さらにOpenOffice同時に作業して、なんてのはキツイかもしれないけど、ChromeやさらにはMidoriでWeb閲覧、Geditや、あるいはnanoでテキスト編集してメモ、とか、うまく折合いつければうまいこと活用はできると思うんですよね。
で、そういうニーズがあるのもまた確かで。
そりゃ、なにもかもはできないだろうけど、これとこれやるには十分、ってとこまで持ってくのは十分に可能で、射程範囲だと思うんです。
なので、ここは非常に期待。

む?俺はU-bonさんの記事にしか期待してない??いやいや、学園Ubuntuラブコメ、うぶんちゅ!!がry

関連記事
Ubuntu magazine japan vol.3買ってきましたー
Ubuntu Magazine Japan vol.02記事を公開来ました!!
Ubuntu Magazine Japan vol.4が出たよ。買ってきたよ。
Ubuntu Magazine Japan vol.05買ってきましたよ
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

729:No title
>アイドリング!!!メンバー最年少の橋本楓ちゃん13歳

アイドリング、一応、メジャーだ。ひとまず、ロリ化に歯止めか。このままだと、ひとケタになりかねなかったw
731:No title
一応、そこで止まってはいるんですねw
しっかし、ちと買うのが恥ずかしい・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。