スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

UbuntuでPython開発環境のためのNetBeans&JDK導入

たわごとのかおりんさんのご指導の元、Mikunchu♪のためにいい加減プログラミングに手を出せよ、というわけでPythonのアプリ開発環境を導入のメモ。
ご指導元のドキュメントを用意していただいたという。ほんとにありがとうございまっす><

さて、とりあえずちょっと格闘しながらもやってみたのは

なお、対象とするOSはLinux、ディストリビューションはUbuntuとしています。

なぜか、と問われれば、ワタクシが使ってる環境がそれだからです。

また、IDEとして、NetBeansの6.9を使用します。

これも、ワタクシが使ってる環境がこれだからです。

なお、インストールの方法などは、特に説明するつもりはありませんが、本家NetBeansサイトからダウンロードしてインストーラーを走らせた方が、無難なようです。

どうも、Ubuntuリポジトリにあるものは、問題があるようで。

また、JavaSDKも必要になりますが、これもSUN(現Oracle)のJavaSDKを本家からダウンロードして、インストール、update- alternativeコマンドを使って、Java環境を、SUNの物に変更したほうが、体験談的に、問題が少なかったりします。

まあ、10.04では、改善されているかも知れませんが。

ああ、そうそう。オプションメニューから、プラグインをPythonで検索して、Pythonプラグインをインストールしておくのを忘れないでください。そうじゃないとNetBeansを使う意味がまるでなくなってしまうので。この辺に手順が詳しく書いてあります。
(中略)
また、対象として、GUIプログラムを作るため、GladeというGUIビルダーも必要になりますので、インストールしておいてください。


まずはここまで。すなわち導入から初回起動まで。

まずはNetBeans&glade&JDKインストール。
Gladeはフツーにリポジトリにあるのでこれをインストール。
$ sudo apt-get install grade

さて、NetBeans&JDKは、どうやらリポジトリのは文字化けして使いもんにならん、という話なので、公式からDLしてインスコ。
SUNのページがいまいち分かりにくくて、JDKってどれ入れればいいのよ?ってなったので、とりあえずNetBeansから行ってみよー。
参考:NetBeans IDE を使用した Python アプリケーションの開発
http://ja.netbeans.org/からNetBeans IDE 6.9.1をDL。たぶん、目的からしてPythonだけあればいいんだけど、せっかくなのでダウンロードバンドルで「すべて」を選んでしまった。
Screenshot-NetBeans IDE ダウンロード - Mozilla Firefoxnetbeans-6.9.1-ml-linux.shがDLされます。
で、これを権限変更して実行。
$ chmod +x netbeans-6.9.1-ml-linux.sh
$ ./netbeans-6.9.1-ml-linux.sh
これでインストーラーが起動。あとはGUIに従ってけばおk。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラこれ、依存関係満たされた状態だとこの画面。
JDKが入ってない状態だと下の方に警告が出るのよね。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-1
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-1構わずに進むと、ここでJDKのインストールを促されました。(SSは正常な状態)
で、親切なことにURLまで出してくれるので、こっから飛んで・・・
まぁ、表示されるのはここなので、最初から入れとくのが正解なんだけども。(実はここでビミョーにハマってたのさー
Screenshot-Java SE Downloads - Sun Developer Network (SDN) - Mozilla FirefoxDownLoad JDKってのでDL。(実はこの前にJREをDLしてたのは内緒だw
DLされたのは俺の環境、すなわちUbuntu10.04amd64では jdk-6u21-linux-x64.bin。
これをやはり権限変更して実行。
$ chmod a+x jdk-6u21-linux-x64.bin
$ ./jdk-6u21-linux-x64.bin
あとはほぼ自動。最後にEnter押すと「Sunに協力しますか?」みたいなページひらくけど、まぁ適当に。(俺はNo。

さて、ここまでやったら改めてNetBeansのインストーラー実行。
すると上のSSのように、エラーもなく、ほぼ「次へ」クリッククリックで進めます。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-1NetBeans用のJDKってのがちゃんと指定されてるのを確認しーの。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-2んで、エラーがなければそのままインストールに進めます。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-3コレで完了。
通知なんかイラネって方はここでチェック外しとくのが吉。

さて、インストールが完了すると、アプリケーション>プログラミング>NetbeansIDE6.9.1とあるので、コレを起動。
Pythonモジュールがうんたらかんたら、ってのもいまいち分かってなかったんだけど、この初回起動からいけばおkですた。

1. 「ツール」>「Python Platforms」を選択し、Python Platform Manager を開きます。
2. IDE で使用する Python のインストールを選択し、「Make Default」をクリックします。
3. コマンド引数がある場合は、「Command Arguments」テキストフィールドに入力します。

必要に応じてプラットフォーム名を変更することもできます。
4. 「Close」をクリックして Python Platform Manager を閉じます。


この作業をココでやればおk。
Screenshot-プラグインプラグインのとこでPythonグループをとりあえず選択してインストールしーの。

メインツールバーで、「ファイル」>「新規プロジェクト」を選択します。
「新規プロジェクト」ウィザードが開き、カテゴリとして「Python」が表示されます。

注: 「Python」カテゴリは、NetBeans IDE for Python EA 版をマシンにインストールしてある場合にのみ表示されます。Python EA をプラグインとして IDE に追加した場合は、異なるカテゴリが表示される場合があります。

「プロジェクトの種類」に「Python Project」を選択します (次の図を参照)。「次へ」をクリックします。


というわけで、メニューバーのファイル>新規プロジェクトでカテゴリでPythonを選択。
この時、。上で「すべて」を選んでしまった俺のとこでは他の言語も選択可能になってたんだけどね。ここを増やすためのアレだったのね、と。

Screenshot-ProjectMikunchu - NetBeans IDE 6.9.1んで、プロジェクト名にMikunchuと。
これで一応、これから始められる環境は整ったのかな?

IDE のソースエディタに HockeyRoster.py ファイルが開き、基本情報が表示されます (次の図を参照)。NetBeans IDE によって、プロジェクトの作成者と日付が自動的に入力され、また「Hello」と出力する簡単なサンプルプログラムが入力されます。


とあるように、ソースエディタには「Hello」を表示するサンプルコードが出てるので、コレを今後編集してくことになるんでしょうね。

というわけで、とりあえず導入まで。そもそもコレでうまく行ってるのか?という疑念はありながらも、一応無事起動。
あとはGladeでの作業と合わせて行ってみる、とのことなので、まぁその辺もボチボチと。そもそもGladeとの関係がいまいち把握できてないんだけどな!!

あ、そうそう。
前記事で書き起こしたコマンド群、早速スクリプトしてくださった方がいらっしゃいまして。
http://www.megaupload.com/?d=5DSMQYVBにてmikunchu.shがDLできます。
で、一部なんだかDLできないファイルがあったりして、まぁ、これは長くなるので掲示板の方で色々試行錯誤してる感じなので、興味ある方はテストやら書き換えやら、テキトーに参加していただけるとありがたいです><
Project Mikunchu♪総合
掲示板自体は2ch互換なので、JDの外部版に追加できるよっ!!
http://yakin.38-ch.net/mikunchu/

関連記事
【Project】まとめて導入のための第一歩。ひたすらコマンドに書き起こす作業記録【Mikunchu♪】
【Project】Rainlenderでミクミクカレンダーと掲示板開設と【Mikunchu】
【Project】Mikunchu♪Wiki作りました。【Mikunchu】
タコでもできるGladeでGTKのGUIデザイン
VistaにPythonとNetBeansとGlade入れてPython開発環境を
おっさんでもできてるPython
【Project】セットアップヘルパ超テスト版&一括導入スクリプトちょっとFix【Mikunchu♪】
gedit超強化。TextMate化?


Mikunchu468x60.png

関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

tmin

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。