スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

遅ればせながらMozc0.12.422.102ビルド。

ほんとにおせぇなw
Google 日本語入力の開発版をアップデートしました。(0.12.422.10X)
えぇ。7/28のことですね。

オープンソース版の変更点
* アイコンを追加しました。
* ibus 環境で大文字アルファベットを入力する際に、まれに変換エンジンが落ちてしまう問題を修正しました。


だってよ。

はい。いつものごとくうちでビルドしたのはmozc422.tar.gz。いつものごとくx64用のみですが。
解凍すると中にibus-mozc_0.12.422.102_amd64.deb mozc-utils-gui_0.12.422.102_amd64.deb mozc-server_0.12.422.102_amd64.deb scim-mozc_0.12.422.102_amd64.deb と4つ入ってるので、これをインストールでおkなはずです。
端末からなら
$ sudo dpkg -i ibus-mozc_0.12.422.102_amd64.deb mozc-utils-gui_0.12.422.102_amd64.deb mozc-server_0.12.422.102_amd64.deb scim-mozc_0.12.422.102_amd64.deb

Screenshot_20100811191114.pngデフォルトのアイコンが、なんかかわいい感じになってるの。

実はMozcがPPAのリポジトリに上がってるようで。でのPPAのリポジトリ追加してたから、数日遅れくらいで来るかと思ってたけど全然こなかったので自分でビルドしました。
このリポジトリ、噂によるとibus周りのメンテ、って感じなので、そこに手が入らないUpdateはスルーしてるとか何とか。

で、まぁ、別に最新にしたところでアイコン以外に変化は特に分からないんですけどね。

ビルド方法も大して(全く?)前と変わってないです。ので、i386とか、まぁ、あとは俺のとこのような個人ブログから怪しげなもの落とすよりは自分でやるよって方は↓をご参考に。
LinuxBuildInstructions
Ubuntuの場合は(Debian系の場合)debパッケージ作ればいいので、
必要パッケージインストール

$ sudo apt-get install g++ python libibus-dev libcurl4-openssl-dev libssl-dev zlib1g-dev libdbus-1-dev libglib2.0-dev libprotobuf-dev protobuf-compiler libgtest-dev subversion devscripts debhelper libqt4-dev scim libscim-dev gyp


depot_toolsをDLしてパスを通す。

$ cd ~/
$ svn co http://src.chromium.org/svn/trunk/tools/depot_tools
$ export PATH=`pwd`/depot_tools:"$PATH"


Mozcのソースの最新版げt

$ mkdir -p ~/src/mozc
$ cd ~/src/mozc
$ gclient config http://mozc.googlecode.com/svn/trunk/src
$ gclient sync


debパッケージ作ってインストール

$ cd src
$ debuild -uc -us
This package has a Debian revision number but there does not seem to be
an appropriate original tar file or .orig directory in the parent directory;
(expected one of mozc_x.x.x.x.orig.tar.gz, mozc_x.x.x.x.orig.tar.bz2,
mozc_x.x.x.x.orig.tar.lzma or src.orig)
continue anyway? (y/n) y
...
Finished running lintian.

$ sudo dpkg -i ibus-mozc_0.12.422.102_amd64.deb mozc-utils-gui_0.12.422.102_amd64.deb mozc-server_0.12.422.102_amd64.deb scim-mozc_0.12.422.102_amd64.deb


の流れでおk。最後のとこ、i386な人はamd64ってとこ変えてくださいな。
多分、前回のVer.をビルドした人は必要パッケージ変わってないと思います。俺のとこでは全部入ってたみたいだったので。

ま、ぶっちゃけ最新を試したい!!って方以外はPPAのでおkな気もしますけれど。
まぁ、一応うちでは成功してるので、amd64の方でビルドめんどいよ、って方はどうぞ。

関連記事
Google日本語入力を試す on Ubuntu10.04
Mozcの新しいVer.が出てたので早速。
辞書・設定機能がついたmozc(0.11.365.101)を試す。
MozcがUpdateされてSCIMに対応したよ。
MozcがPPAのリポジトリに上がってるようで。
Mozcに辞書追加。
Mozc Update早速ビルド。(0.12.434.x)
Google日本語入力 on Vista
Mozc Update(0.13.464.102)
Google 日本語入力 がベータ版から正式版になりました。Mozcもね!!
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

697:No title
このアイコンね、まぁTwitterでつぶやいたのだけれど。
なんか気持ち悪いと思ったらうぶんつ色なのねw
私は受け入れがたいわーw
698:Re: No title
これはねー。好み分かれるかもですねー。
個人的にはmoebuntuなんかにピッタリかと思って、結構気に入ってたりw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。