スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Catalyst10.7 Released!!

Catalyst 10.7がリリースされましたー。待ってたよこれ。

AMD Catalyst 10.7 For Linux Has Eyefinity Support(Phoronix)
the Catalyst 10.7 Linux driver finally rolls out official support for Eyefinity on consumer-grade Radeon HD 5000 series hardware.

The Catalyst 10.7 also carries "production support" for Ubuntu 10.04 LTS (even though going back to Catalyst 10.4 has worked with the Lucid Lynx release) and "early look support" for openSUSE 11.3. There are also a handful of resolved issues with the Catalyst 10.7 Linux driver, which are listed below.


これはいいんじゃないの?5670でUbuntu10.04な俺のとこでは。

ちなみにWindowsな方はいつものように4Gamersが情報早いので。

ビデオ周りやCFXの使い勝手に手が入った「ATI Catalyst 10.7」公開
・VLC media player 1.1.1のGPUアクセラレーション対応
VLC media player 1.1.1でH.264形式のビデオコンテンツを再生するに当たって,ATI Radeon HD 5000/4000シリーズで,システム負荷の低減を行えるようになった


他にもあるけど、個人的にはこれが大きいかな。あとで試してみよう。VLC。

Linux版の10.6がいまいちだったのでこれは非常に期待して待ってました。というわけで早速入れてみたよっ!!
DLはこちらから。↓
ATI Catalyst™ Display Driver(Linux)
ATI Catalys version 10.7 downloads(Windows)

さて、早速Ubuntuの方は入れ替え。DLしたファイルを/homeにおいてっと。
やっぱこれ、/home直下がおすすめっす。Xが起動しない時なんかに、RecoveryModeから入って走らせたい時とか、まぁ、コンソールモードのときにパスにデスクトップとか、かな・カナ入ってると涙目なときがありますので。

$ chmod 744 ati-driver-installer-10-7-x86.x86_64.run
$ sudo ./ati-driver-installer-10-7-x86.x86_64.run


で、GUIのインストーラーが立ち上がるので言うとおりに進めばおk。
完了したら再起動。この初回の起動は未だにドキドキしますが、すんなりおっけー。(Kernel 2.6.32-24)
Screenshot-Catalyst Control Center#160;Catalyst10.6
Screenshot-Catalyst Control Center#160;-1Catalyst10.7 2DドライバとOpenGLのVer.が変わってます。

さてさて、早速10.6でガタ落ちしてたOpenArena。

~$ phoronix-test-suite run openarena

========================================
Test Configuration: OpenArena
========================================


Resolution:

1: 800 x 600
2: 1152 x 648
3: 1024 x 768
4: 1280 x 800
5: 1280 x 960
6: 1440 x 900
7: 1280 x 1024
8: 1600 x 900
9: 1400 x 1050
10: 1680 x 1050
11: 1600 x 1200
12: 1920 x 1080
13: Test All Options

Enter Your Choice: 12

Would you like to save these test results (Y/n)? n

========================================
Estimated Run-Time: 4 Minutes
========================================



OpenArena:
openarena [Resolution: 1920 x 1080]
Estimated Test Run-Time: 4 Minutes
Expected Trial Run Count: 3
Started Run 1 @ 11:11:59
Started Run 2 @ 11:12:34
Started Run 3 @ 11:13:05

Test Results:
271.7
272.1
271.9

Average: 271.90 Frames Per Second


これは!!戻りましたね。ばっちりです。

ついでにglxgearsも。

$ glxgears
9808 frames in 5.0 seconds
10109 frames in 5.0 seconds
10189 frames in 5.0 seconds
10444 frames in 5.0 seconds
10385 frames in 5.0 seconds
10412 frames in 5.0 seconds
10561 frames in 5.0 seconds
10448 frames in 5.0 seconds
10289 frames in 5.0 seconds
10258 frames in 5.0 seconds
10375 frames in 5.0 seconds
10326 frames in 5.0 seconds
10344 frames in 5.0 seconds
10419 frames in 5.0 seconds
10465 frames in 5.0 seconds
10493 frames in 5.0 seconds
10533 frames in 5.0 seconds
10338 frames in 5.0 seconds
10279 frames in 5.0 seconds
10492 frames in 5.0 seconds
10149 frames in 5.0 seconds


これも戻りましたね。大体10000ちょいで安定してくれてます。これはよかった。

ちなみに10.5→10.6でなんかいろんなスコア大きく落としてて、うちの5670へのLinux用Catalystはまだうまく最適化されてないのかなー?なんて思ってましたが、どうやらうちだけじゃなかったようで。
Phoronixでなんと!Catalyst8.6から10.6までのを比較してくれてます。さすがだぜ・・・
How The ATI Catalyst Driver Has Matured Since The RV770 Launch
いくつかの項目で10.6は10.5より大きくスコアを落としてます。全部じゃないけどね。
ふーむ。この不安定さは・・・いや。ATIならそれはそれで楽しまないかんか。

関連記事
RecoveryModeからCatalyst再インストール
Catalyst手動アンインストール on Linux
ATIドライバfglrxをLucidに投入。
Catalyst10.5が出たよー。
Catalyst10.6が来ましたよ!
ATI Catalyst 10.8 Released (for Linux)
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

672:No title
始めまして。
Ubuntu初心者ですが、Winux/Lindowsさんの記事をいつも楽しみに拝見させて頂いております。
Ubuntu10.04.1(Kernel 2.6.32-24)でCatalyst10.7を導入してみたのですが、視覚効果の設定を変更できないとかFireFoxでスクロールすると画面がカクカク気味になってしまったのですが、どこか設定しなければならない項目等はありますか?(ちなみにCatalyst10.7はAutoでインストール)ビデオカードはHD4770です。
何かご教示いただけると有り難いです。よろしくお願いいたします。
673:No title
ほのこと@TRB最遅さん、はじめまして。

どうやら地雷を踏んでしまったような予感がしますが・・・最新のCatalystってのはけっこう人柱感が味わえるものでして、僕も過去、Ver.とハードの組み合わせ次第で何度か似たようなことになった記憶があります。

一応、解決につながりそうなものを、思いつく限り。
・設定初期化 sudo aticonfig --initial して再起動。
コレでダメなら
・10.7をアンインストール
/usr/share/atiにfglrx-uninstall.shって実行ファイルができてるので、これを管理者権限で実行すればいい。
$ cd /usr/share/ati/
$ sudo fglrx-uninstall.sh
で、再起動。
このうえでシステム管理>ハードウェアからプロプラなドライバを有効にして再起動。(Catalyst10.4相当、公式のデフォルトドライバですね)
が良いかと思います。
一応同様の手順(上書きでもいけたかも?)で10.5、10.6に戻すことも可能ですが(アンインストール後にsudo ./ati-driver-installer-10-x-x86.x86_64.run して相当のCatalystをインストール)、たぶん、デフォルトのが一番無難ではあるかと思いますよ。

ただ、Phoronixのフォーラムには今のところ致命的なトラブルなんかは出てないみたい?
http://www.phoronix.com/forums/showthread.php?t=24880
なので、「どうしても最新版を使いたい」というのであれば手動アンインストール→再起動→再インストール→設定初期化→再起動などなどトライしてみるのもいいかもです。

ほんとはaticonfigの設定でなんとかなったりするのかもですが、僕のスキルでは・・・
フォーラムなんかで聞いてみてもいいかもしれませんが、ドライバアップデートは基本的に自己責任なので、なかなか回答は得にくいかもです。
うまく識者の方からの回答がつけばもっと多くの解決策を教えていただけるかもですが・・・
674:No title
詳細に教えて頂きまして、有難う御座います。
実はカタ10.5の時にもこちらの記事を参考にして導入してみたものの、同じような症状が出て結局諦めたことがありました。今回、10.7で再トライして同じ現象が出たので何か原因があるかも…と質問させていただきました。
まずアンインストールを端末で実行したところ、アンインストールのファイルはあるのに端末で実行するとファイルが無いと言われ、にっちもさっちも行かずに10.04を再インストールすることにしました。
丁寧に教えていただいたのに自分が活用できず申し訳有りません。HD4770との相性が悪いのかオレの使い方に問題があるのか今ひとつワカリマセンが、ご迷惑をかけてしまって本当に申し訳なく…

これからも私のような初心者でもUbuntuの魅力が伝わるサイトを期待しております。
(moebuntuさんのテーマにMikuntuさんの素材をプラスした環境にトライしてきますw)
675:Re: No title
おっと?
> まずアンインストールを端末で実行したところ、アンインストールのファイルはあるのに端末で実行するとファイルが無いと言われ、にっちもさっちも行かずに10.04を再インストールすることにしました。
OS再インストールの前に・・・(もう遅いかな?
・sudo nautilusで/usr/share/ati/ 開いてみてfglrx-uninstall.sh ダブルクリックで「実行」選ぶとどうですかね?
あと、OS丸ごとではなくドライバのみ再インストールでいけるかも。
Synapticからfglrxで検索かけて、fglrxとamdcccを入れれば、確か必要パッケージは依存上自動でインストールされたかと思います。
ただ、この場合10.4を上書きインストール、ということになるのでもしかしたら問題が残るかも。これでダメならOSまるごと再インストールの方が手っ取り早いかもです。

> 丁寧に教えていただいたのに自分が活用できず申し訳有りません。
いえいえ、僕の方こそスキル不足であまりお役に立てずに申し訳ないです。

> これからも私のような初心者でもUbuntuの魅力が伝わるサイトを期待しております。
> (moebuntuさんのテーマにMikuntuさんの素材をプラスした環境にトライしてきますw)
頑張りまっす。ありがとうございます。
676:No title
一応、報告まで。

端末でアンインストールが出来なかった時点で諦めかけたのですが、$ sudo nautilusでfglrx-uninstall.shを右クリック→実行で再起動したら、xの表示ができなくなり再インストールに至ってしまいました。(- -;)

これまでも数々の失敗をして何度も再インストールをしてきてます。チャレンジして出来たときの自己満足感を求めて色々なことを試して楽しんでいますが、どうもCatalystだけはデフォルトドライバ以外うまくいかないみたいですwww

昼から仕事なのでそれまでに以前の環境へ戻す作業をしてきます。

ありがとうございました。
677:No title
あらあら、ちと厳しい感じのようですねー。

>出来たときの自己満足感を求めて色々なことを試して楽しんで
これ、ヒジョーーーーーーーーーによく分かります。僕も最初の半年は何度再インストールしたことやら・・・

Xが起動しなくなってもOS自体が起動で来ていれば、RecoveryModeからコンソールログインで復旧可能ですよ。
大分前の記事になっちゃいますがVer.名変えれば基本は同じなはずですよ。
http://mypace75.blog92.fc2.com/blog-entry-327.html
http://mypace75.blog92.fc2.com/blog-entry-265.html
一応デフォルトのドライバパッケージはxorg-driver-fglrx amdcccの二つを入れればおっけーなはずです。DLしたCatalystの場合は/home直下に置いておくとこういう時に便利です。
もし今後のご参考になれば。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。