スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntu Alternate版のレスキューモードは結構使えるかも。

RAID組んだ方のUbuntuは、よくトラブるw
今考えれば復旧できたのも多いかもしれないけど、たいがいはGRUBのupdateでOS拾ってくれなくなったり、再起動したらbusyboxに落ちたり、など。

今のHDD構成
sda1 ext4 /boot sda2 raid / sda3 raid /home
sda2 swap sdb2 raid / sdb3 raid /home
この2台で/と/homeを分けてRAIDなUbuntu。
で、sda2+sdb2=md1 / sda3+sdb3=md2 /homeとして認識される。
さらに
sdc1 Vista /C sdc2 Vista /D
sdd1 / sdd2 /home sdd3 swap Ubuntu
となっている。HDD4台でうち2台でmdadm使ってソフトウェアRAIDで、この環境にUbuntuが入ってる。

さて、こいつがよく起動しない系のトラブルに出くわす。つい今日もw
先日busyboxに落ちたときはできることが思い浮かばずシステムのみ再インストールしたんだけど、Alternateのレスキューモード使えばいけるんじゃね?と思い立ったりなど。

今日のトラブルは。
sddのUbuntuでカーネルアップデート。したらそのときmd1のUbuntuを見つけてくれなかった。
ほんとはgrub.cfg作るときにUbuntu2つとVistaが見つかるはずなのにね。
たぶん、/bootを別パーティションにしてたのが災いして、両方書き換えられちゃった・・・のかな?
とりあえずBIOSでHDD起動順変えても同じ。sdaとsddのGRUBメニューが一緒になってる。

仕方ないのでGRUB再インストール・・・とか思ったけど、LiveCDからじゃRAIDパーティション認識してくれないじゃん。。。
そういえばLucidのLive起動はmdadmインストールでエラーはいてたんだ。

というわけで。スキルアップも兼ねて、Alternate版から修復。
これ、何それ?って方も多いと思うけれど、Alternate版はLVMやRAIDのコンポーネント入ってるんですね。
ほんとは(?)メモリ少ない環境なんかでもインストールできるように、インストーラーがテキストベースになってるもので、server版とか使ったことある人なら大丈夫だと思う。

一応過去のGRUB再インストールの時のmntの対象をメモっといて、と。
さらに念を入れて、sddはケーブル抜いて、と。

以下、SSはvirtualboxのものですけど。
Screenshot-lucidrc [実行中] - VirtualBox OSE起動してすぐはフツーのLive起動とそっくり。
今回は一番下の「壊れたシステムを修復」を選択。
Screenshot_20100506220845.pngキーボードとかは適当に。まぁ、ある程度の文字キーとEnter Tabがちゃんと認識されてればおk。進んでダメだったら戻ればいいし。
とりあえずこの一番上とMicrosoft naturalはまともに動いたよ!
Screenshot-1_20100506220845.pngホスト名も適当。
インストールの時とかは戸惑うかもだけど、これは暫定。最後の方にユーザーネームとパスの設定は出るから。

で、進んでくと、パーティショナー起動後に、システムにつながってるデバイスが表示されるので、これをマウント。
Screenshot-2_20100506220845.pngこれは仮想環境で走らせただけなので、他のシステム出てないけど。
実機で走らせたときは、sda1,2,3 sdb1,2,3 sdc1,2 md0,1と上からズラッと並びます。(sddは外してたので
この一番したの方のmdってのがRAIDアレイですね。これはmdadmが入ってる環境じゃないとまともに認識されない。
実はこの作業前に、sddのUbuntuからmd0とsda1の/bootマウントして、chrootして修復を試みたけど、ダメだったw

このmd1を選択すると、この環境内でシェルを実行しますか?って聞かれるので「はい」
これでmd1(RAIDなUbuntuの/)に入ってコマンド走らせることができます。
Screenshot-3_20100506220844.pngまたも仮想環境のSSなのでbusybox出てるけど、まぁこんな感じで。

sda1が別パーティションで/bootなのでこれを/bootとしてマウント。
# mount /dev/sda1 /boot
これでGRUBを修復してみる。
# update-grub
ここでちゃんと検出されればおk。今回はUbuntuとVistaがちゃんと検出されてました。(sddは外してるので、Ubuntu一つでおk
GRUBをsdaの先頭にインストール。
# install-grub /dev/sda
エラーがなければおk。
マウントしてたとこアンマウントしてexit
# umount /mnt
# exit
これでおk。で、再起動。
起動を確認したら、sddつないでもう一回update-grubしてみる。(md1からね。

$ sudo update-grub

Generating grub.cfg ...
Found linux image: /boot/vmlinuz-2.6.32-22-generic
Found initrd image: /boot/initrd.img-2.6.32-22-generic
Found linux image: /boot/vmlinuz-2.6.32-21-generic
Found initrd image: /boot/initrd.img-2.6.32-21-generic
Found memtest86+ image: /memtest86+.bin
Found Windows Vista (loader) on /dev/sdc1
Found Ubuntu 10.04 LTS (10.04) on /dev/sdd1
done


おや、ちゃんとsddも認識されてる。
sddのほうからupdate-grubするとおかしなことになるのかな?

というわけで、原因はわかんないけど、修復方法はマスター。
これ、もしかして昨日一昨日busyboxに落ちたときも同じように手動でmd1とsda1マウントして、chrootして入ればいけたのかな?ま、busyboxなのでできる範囲はかなり限られてるけど。
今度はやってみよう。今度があれば。
一応chrootもlsも使えるみたいだし。help打つと一覧出るんだけどねー。なんか難しそうで再インストールの方が早いや、って思っちゃったんですよね。
Screenshot-4_20100506223801.pngそう。こんな感じね。真っ黒な画面で。
http://www.busybox.net/downloads/BusyBox.html

[, [[, acpid, addgroup, adduser, adjtimex, ar, arp, arping, ash,
awk, basename, beep, blkid, brctl, bunzip2, bzcat, bzip2, cal, cat,
catv, chat, chattr, chgrp, chmod, chown, chpasswd, chpst, chroot,
chrt, chvt, cksum, clear, cmp, comm, cp, cpio, crond, crontab,
cryptpw, cut, date, dc, dd, deallocvt, delgroup, deluser, depmod,
devmem, df, dhcprelay, diff, dirname, dmesg, dnsd, dnsdomainname,
dos2unix, dpkg, du, dumpkmap, dumpleases, echo, ed, egrep, eject,
env, envdir, envuidgid, expand, expr, fakeidentd, false, fbset,
fbsplash, fdflush, fdformat, fdisk, fgrep, find, findfs, flash_lock,
flash_unlock, fold, free, freeramdisk, fsck, fsck.minix, fsync,
ftpd, ftpget, ftpput, fuser, getopt, getty, grep, gunzip, gzip, hd,
hdparm, head, hexdump, hostid, hostname, httpd, hush, hwclock, id,
ifconfig, ifdown, ifenslave, ifplugd, ifup, inetd, init, inotifyd,
insmod, install, ionice, ip, ipaddr, ipcalc, ipcrm, ipcs, iplink,
iproute, iprule, iptunnel, kbd_mode, kill, killall, killall5, klogd,
last, length, less, linux32, linux64, linuxrc, ln, loadfont,
loadkmap, logger, login, logname, logread, losetup, lpd, lpq, lpr,
ls, lsattr, lsmod, lzmacat, lzop, lzopcat, makemime, man, md5sum,
mdev, mesg, microcom, mkdir, mkdosfs, mkfifo, mkfs.minix, mkfs.vfat,
mknod, mkpasswd, mkswap, mktemp, modprobe, more, mount, mountpoint,
mt, mv, nameif, nc, netstat, nice, nmeter, nohup, nslookup, od,
openvt, passwd, patch, pgrep, pidof, ping, ping6, pipe_progress,
pivot_root, pkill, popmaildir, printenv, printf, ps, pscan, pwd,
raidautorun, rdate, rdev, readlink, readprofile, realpath,
reformime, renice, reset, resize, rm, rmdir, rmmod, route, rpm,
rpm2cpio, rtcwake, run-parts, runlevel, runsv, runsvdir, rx, script,
scriptreplay, sed, sendmail, seq, setarch, setconsole, setfont,
setkeycodes, setlogcons, setsid, setuidgid, sh, sha1sum, sha256sum,
sha512sum, showkey, slattach, sleep, softlimit, sort, split,
start-stop-daemon, stat, strings, stty, su, sulogin, sum, sv,
svlogd, swapoff, swapon, switch_root, sync, sysctl, syslogd, tac,
tail, tar, taskset, tcpsvd, tee, telnet, telnetd, test, tftp, tftpd,
time, timeout, top, touch, tr, traceroute, true, tty, ttysize,
udhcpc, udhcpd, udpsvd, umount, uname, uncompress, unexpand, uniq,
unix2dos, unlzma, unlzop, unzip, uptime, usleep, uudecode, uuencode,
vconfig, vi, vlock, volname, watch, watchdog, wc, wget, which, who,
whoami, xargs, yes, zcat, zcip


ま、使うときが来ない方が幸せだけど。問題は、コマンド知らないと何もできないってことだw
なんかトラブル多かったおかげでコマンドも多少覚えたし。前はmountしてchrootして、なんて意味わかんなかったもんな。
結果的によし。

関連記事
Grub2の復旧とか
Ubuntu 9.10(Grub2)でスプラッシュに起動過程を表示しようか
Grub2とStartupmanager。あとアップグレードした時の旧Grubとの共存とか置き換えとか
やはりよく使うLiveCDからのGRUB2再インストール
UbuntuでソフトウェアRAIDを組もうとしてハマった記録。
UbuntuでソフトウェアRAID(mdadm)を組もうとして成功した記録。
192MB以下のコンピュータでもインストールできる?LVMもRAIDもサポートするAlternate版でのインストール(Ubuntu10.10)
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。