スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntu 10.04 Lucid Lynx released!!

正式版がきましたね。Ubuntu 10.04 Lucid Lynx。
DLはこことかhttp://www.ubuntu.com/getubuntu/download
こことかhttp://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/ubuntu-releases/10.04/
混雑が予想されますので、速度的にもサーバーの負荷低減のためにもtorrent推奨です。

技術概要、リリースノートは(一部を除いて)日本語で出てます。
開発/10.04 Lucid Lynxの開発/技術概要
LucidLynx/ReleaseNotes/ja
この二つは事前によく読んでおくことを強くお進めします。
いや、マジで。DL待ってる間にでも読んどいた方がいいよ。

既知の不具合は(この記事書いてる時点で)まだ翻訳されてないみたいだけど。

・LVM, RAID, or encrypted block devices are incorrectly limited to 2TiB. This issue will be resolved for the 10.04 LTS release. (Bug:543838)
・In some cases, the partitioner will fail with the error message "Unable to satisfy all constraints" when using previously existing partitions. This bug will be resolved for the 10.04 LTS release; users encountering it are advised to wait for the fix in the final release. (Bug:558382)
・Support for XFS and JFS is missing from the Ubuntu LiveCD. Users who need support for the XFS or JFS filesystems on their Ubuntu desktop at install time can install using one of the other installation media (Ubuntu alternate CD or Ubuntu DVD), or can wait for the final release of Ubuntu 10.04 LTS. (Bug:568024)
・A memory leak in the X server's handling of 3D rendering will cause systems that use the default compiz window manager to become sluggish over time. This bug is being actively investigated and a resolution is expected for the final release of Ubuntu 10.04 LTS. (Bug:565981)



特に関係ありそうなのは技術概要の
・/homeパーティションを個別に設定している場合にインストーラがクラッシュします
・パーティション境界値の変更により、特定のシステムで起動に失敗します
・新しいカーネル・ビデオアーキテクチャでのバグの回避方法(KVM)
あたりかなぁ。んでも、β1から実機で入れてるけど、β2後半以降はたいしたトラブルもなく、安定してますね。


今のところの印象など。
XのVer.がfglrxが対応してないものだったので、これはキツいんじゃないかとは最初から思ってたんだけど、それでもRCまでになんとかしてくるのがさすがというか。
β1、β2ともにリリース直後は俺の環境ではひどいものだったけど、今はすっかり落ち着きましたね。

で、なんだか刺激が少ないw いい意味でね。
デフォルトの外観は大きく変更されましたけど、結局デフォルトでは使わないわけでw
あ、ウィンドウのボタンが左配置になってますが、これはUbuntuTweakで簡単に直せるので、馴染めない方は右に戻せますよ。
Ubuntu Tweakここで。http://ubuntu-tweak.com/
よくよく考えると、目玉的な新機能がないんですよね。8.10のNautilusのタブとか、Synapticのクイック検索とか、9.04の起動時間大幅短縮とかext4とか、9.10のibusとかGRUB2とかsoftwarecenterとか。(ま、ソフトウェアセンターはほとんど使ってないけどw
起動時間についてはずっと取り組んでて、Lucidでは仮想環境ではほんとに速いんだけど、うちの実機ではなぜかちょっと時間かかってますね。
plymouthdが新機能といえば新機能かもしれないけど、これは起動、シャットダウンの画面だけだし。しかもよく分からない挙動が多いしw

ま、9.10でビミョーだったibusとGRUB2は使い勝手がかなりよくなってますが。
ibusも・・・がデフォルトで打てるようになってるし。Shiftでの英数入力はkaizenに出してみたら「一時ASCIIモード」というらしく、wishlistに入れてもらいました。未実装です。いつになるかは・・・載せてくれればありがたいけど、ATOK買ってもいいかと思い始めてたり。
GRUB2は慣れですね。
この辺りは9.10で見切り発車っぽく載せてしまったのがいい方に転んだと思いますけど。

ただ、半年に一回のUpgradeを繰り返してきたからこそこの感想なのであって、「9.10から10.04にアップグレードしたけどデフォルトの外観以外にとりたてて目新しい機能が見当たらない」ってだけなんですね。
8.04からLTS間でアップグレードしたのであれば、それはもうその違いに戸惑ったり感激したり、色々あるんじゃないかと。

初心者に易しくなったかといえば、これまたビミョーですね。
インストーラーはほぼ変わってないし。というか、基本が変わってないから。元々易しかったからね。
マニュアルプロジェクトはというと。
こちらからpdfでDLできます。英語だけどな!
https://wiki.ubuntu.com/ubuntu-manual
ザッと見た感じ、インストールから使い方の基本、って感じでよさげですけど、なんかチュートリアルな雑誌とか一冊持ってればインストールは楽だし、起動さえしてしまえばシステムのとこからヘルプあるから結構いけるしね。
このヘルプ、こんなに親切だったのに最近気がついたw
日本語版はまだしばらくかかりそうですが。開発/10.04 Lucid Lynxの開発

Ubuntu Manualの翻訳
* 2010/3 /30時点で翻訳メッセージ1488個中の445個しか翻訳できていない(約30%)
* String Freezeが3/31で、それから21日間で全ての翻訳を行わないといけないため、完成が難しそうな状況
* また、TeXからPDFへの変換の際、文章に空白が含まれないと改行が行われず、文章が枠外にはみ出す問題あり
*

-> 現実的にあきらかに不可能なので10.04リリース後にDeffered. 他の項目にリソースを回す。



Xのリカバリーがどうのこうの、クラッシュ解析がどうのこうのって話があったけど、これまたビミョー。
しかしRecoveryModeにxfixが消えて、FalesafeXが追加されてますね。
確かに以前のxfixじゃ直らないことは多かったし、このFalesafeXがどこまで通用するか、って話だけど、クラッシュ後にこれでXが何とか立ち上がる(Windowsでいうsafemode)ならば再インストールしないでなんとかできる率は格段に上がると思うので、いいと思いますけど、どうかなー?まだそこまでのトラブルになってないからなー?
ま、トラブル時に役立つものなので、そもそも使わずに済むならその方がいいんですけど。

そういえばFirefoxの自己ビルドもどうなったのかな?
ま、これも来ないなら来ないでMozzilaのリポジトリ追加してMinefield入れるだけなので、いいといえばいい。

というわけで、9.10からの移行に限っては、いまいちビミョーな感じがするんですね。特に目新しいものがないというか。
Firefox3.6のため?ThunderBird3.0のため?
そういうアプリレベルでの利点はあるかもしれないけど、9.10も少なくとも俺の環境ではそこそこ安定してたし、だからアップグレードしたからこれが(・∀・)イイ!!ってのがさほど見当たらない、かなぁ?

ま、でもなにはともあれ、βのあの常態からここまで持ってこられたのはすごいですねー。ほんとに。
さて、ほんとに安定して使いたいって方は、やはりちょっと待った方がいいんじゃないかな?これはいつも通り。
正式版でまだ残ってるバグもあるし、ユーザーが一気に増えて、当然予期しなかったバグが出てくると思うので。
RCの感触だと、まぁ1週間くらいである程度落ち着くんじゃないかと勝手に予想してますけど。RCも大量アップデート来たの初日、2日目くらいじゃないかな?
その辺も含めて、ちょっと刺激が少ないかな。
これを「安定してる」と取るか、「変化が少ない」と取るかは人により、だと思いますけどね。

関連記事
Ubuntuをインストールする前に・・・MBRの存在を知っておこう。
U-bonさんのとこでLucidの起動時間がすごいことになってるようなので、俺も試したら40秒とかかかってたりなど。
Ubuntu10.04 LucidLynx β2 First reviewかなりキツい現状。
Ubuntu10.04 LucidLynx インストールガイド(β2)
Ubuntu10.04 β2の今の感触と10.10Maverick Meerkatの予定と
Ubuntu10.04でも手放せないアプリたち
これから Ubuntuをはじめるあなたへ ver.Win/Lin
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。