スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

LXDEもいけてるね。on Lucid

LXDEもかなりイケてることがわかった。結局俺の環境ではGnomeだけおかしいみたい。今のところ。
Compizも効く。そしてフツーに快適。しかしまぁ、若干設定範囲が少ないので、そこが厳しいとこではあるけど。

Screenshot_20100325064308.pngとりあえずアイコンテーマ、パネルの設定変えただけだけど。
当然LXDEなので動作は非常にサクサク。
んで、俺がKDEにいまいち馴染めないのは、よくよく考えるとNautilusが使いやすすぎるのと、デスクトップアイコンの表示なんかが原因だと思った。とはいえ、これは「慣れ」の問題で、Dolphinに慣れれば使いやすいだろうし、設定項目が多すぎて戸惑ってる、って面もある。
設定はかなり多岐に渡ってるので、使いこなせればまた変わってくるんだろうけど。

話がそれたけど、LXDEの印象はなかなかよかった。
壁紙のサイズがいまいち合わないけど、これは解像度の問題なので、まぁ適当に壁紙自体をいじれば何とかなると思う。

初期状態ではちょっとビミョーなとこあるんだけど、パネルの設定がちょっと個性的っていうか。
パネル右クリックから設定に入れるんだけど、ちょっとつかむのに戸惑った。

Screenshot-パネルの設定-1ここで半透明にもできるし、色の設定もできる。

Screenshot-パネルの設定で、使い勝手に大きく影響するパネルの表示項目。
右側から表示したいものを選択して、「追加」。
で、左側に反映されるんだけど、これの順番を変えることでパネルのレイアウトを変更できます。
要はこの左側のペインの上からの順番がパネルの左からの順番に連動してるってことで。

Screenshot-アプリケーション・ランチャーというわけで俺的に絶対必要なアプリのランチャ。
これを上の設定でメニューの次に表示した上で、いろいろなアプリのランチャを追加していく。
最初そのままやって、パネルの一番右の方のシャットダウンとかのアイコンの横にひょうじされちゃってどーしようかと思ったけどw
アプリケーションのランチャを二つ使うってことね。
メニューの横と、最初から入ってる一番右のランチャを別に設定すればOK。
で、このアプリのランチャ自体の設定もパネルの設定と同様で、右側に出てるのを「追加」していって、左側で順番を設定すればOK。
これでかなりつかいやすくなりました^^

さらに「設定」→「外観の設定」
Screenshot-外観の設定-1ここでアイコンやらウィンドウテーマの変更が可能。
新しくインストールうんぬんはまだ試してないけど。

LXDEもいいね。つかめば使いやすい。細かい設定はGnomeやKDEの方がいろいろできるけど、フツーに使う分には全然OK。
しばらくは色々使いわけてみよう。

関連記事
Ubuntu 10.04は外観が大きく変更されました。
Ubuntu10.04 LucidLynx β1 Rereased!!
Ubuntu 10.04 β1 実機突貫!
Ubuntu10.04 β1の実機導入はまだ時期尚早だったかもしれない。
KDE始まったな on Lucid
ATIドライバfglrxをLucidに投入。
KDEでCompiz&Emerald
これはいいかも。Nautilus Elementary 2.30 for Ubuntu 10.04 Lucid Lynx
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

541:
こんにちは。
LXDEは、割といいんですけど、個人的にパネルとウィンドウマネージャがどうしても馴染めませんでした。で、この2つを除いたら、残るのはOpenBoxということで、OpenBoxを使い始めたという経緯があります。できることが少ないのはそれはそれでOKなんですが、その少ない「できること」が自分の「やりたいこと」にぴったり当てはまってくれるかどうかが問題なわけで。うまくはまればLXDEは有力な選択肢ですよね。
543:
松本さん、どうもこんにちは。
パネルとウィンドウマネージャーはその人の使い勝手に直結するので難しいところですね。
僕もいつも他のデスクトップ環境試してはいるんですが、結局GnomeのパネルとNautilusの使い勝手に惹かれてメインはGnomeに戻ってしまうことがほとんどで。
FluxBoxなんかも試したんですが、これは本当に軽いんだけど、あまりに設定が難しくて挫折したなどもありました。

LXDEは設定項目が少ないのが痛いといえば痛いんですけど、やはりその少ない項目でも問題ない、っていう環境なら、デフォルトでそれなりに使い勝手はよく、動作が軽いっていうところがいいですね。
微妙なスペックのノートPCとかにはいいかもしれませんね。
僕の所では、ほぼリモートのみのサブ機(サーバー構築練習用)の方がCUIだけじゃ厳しい、という情けない理由でubunu-desktop入れてるので、こちらを正式リリースのころにLXDEで入れてみようかな、などと思ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。