スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntu 9.10でもやっぱりPulseaudio削除

ここ最近、どんどん機嫌が悪くなっていくPulseaudio・・・
なんか突然リソースバカ食い&音声終了、ってのが多くありまして、さすがに我慢できなくなってきたので削除。
結果的には非常に快適。やっぱいらんわ。Pulseaudio。

まず、とりあえずフツーにSynapticから削除。pulseaudioで検索するとズバリそのままがありますので。
で、pulseaudioに削除のチェック入れて出てきたのが以下。

libcanberra-pulse
padevchooser
paprefs
pulseaudio
pulseaudio-esound-compat
pulseaudio-module-bluetooth
pulseaudio-module-gconf
pulseaudio-module-udev
pulseaudio-module-x11
pulseaudio-module-zeroconf


ん?以前はubuntu-desktopとか出てきたので慎重になった経緯がありましたが、今回は入ってません。
ということで、特攻!
削除して再起動。
今回はこれだけでOK。以前はXが起動しなくなるからうんたらかんたらってやった覚えがありますけど。
いやー、快適快適。これがないだけでこんなに違うものかというほど、リソース食うことが減りました。

でも、いくつか不具合というか、変わったことというか。
・システム>設定>サウンド は起動しない。というか、VolumeControlがダメ。
まぁこれは当たり前といえば当たり前で、Alsa出力になってるので。
俺の場合は、(たぶんXfce入れたときに一緒に入ってた)ミキサーってのがサウンドとビデオって項目にありまして。
Screenshot-ミキサー - HDA ATI SB (Alsa mixer) Screenshot-ミキサー - HDA ATI SB (Alsa mixer)-1ここからGUIで色々設定できます。
同様にScreenshot-GNOME ALSA ミキサーGnome ALSA mixier。
これもサウンドとビデオのところに追加されるんですが、まぁ基本的に設定項目などは同じで。
パッケージ名はgnome-alsamixer (0.9.7~cvs.20060916.ds.1-2)ですね。
音が出ないなどの時はこれでミュートかかってないか、出力デバイスはちゃんと選択されてるか選べばOKだと思います。
同様のパッケージにalsamixierguiってのもありますが、
Screenshot-名前なしのウィンドウこれはいまいちわかりにくいですね。
はっきり言ってGnome alsamixierの方が断然分かりやすくて簡単。

・TotemとVirtualBoxの音は出なくなってしまった・・・
Totemは解決法がわからんw
一応SMPlayerやらVLCやらの方は、設定のサウンドにALSAを選択してやればOK。Totemの設定はみつかんねぇw
VirtualBoxも同様にサウンドの設定でOK。
Screenshot-Lucid - 設定設定>オーディオのところで、(たぶん音が出ない人は)Pulseaudioになってると思うので、ここをALSAにしてやればOK。

ちなみになぜかいつの間にか?俺のところではubuntu-desktopが入ってなかったけど、これ入れようとしたらやっぱりPulseaudioも一緒にインストールされるようで。
今のところカーネルアップデートなんかもうまくいってるので、差し当たって不都合はないんだけれども。

さらに、どうも9.10で音が出ない、なんてトラブルは結構あるようでして、フォーラムでもトピックが立ってました。
Ubuntu9.10で音が!?
ここではかなり詳しく解説されている方がいらっしゃって、かなり参考になります。
9.10からちょっと仕様が変わってる、なんて話も。

一応俺の環境では、ただpulseaudio削除した状態で、

$ lspci | grep -i audio
00:14.2 Audio device: ATI Technologies Inc SBx00 Azalia (Intel HDA)
01:00.1 Audio device: ATI Technologies Inc RV635 Audio device [Radeon HD 3600 Series]

$ cat /proc/asound/cards
0 [SB ]: HDA-Intel - HDA ATI SB
HDA ATI SB at 0xfe024000 irq 16
1 [HDMI ]: HDA-Intel - HDA ATI HDMI
HDA ATI HDMI at 0xfdffc000 irq 19

$ aplay -l
**** ハードウェアデバイス PLAYBACK のリスト ****
カード 0: SB [HDA ATI SB], デバイス 0: ALC889A Analog [ALC889A Analog]
サブデバイス: 0/1
サブデバイス #0: subdevice #0
カード 0: SB [HDA ATI SB], デバイス 1: ALC889A Digital [ALC889A Digital]
サブデバイス: 1/1
サブデバイス #0: subdevice #0
カード 1: HDMI [HDA ATI HDMI], デバイス 3: ATI HDMI [ATI HDMI]
サブデバイス: 1/1
サブデバイス #0: subdevice #0


まぁ、幸いにも正常に認識されているようです。
オンボ出力使ってるからね。

ちょっと環境がgdgdになってきてる状態で試したのでアレですがw
今回はほぼ下調べなしで特攻して幸いにもたいしたトラブルがなかっただけなので。
インストール直後の状態なら9.04でやったときの前の記事見ていただいた方が無難かもしれません。(下手するとXの起動でこけるかもなので。
ほんとは
$ sudo rm /etc/X11/Xsession.d/70pulseaudio
してから再起動、なんですよね。今回はなしでいけたけれども。
ubuntu-desktopって標準で入ってたはずだもんなぁ・・・9.10で仕様変わった?いや、これに限っては考えにくいよなぁ・・・
まぁ、とりあえずこれでサウンドトラブルはほぼ解決できたのでおっけー。
10.04で改善されてるといいけどなぁ。でもたぶんチップセットにもよるからなぁ・・・


追記
totemは復帰。
$ gstreamer-properties
で出力にALSA選択。・・・でOKなはずなんですが、当方環境では変わりなし。
$ sudo apt-get purge tptem
一緒に削除されたのは
mikutube
totem-gstreamer
totem-mozilla
totem-plugins
totem-plugins-extra
totem-xine
で、再インストール。
$ sudo apt-get install totem totem-plugins-extra
これでtotem起動するとミュートがかかってたけどそれだけ解除すればOK。mikutubeは再インストール。
totem-xineが悪さしてたのかなぁ?
$ gstreamer-properties は教えていただきました。感謝!!



関連記事
Ubuntu 9.04 でたぶん音楽再生の不安定の原因だったPulseAudioを削除してみる
PulseAudio削除したせいでカーネルアップデートが保留とか
PulseAudio削除してから?Ubuntuの音量がやたらと小さかったの解消
Pulseaudio復活。そして最新カーネルでも視覚効果は使えるように。
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

522:
PulseAudioってどのディストリでも扱いに苦労しているのね
523:
あら。SUSEでもやはりトラブルアリですか?
ASUS M2A-VMのときはうちでは安定してたんですよね。TA790GXのときは最悪で。今のGAMA78に変えてからはちょくちょく機嫌が悪くなるようなので、チップセットによってかなり違うのかな?などとは思っているんですけど。
削除するとしたで今度はデフォルトのパッケージが巻き添えになることもあって、なかなか難しいですねー。
528:
PulseAudioのバージョンや構成、サウンドカードにもよるでしょうがうち(SUSE11.1)では負荷がかかるとプチプチと音が飛んだり、ひどい時はサウンドサーバーごと落ちたりします。なのでBGM用には使いにくいというちょっとこまった状況に。
デフォルトではALSAへの出力はPulseAudioが乗っ取るようになっていますけどアプリによってはALSAの出力先変更ができるのでALSA-hwのようにPulseAudioを経由させないようにしています。
530:
そうですね。構成にもよるんでしょうけど、まず何もしてなくてもpulseaudioがリソース食ってるのがよく分からなくてw
うちでも流しっぱなしで使うことが多いんですが、flashと音楽再生ソフト同時使用時とかに頻発するような気がします。
一応システムの音声出力先を変えてから戻せばフリーズ自体は解消されたりするので、今までそれでのりきってきたのですが、最近なんだか機嫌が悪くなることが多くなってしまって・・・
今後のverで改善されるといいんですけど、現状ではやはり削除して完全にALSAにしてしまったほうがうちの環境では快適ですねー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。