スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

じゃあNVIDIAはどうなってるの?240辺りがいいの?

グラボを物色し始めて久しいですが、ずっとATIばっかり追いかけてきましたが、今NVIDIAの方はどうなってるんでしょう。
200シリーズが出てから、番号が大きく変わって訳が分からなくなっていましたが、若干教えてもらい、若干調べてみましたので、その辺りを色々と。
結論的には、GT240が非常に魅力的。ATIの現在の値段を考えると、これは買いかもしれない。

まず、なぜATIだったかというと、M2A-VM時代の初期、オンボのグラフィック使ってたんですよ。
それが当然Catalystで動くものですので、ATIのグラボならドライバ入れ替えが不要なんですね。つけるだけ。
当然、映らなくなったときなども、グラボ外して、オンボ出力につないでみれば原因の切り分けがしやすいし、いざとなったら数日はオンボでも我慢できるし。
で、M2A-VMの690Gではちょっと寂しくなって、その時に割と値が落ちてきていた3650を購入して、そのまま使いつづけていたんです。
このドライバ入れ替えうんぬんってとこが特にATIを使ってた理由で。NVIDIAに乗り換えるとちょっとめんどいですね。
発色のATI、描画速度のGeforce、なんていう話もありますが、UbuntuメインだとNVIDIAの方が対応いいしな。

で、次に、個人的にターゲットとしているクラスですが、まず、たいしてゲームはしないw
動画再生支援は欲しいし、今より性能落とすのはちょっと・・・という感じで。
とすると、俺の個人的欲望としては以下の条件が上がってくる。
1.現在使用中のHD3650と同等か、それ以上の性能。
2.現在使用中のHD3650と同等か、それ以下の消費電力
3.1万以下がいい。1万前後もまぁあり。
というわけで、そもそも4670がいいなぁ、と思っていたので、これを基準にして考えることにした。
ちなみに以前のNVIDIAでは、9600辺りがジャスト。9500でもいいんじゃないかという感じだったのですが。

まず、両メーカーこだわらずに比較しているのは・・・
よく利用させていただいてるのはここ。GPUの性能比較 
ざっくりだけど、それゆえに分かりやすい。俺の場合はストリートファイター4 推奨以上が狙い、となる。
あとは値段と消費電力の問題。
あと、ちょっと古いが、4Gamersでもこんな記事があった。
2009年末~2010年始に「買い」のグラフィックスカードは? 10分で分かる,実勢価格3万円以下のGPU事情
エントリーからエントリーミドルが狙い、ということになる。

実際、今のHD3650で困る場面はほとんどないんです。(たまにベンチで負けると悔しいけどw
特に720BEに変えてからは。
すると、9600か240辺りが狙い目、ということになりそうなので、これを4670辺りと比較している記事を探すと・・・
■多和田新也のニューアイテム診断室■ GT200ベースのミッドレンジGPU「GeForce GT 240」

性能的にはTDP 96WのGeForce 9600 GTに対して、低い結果が出るアプリケーションがやや多めという傾向になった。ピーク時の消費電力は公称電力ほど違いが見られないが、アドバンテージがある。Radeon HD 4670に対しては性能面で優位性があるが、こちらはピーク時の消費電力面で不利がある。


む?微妙か?しかし・・・
MSI N240GT-MD512-OC/D5 Galaxy GF PGT240/512D3 HDMI

公称消費電力は,最大70W,最小9W。PCI Express補助電源コネクタを持たないあたりは,省電力版9600 GTに近いイメージだ。


アイドル時の消費電力は,9600 GT比でマイナス20W。高負荷時も,ややバラつきはあるものの,概ね15W前後は9600 GTよも低い印象を受ける。今回は用意していないが,省電力版9600 GTカードのレビュー記事――用いているLeadtek Research製9600 GTカードはまったく同じ個体だ――と比較する限り,GT 240 GDDR5の消費電力は,省電力版9600 GTと同等か,やや高いくらいと見ることができそうだ。HD 4670よりわずかに高めなのも評価を分けそうである。
 一方のGDDR3版は,省電力版9600 GTと同等以下,といったところだろか。


おぉ!!アイドル時が優秀じゃないですか!
大体俺のとこじゃほとんどアイドル状態だしなww

Coneco.netのVGAで価格を見てみると、なかなかいいところに値段は落ちてきています。
5570と、というより、もはや4670といい勝負、という感じで。
5570の値段が落ちてきてから考える、というのもアリかもしれないけれども、DirectX 11にこだわらないなら十分選択肢には入りそう。

さて、LucidのATI対応状況見てからでもいいんだけど、Linux版Catalyst10.2の出来がアレだったからなぁ・・・
たぶん3、4月にモニタとともに買い換える予定(希望?)なので、まぁ近いうちに。十分射程圏内ですね。俺にとっては。

関連記事
とうとう来るのかATI Radeon HD 5670
ATI Radeon HD 5670搭載ビデオカードが発売・・・だけど・・・
Radeon HD 5600の情報多少追加。
で、HD5450が出たわけだがこちらはさらに微妙ですね。
じゃあHD5570はどうよ?
Catalyst9.12入れたらすぐに10.01リリースなどと。
Catalyst10.2 on Ubuntu9.10
Radeon HD5670イヤッッホォォォオオォオウ!
Radeon HD5670 レビューその2 動画再生ってどうよ?

e-tokka ・ドスパラ超特価品・クレバリーPCパーツ特価TSUKUMO ネットショップ
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

493:
( ノ゚Д゚)こんばんわ

グラボはよく分かって無いおいらですが…
NVIDIAはもっと分からないおおころです(;^ω^)

それにしても…
かなり!良さそうですね(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

おいらも…アイドル状態がほとんどなので…
今回の記事も大変参考になりました

今回も…
美味しゅうございました(。・ρ・)ジュル
494:
おおころさん、どうもです。(おや?()の中が変わっていらっしゃる・・・

PCパーツの中でもグラボは選択難しいですよね。
個人的には性能と価格である程度ターゲットとなるレンジを絞り込んでから、という感じなのですが、それでも選択肢が多すぎてw
今回は元々の狙いだった4670の前後、ということでピックアップしてみたのですが、ハードゲーマーでなければかなり狙い目な所だと思いますよ。(むしろ若干オーバースペックかも?

このアイドルの消費電力は非常に魅力ですねぇ。
まだ出て日が浅いので、ATI勢も含めて今後の価格動向が気になるところではあるんですが・・・
IYHerにはこんな格言があるんです。
「欲しいときが買い時」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。