スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Gpartedでパーティションリサイズ

とはいえ今回はLiveCDから。
Screenshot--dev-sda - GPartedこれ前の状態。
力技トリプルブートその3 BackTrack復帰+Ubuntu設定スタートでやったまんま放置でしたね。
sdb1 Ubuntu / 70G
adb2 BackTrack 40G
sdb3 論理パーティションで、その中に
 sdb5 Ubuntu /home 130G
sdb6 Linux-swap 3G
容量は大体です。sdb4はたぶん切ってるときにどこかで失敗して消えてしまってそのままなので無くなってる?
1.Ubuntuの/homeがちょっと手狭になってきた。
2.BackTrackはほとんど使ってない。LiveUSBで十分過ぎ。
3.Ubuntuの/は70Gもいらない。

というわけで切り直し。/を50Gくらいにして(バックアップ含む)、BackTrack消して、残りの200G弱を/homeに当てようという算段。
まぁこいつはかなりの危険を伴う作業。途中でエラー吐いてデータ丸ごと吹っ飛ぶ、なんてことも十分考えられますので、覚悟を決めてやりましたよ。
参考にして作業しようって方いらっしゃいましたら、バックアップはきっちり取っておいた方がいいですよ。

で、LiveCDからコピー&ペースト、リサイズ、でいけるかと思ってましたが。
/homeとswapには論理パーティション当ててたんですね。プライマリの数の制限だかなんだかで。
そうすると、論理パーティション内のsdb5の/home、sdb6のswapはリサイズできなかったという・・・
そう。sdb3がリサイズできないんです。sda2消去、sdb1リサイズはOKなのに。
で、この時点で/homeは約100G。BackTrack消去したとこには貼り付けもできない。容量が足りなくて。

さて、そうするとだ。
1./homeの容量をできる限り削って、sdb2に入るようにする。
2.半放置のサーバー機のHDDつないでこれを使って一時退避。
なんだけど、2はめんどくさいので(ぉ 1でいきます。
この時点で/はまだ触れてなく、BackTrack入ってたsdb2を削除したのみ。
/はリサイズ可能なのは確認済なので、ここを縮めればsdb2は40Gちょっと確保できる。
ということは、/homeのでかいデータをなんとかして40G 以下にすればなんとかなりそうです。

というわけで、いったん起動して、/homeの動画、画像、音楽データをWindowsのDドライブ(sda2)とズレを確認してから同期取って消去。もともとDドライブからコピーしてきたものだし。
ディスクの使用量解析を見ながらね。
あと容量食ってるのは、.wineと.Virtualbox。VirtualBoxのデータはどうでもいいんだ。どうせただのテストだし。
Wineのデータはできればとっておきたいところ。
というわけで、この辺り、(他にもいくつかあったけど)を一部sda2に退避の上消去。
すると、/homeは20Gちょいに!やりすぎた・・・。

ま、まぁいい。これで問題ないはずだ。
というわけでLiveCDから再起動。
/homeに当ててたsdb5をまずは空き容量分縮める。そして/に当ててたsdb1も当初の予定の50G程度に縮める。
ここはGpartedから選択して「リサイズ」でOK。手順は簡単です。
Screenshot_20100220070328.png
あとは時間かかるけど、エラーが出ないことを祈ってw
リサイズが完了したら、さっき削除したsdb2、BackTrackが入ってたとこに/home、つまりsdb5をコピー&ペースト。
Screenshot-1_20100220070328.pngこれが成功すれば、ひとまずOK。

で、問題の論理パーティション、sdb3を丸ごと削除。
これ、一つのHDDには物理パーティション4つまで?とかいう縛りのために置いてたんだけど、もういらないしな。
sdb2の後ろがたくさん「未割り当て」になるので、ここを数G残してsdb2を伸ばす。数G残したのはlinux-swapに使うため。なので残りのとこ(一応4G当てといた)をlinux-swapとしてフォーマット。
これで切り直しはOK。
sdb1 / 50G
sdb2 /home 180G
sdb3 swap 4G くらいになってます。

さて、問題のHDDからの再起動。/homeがsdb5からsdb2になってしまったので、ここでハマることを予想してたのですが、なんとあっさり正常起動。これにはビックリ。一応fsckかかってたけど。
Swapが無効になってたけど、これはGpartedからSwap有効にしたらOK。
Screenshot--dev-sdb - GPartedリサイズ後。

一応/etc/fstabを見てみると・・・
/homeはUUID合ってるけど、sdb5の記述のまま。swapに至ってはUUIDも違うし、sdb6のままだし。
よくこれでまともに起動したもんだw
$ sudo gedit /etc/fstab
で、Gparted見ながらここはちょっと修正。
これで再起動してもSwapも正常認識。これはもしかしたらGpartedから有効にしただけでOKだったのかもだけど。
あとは退避してたデータを/homeに戻し、動画やら画像やらをコピーして完了っと。

ちなみに今、起動毎にgdmが立ち上がるとき?usplash lineなんちゃらって出て、fsck from linux-kernel 2.16とかなんとか毎回でてるけれども。
なので、ログイン画面が正常に立ち上がるまでにこの画面が出て、微妙に間がある。
$ sudo grub-updateで直るかと思ったけど、ここはそんなに甘くなかった。
まぁあと1ヶ月ちょいでどうせLucid入れるからいいといえばいいんだけど、これは解決できたらまた記事にでもしましょうか。

ちなみに今回のこの作業はかなりの力業。普通は丸ごとバックアップとってからやるもんですね。
丸ごとバックアップ取って、全部フォーマットして、切り直して、んでデータ復旧、ってのが確実じゃないかと。それでも再インストール覚悟の作業になると思います。
まぁ、Gpartedのコピー&ペーストはかなり便利ですけどね。過信は禁物。

関連記事
How to install Ubuntu (9.04)
Ubuntuのディスク使用量詳細解析
力技トリプルブートその2 BackTrack4インストール~Ubuntu9.04インストール
BackTrack4のKDE壊れたり日本語入力に苦労したり
力技トリプルブートその3 BackTrack復帰+Ubuntu設定スタート
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

491:
拡張パーティションのリサイズって出来たはず。基本削って論理パーティション動かす前に基本パーティションの確定が必要だったような。
492:
おや?最初にやったときは
sdb2削除→sdb3リサイズ失敗&sdb1はこの時点でリサイズOKだったのです。そこでしかたなく/home縮小&移動、という力業に出たのですが。
sdb2を小さくして確定してからなら行けたのかな?
これはパーティションテーブルの番号もおかしかったからかもしれません。そもそもsdb4が行方不明という・・・
sdb2削除→sdb3をsdb2に変更ならいけたのか、それとも元の切り方の順番が悪かったのか・・・
あれ?でもナンバーの変更ってできないですよね。(sdb3をsdb2に変更、とか

結果として復帰できたからよかったものの・・・コピーやらリサイズ何度もやるのはさすがに心配でしたね。
553:
今更気づいたのですが、GpartedがLVMに対応してないようですね。
最初に切ったのも、この時リサイズしようとしたのもGpartedだったのでダメだったっぽいです。
コマンドなら行けたのかなぁ?たぶん。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。