スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Catalyst10.2 on Ubuntu9.10

ここのところ安定してたので期待してたんですが、久々に危険なリリースかもしれない・・・
いや、導入自体はなんてことないんですが、起動毎にfglrxがこけてるのかな?毎回視覚効果が効かなくなりました。何度か再起動かけたけど同じ。一応onにすれば効くようにはなるんだけど、次の起動時にはまた効かなくなってるという。
実は、事前に若干今回のは怪しそうとの情報がありまして。

AMD Catalyst 10.2 For Linux Gets Direct2D
While it will not be officially announced with Catalyst 10.2, the Catalyst Linux driver has received a new 2D acceleration architecture. However, as this was made public via an independent post in our forums, we can confirm that AMD has developed a new 2D acceleration method. Tests though we conducted internally using early builds of this new 2D acceleration method proved to be rather problematic. Once this 2D support is improved upon it will likely be switched on by default and then officially announced.


少し問題があるかもしれない、時期尚早な感じ、とのこと。
この記事にあるフォーラムへのリンクをたどってみると。

http://phoronix.com/forums/showthread.php?t=22052#post112947

Quote:
Originally Posted by dgrafenhofer View Post
If you are laptop user like me, the still prevalent lack of (well working) powersaving features of the OS drivers reminds you every day of fglrx...

I got a laptop, just not one with an overkill of a GPU, because you know, I want a portable laptop that's not a mobile furnace.
Anyway, the driver does not work with KDE4 desktop effects; guess they never fixed the issue. Enabeling the effects causes a black screen (system remains responsive though, so you can still exit to a console just fine). I expect the issues with Compiz are there too. Driver also has the "new" 2D accel. method, though it's still very buggy and slow in this driver revision to be of any practical use. If you still want to try it out, as root:

Code:

aticonfig --set-pcs-str=DDX,Direct2DAccel,TRUE

... and restart X. To revert to old method:
Code:

aticonfig --del-pcs-key=DDX,Direct2DAccel

At least packaging for Karmic works now.


まぁ、LaptopのKDE4で黒画面になってしまって、Compizとの相性が悪い。"new" 2D accelはバグが多くて遅いよってな感じのことが。
これを見た時点でかなりの冒険となることを予期してはいたんです。

なので、GUIログインできただけよかったとw(GnomeでOKならKDE試そうかと思ってたけど、Gnomeでいっぱいいっぱいで挫折。
一応手順はいつも通り。http://support.amd.com/us/gpudownload/Pages/index.aspxからLinuxの(俺の場合は)64を選んでDL。
アクセス権から「プログラムとして実行できる」にチェック入れて、/home直下において、
$ sudo ./ati-driver-installer-10-2-x86.x86_64.run
で、あとはGUIのインストーラーが立ち上がるので、そのまま進んでけばOK。このあたりは何も変わってません。
Screenshot-Catalyst Control Center#160;-1一応起動して、Catalyst立ち上げたとこ。2DのVerは8.70.3になってます。
しかしこの時点で視覚効果は毎回手動でonにして、かつログイン中でもCatalystの設定いじると勝手にoffになってしまうなど。
Screenshot-Catalyst Control Center#160;こっちは10.1。2Dは8.69.4。まぁ他のとこのVer.も微妙に変わってますが。
これはかなり安定してたと思うんですがね。結局小30分ほど格闘したうえにこちらに戻しました。
視覚効果はあっさり有効に。

今回は見送った方が賢明な気がしますねー。なんか当たり外れが多いんだよな。Linux用Catalyst。
この記事を書いてる現在、まだLinux用はリリースノートも用意されてないという・・・
新しいグラボ積んでて、サポート状況が変わってくる、という方は試してみてもいいかもしれませんが、個人的にはお勧めできないなぁw
あ、ちなみに俺のとこはHD3650です。型遅れだから置いてけぼり食ってるという可能性もありますがね。

関連記事
Catalyst9.4 on Ubuntu9,04
RecoveryModeからCatalyst再インストール
なぜか安定してきてたUbuntuだったけどPPAの最新のX関連パッケージを試す
Ubuntu9.04にCatalyst9.7入れてはみたものの・・・
Ubuntu9.10にCatalyst9.12
Catalyst9.12入れたらすぐに10.01リリースなどと。

関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。