スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntu 10.04 はメニュー表示が日本語に。あとみくった~試してみた。

VirtualBoxにて試しているUbuntu10.04α版ですが、今はかなりの勢いでアップデートが来てます。
数日前のアップデートでメニュー表示が日本語化されてました。
LucidReleaseSchedule
今はまだα2、もうじきα3ですね。
Screenshot-Lucid [実行中] - VirtualBox OSE-1 Screenshot-Lucid [実行中] - VirtualBox OSE-2
まぁまだαなので、UbuntuTweak入れただけでリポジトリはいじってないし、デスクトップも標準でついてる壁紙の中から選んだだけだし、下のパネル削除して上のパネルにウィンドウセレクタ入れただけ、という。
コーデックすらまだ入れてないしね。
ちなみに今、デザインやスプラッシュ、ログイン画面なんかはほとんど9.10のまま。
Ibusがそのままで・・・が打てたのはよかったですが、Ubuntuと打とうとするとUぶんつになってしまうのはそのままでした。(これどっかの設定で変えられないかな?
Firefoxが3.6になっている以外、大きな違いはあまりない状態ですね。カーネルは2.6.32ですけど。
あ、でもまだアップデートで「デストリビューションのアップデート」とか「一部のアップデートが・・・」とか、このあたりもちょっと不安定なとこありますね。
まだ仮想PCで様子見、ってのがいいと思います。またはテスト用のパーティション作って、とか(こっちだとGrubの設定に注意が必要ですが)。

で、実際仮想PC上なので挙動がどうこうってのは一概には言えないですが、今はまだまだ不安定な状態。
ちなみにVirtualBoxは3.0.8、ホスト9.10amd64、ゲスト10.04amd64です。BIOSで仮想化ONにして、64bit版。
起動でこけることもしばしば、ログイン画面が表示されないこともしばしば、ログイン画面でフリーズすることもしばしば、という感じです。まぁ、たいてい何度か再起動してればいけるんですが。
そういえば、起動時間自体は速くなってるかも。これもあくまで体感だし、仮想PCと実機じゃ条件違うし、実機の方は起動時に読み込むモジュールが結構追加されてるので、一概には言えませんが。
このあたりは参考程度にとどめといてください。実機で試すときが来たらまた詳細にレポートしようと思ってます。(たぶんβになってから。
でもまぁ、いつもはα2、3、4あたりでは「インストールできない」「起動しない」などの、バグレポート送るにも一苦労、という状態なことが多いので、今の時点でこの状態ならかなり期待できるかな?と個人的には思ってます。
ちなみに今週のWeeklyTopicでは2010年2月12日号 LucidのPaper Cuts・UNEのデフォルト構成・Canonicalの新COOとのことで、また10.04で行われるPaperCutsについての情報などが出てます。

で、さらにProjectMikunchu♪の一環の、Twitterクライアント、「みくった~」の開発途中のものを(非公式に)頂きまして、試してみました。
まだ人柱版にすらなっていないという段階なのですが。

まず、実機の9.10では一回だけ起動したものの、あとは起動しても真っ白のまま、またはすぐ落ちてしまう状態で、これは依存パッケージによったりするようで。
で、仮想PC上の10.04でまともに動作しました。
Screenshot_20100214211358.png右側が「みくった~」です。
Screenshot-2_20100214211358.pngリソースもそんなに食ってません。
Screenshot-3_20100214211358.png Screenshot-4_20100214211358.png
リサイズするとつぶやきの改行がまだサイズ変更についていきませんが。
これ、上の方の窓が書き込み欄なんですね。で、右側のタブでTLと自分宛のつぶやきが見れる。
結構シンプルでいい感じですよ。
各書き込みの横に出る、Meってボタン押して出てくる窓からつぶやくことで、その人宛の投稿もできます。
Screenshot-5_20100214211357.png再起動したら真っ白というw
これ、上の書き込み欄だけ有効で、何か一つ書き込むとTLやらが取得される、という状態です。

まだ人柱版にもなってない、ということなので、これからいろんな改善や機能追加がされると思いますが、まぁこんな感じになるよ、ということで。
Rubyで書かれたプログラムで、依存関係上導入には多少手間がかかる状態ですが、まぁこのあたりもテスト版、β版になったときには手順は簡単になってるかもしれません。
実際、ちゃんと起動さえしてしまえば非常にシンプルでいい感じですね。Linux上のTwitterクライアントとしてはかなりいいと思いますよ。

若き日の過ち さんで進行状況とか構想を見てやってください。

どちらも完成が待ち遠しいですねー。あ、俺また何もやってない・・・

関連記事
ぜひ実現してほしい!!Ubuntu10.04のリカバリメニューの強化とXのクラッシュ解析
Ubuntu10.04 Lucid Lynxはかなり本気度高そうな気配。
UbuntuでTwitter 2回目
・・Emacs起動→いみふ←イマココ(Twittering-Mode)
UbuntuでTwitter 3回目?
Ubuntu 10.04 α3が出ましたが。VirtualBoxにて試してみました。
Ubuntu 10.04は外観が大きく変更されました。
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。