スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

P2Pを正しく活用する事例など。

どうも巷でP2P自体が違法、というイメージが付きまとうようで、天邪鬼な俺には気になる。
何度も繰り返しているけど、P2Pという技術自体には善も悪もない。ようはやり取りするファイルが著作権を侵害しているか否か、ということであって。
ということで、理屈ばっかり言ってても仕方がないので、P2Pの技術を真面目に、正しく活用している事例などを紹介しようかと。

ダウンロード違法化が施行されたので合法ダウンロードサイトをお勧めするよ
ここはすごいっすね。P2P関連の情報、著作権関連の情報色々詳しく乗ってるんですが、この記事は「合法ファイル」のTorrentサイトなんかの紹介。
で、この中で一番気になったのは、mininova
過去にTorrentを使ってた人ならきっと聞いたことあるはず。ちょっと前まで、最大規模のトラッカーサイトだった。
が、昨年11月に大きく変わった。
世界最大のBitTorrentサイト Mininova、違法Torrentをすべて削除し『合法化』へ

今年初め、オランダのアンチパイラシー団体 BREINはMininovaに対して訴訟を起こし、違法に共有されているコンテンツに接続するtorrentを積極的に削除するよう求めた。

この裁判は6月に開始され、数週間を経て判決が下された。裁判官は、Mininovaはいかなる著作権侵害に対しても直接的責任を負うものではないとしながらも、3ヶ月のうちに、違法に共有されているコンテンツに接続するすべてのtorrentを削除するよう命じた。また、これに応じなければ、最大500万ユーロの罰金が科されることにもなっていた。
Mininovaチームがこの罰金の支払いを回避するためには、同サイトが提供するコンテンツ・ディストリビューション・プラットフォーム経由でアップロードされたコンテンツを除いた、すべてのtorrentへのアクセスを遮断するより他に選択肢はなかった。つまり、現在、同サイトに承認されたアップローダ以外に、torrentをアップロードすることはできない、ということである。


ようは裁判所に命じられて、罰金を回避するためにすべての「著作権を侵害する」torrentファイルを削除せざるを得なかったということ。
元記事の管理人さんもおっしゃってますが、今の状況でこの決断、方向転換は、結果的に望ましいことだと思う。
訴訟の経緯や責任の所在やらは除いて(ここは問題あるところもあるかも、ということ)「合法にTorrentを活用できる」堂々としたサイトが存在することは、喜ばしいことで。
ま、ついでなのでいくつかDLしてみたけど、ネットラジオとか程度のファイルが多いみたいだけど。
今は創作者、制作者自身が登録した作品のみが提供されているとのことで。
まぁ、11月に変わったばかりなので、現状充実してるとは言いがたいけれども、例えば今後、Youtubeやニコ動に今、素人さんたちが演奏した曲とか、作った曲とかアップしてるように(厳密には「~歌ってみた」はダメだろうが、オリジナル曲なら全く問題ない)、アマチュアバンドや、趣味で製作したアルバムなんかをこういうところで公開できる、とかいう活用方法もあるし。自主制作のアニメや映画の発表場所としていいかもしれない。
今後の発展に期待したいところ。

UbuntuでTV見れるよ ~KeyHoleTV~
以前に紹介したKeyHoleTV。Linux版もMac版もWindows版もあり。
KeyHoleTV
普通の方は視聴者用、発信したい方は発信者用のKeyHoleVIDEOを。
これはTVの放送をP2P応用の技術でPC上でワンセグTVとして視聴できるもの。
ネット経由なので、TVチューナー不要でお手軽。そのかわり所詮ワンセグな映りではあるけれども。
インストールも簡単で、起動してすぐ使えます。
Keyhole1.jpg放送局選んで「視聴開始」
Keyhole.jpgで、今放送してるTV番組、ラジオ番組などが視聴できます。
TV番組、ラジオ番組をP2P使って・・・ってなるとグレーゾーンかな?と思ったんだけど、
「KeyHoleTV」に対する配信中止の要求メールについて
なりすましメールがあったらしいw
ACCSがOK出してるってことは大丈夫なんでしょう。
ただ、自分が発信するときには注意が必要。

不特定多数に見せたいコンテンツ以外は、パスワードを!!

不特定多数に見せたいコンテンツ以外は、パスワードをおかけください。
また、テレビ番組の同時再送信を行う場合は、ご自身並びにご家族とこれに準ずる方のみにパスワードをお教えください。尚、親しいご友人の場合でも、テレビ番組の再送信は家族と見なされず著作権侵害とされる場合があります。


とありますが、要はオリジナルでないもの、他人の著作物を無断で発信しちゃダメよ。ってこと。
なので普通に視聴する分には関係ないです。

さて、Torrentの有効活用として、うちのブログじゃこれは外せない。
各種Linuxデストリビューションの配布。特にDVDサイズの容量を持つものはTorrentでDLしたほうがはるかに速いし、サーバーへの負荷も軽くて済みます。
Ubuntu 日本語Rimix
本家 Ubuntu
Fedora
openSUSE
KNOPPIX
と、様々なデストリビューションがISO直接DLと、BitTorrentでDLを選択できます。(上記リンクはDLページへのリンクなので、入手と使用は他のページのリリースノートやらHOWTWOを読んでくださいね。)
Ubuntuはたいていリリース日なんかは非常に混雑してて、まともにISO落とそうとすると8時間とかかかることあるんですよね。
そこでtorrent使うと、数分から数十分。あくまで俺の環境ですが。段違いです。
サーバーの負荷低減のため、Torrent推奨、なんてこともあるし。

他にP2Pの活用調べてみたらこんなのが。
インテルなど4社、P2P活用のコンテンツ配信ソリューション開発で合意
BIGLOBE、ライブ動画配信サービス「meshCast」を提供開始 ~ P2P活用で大幅コストダウン
両方企業向けではあるようですが、共通するのは「P2P技術により回線帯域を有効に使えるため、高画質映像の高速配信およびストリーミング再生が可能」ってとこ。サーバーに負荷をかけずに大容量の配信をしたいときに活用するってこと。
仕組みを見てみると、Bittorrentにかなり似てるようで、「そのファイルを」クライアント間で分割して配信しあうって基本的なとこは同じよう。まぁ、企業の配信なんかに向けてなので、よりセキュアに、ってとこはありますが。

何度も繰り返すけど、P2P自体はこんな感じで大元の配信サーバーの負荷を減らしつつ、大容量ファイルを手軽に配信、受信できるってことで。
しかもBitTorrentに関しては、フォルダを共有するのではなく、「そのファイルのピース」を共有するため、目的のファイル以外が混じってくる可能性は非常に低いです。(ファイル自体が偽装してたら知らんけどなw
少なくとも、通常のリアルタイム監視してればほぼ大丈夫でしょう。(というか、俺はWinnyとかShare使ったことないんだがw

ここ最近、動画共有サイトなんかで自分の作品公開、なんてことが流行ってるけど、こういうのが発展すれば、オリジナル曲のアルバム、オリジナル曲のPV集、なんていう、大きいファイルを個人が全世界に発信できる日も近いと思う。
(ミクのPV集とか、やってくれないかな?誰か職人さん・・・

関連記事
UbuntuでTV見れるよ ~KeyHoleTV~
Ubuntuでtorrent~Ktorrent~
Torrentしてみる?BitComet
いわゆるDL違法化とP2Pという技術について考えてみる。
DL違法化に見る間違った認識の危険と将来への危惧
改正著作権法についての追記
OSS界隈とコーデックの諸問題(livdvdcssとかlivdvdcssとかlibdvdcssとか
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。