スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

"使ってみる”ならやっぱwubiかな。Ubuntu 9.10 RCのwubi on Windows7 RC x64

Ubuntuに興味あるけどOS入れ替えとかちょっと・・・ってそこのあなた!!
Wubiなら簡単、安全、まともにUbuntuを試せますよ。

WubiはWindows上に仮想的にパーティション作ってデュアルブートっぽく使える代物。
しかーし!今までまともにこいつの記事が書けなかったのは・・・起動しなかったんですよ・・・OTL。このブログ始めてからはね。
思えば一年数ヶ月前、Vistax32上で仮想PCでのUbuntu使用に限界を感じ、8.04でこれを使ったのがまともに使い始めたきっかけでした。
その後それなりに操作を覚え、パーティションうんぬんも覚え、そしてやっとこUbuntu専用のパーティションを作ってまともにデュアルブートを構築したものです。

そう。仮想PCじゃできないことが多すぎる。パフォーマンスも大きく変わってしまう。
実機で、若干HDDのパフォーマンスは落ちるものの、まともにUbuntuを「使ってみる」にはWubiは最適な方法なのです。

今回の環境はWindows7 RC x64にUbuntu 9.10 RCのLiveCDに入ってるWubiを使用したもの。
使用環境やwubiのバージョンでかなり動作にムラがあるかも?でも起動さえすればあとは簡単。
そしてこいつの最大のメリットはアンインストールが簡単なこと。(だと俺は思います。
Windows上でアプリとしてアンインストールできるからMBR修復どーのこーのは気にしなくてよいのです。
WubiだけDLしてもいいけど、インストールの速さ的にLiveCD使うのがお勧めです。

Windows起動してる状態でLiveCDを光学に入れて、中にあるwubi.exeを起動。(「管理者として実行」が必要かも?)
wubi1_20091026202411.png真ん中のWindowsにインストールを選択。
wubi2_20091026202411.pngここは基本的に左側真ん中のパーティションサイズだけ注意すればおk。
あとユーザー名とパスワード入力。
まともに使うなら5Gくらいか。10Gあればシステムファイルとしては十分すぎ。(大きなファイルは置けないけど
今の俺のまともなUbuntuの/が9G弱。/homeは別パーティションで100Gくらい使ってるけどこれは動画やら音楽やら画像のファイルを置いてるから。設定ファイルだけなら全部で10~15Gあれば相当自由に使い込めるかと。
で、下の方のInstallボタン。
wubi3_20091026202411.png
しばらく待つとインストール完了するので再起動。

すると・・・20091026055729_20091026202711.jpg
Windows起動時にWindows or Ubuntuの選択が可能に。

Screenshot_20091026202432.png Screenshot-1_20091026202432.png

ちなみにi386(x32)なUbuntuを使ったので、せっかくなのでプリンタどーかなと思いましたが、惜しくもドライバインストールでエラーが。
認識はしてるんだけど、メーカーのドライバ導入時に依存関係上今はないパッケージが必要っぽい?

まぁ、それは置いといて・・・
ubuntuf_20091026202410.pngWindows上からインストールしたドライブ(今回はC)を見るとubuntuというフォルダが作られてます。
ubuntuf_20091026202432.pngこれが10Gくらいになってます。

さて、最大のメリット、簡単アンインストール!
wubiuninstall_20091026202411.png「プログラムと機能」からアンインストールが可能。
普通のソフトのアンインストールと同じです。
wubiuninstall2_20091026202410.pngこのようにアンインストーラーが起動してすっきり簡単に削除できます。

デメリットとしてはHDDのパフォーマンスが実機にextなファイルシステムでちゃんとインストールしたときより若干落ちる。(体感では微妙に分かるかどうかくらい)
あとアップグレードでエラーが出るってのはよく聞いたように思いますが。

wubi自体がバージョンで結構動作にムラがあるかなぁ?と個人的には思ってるけど、この辺は環境にかなり左右されると思うのでなんとも。
インストーラーがちゃんと起動さえしてしまえば、「試しに使ってみる」という目的には最強かなと。
パフォーマンスも、挙動も実機とほぼ同じだし、変更は保存されるし、アンインストール簡単だし。
ただやっぱり「そもそも起動しない」ってことが多々あるのが玉に瑕・・・

wubi単体のDLは↓
http://wubi-installer.org/
UbuntuのISOのDLはhttp://www.ubuntu.com/http://www.ubuntulinux.jp/
本家の方は9.10RCも配布してます。JapaneseTeamの方は正式版のi386日本語Rimix。今はまだ9.04が最新です。

導入迷ってる人、試してみるといいよ!!


関連記事
How to install Ubuntu (9.04)
Ubuntuを「お試し」で使う3(+1)の方法
Ubuntu 9.10 β Released & VirtualBoxにインストール
Ubuntu 9.10α6復旧にUbuntuTweakとフォント適用と
Ubuntu9.10の新機能 UbuntuOne SoftwareStore ディスクユーティリティ
Ubuntu 9.10 RC Released & VirtualBoxにインストール(+びすたんのこと)
Ubuntuをインストールする前に・・・MBRの存在を知っておこう。
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

268:
つぎはwubiたん(気が利くお姉さん)ですか?わくわく
269:Re: タイトルなし
まさかのお姉さん設定ww
いや、デュアルブートやらWubiやらをネタに仲直り編にしよーかなーとか思ってたんですが。
しかしお姉様も捨てがたい。いや、でも既に登場人物増えてカオスになりつつあるし。いや、でもお姉様が気を利かせて仲裁ってのも・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。