スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntu9.10のKDEが話題になってるみたいなので試してみた。あとFluxbox,Xfce,LXDEも。

Ubuntu9.10βでKDEがかなりの出来という噂なので入れてみました。
VirtualBoxでKubuntuを入れるという手もあるんだけれども、実機とは挙動もパフォーマンスもかなり違ってきそうなので実機にパッケージ追加ということで。
導入は簡単。synapticでkubuntu-desktopで検索かけてインストール。関連パッケージもかなり大量にインストールされますが、ものの数分でした。
なぜかGrubのOS選択画面がDebian背景のカラフルなのに変わっちゃったww
で、ログイン画面で下の方のセッションの選択でKDEを選べばOK。
screenshot_001.png壁紙とテーマだけちょっといじった状態。綺麗ですねー。
しかし、conkyの透過表示がおかしいです。
screenshot_002.png試しに端末も透過表示設定してみると・・・やはり。
そういえばGnomeでも設定した壁紙表示前に一瞬ログイン画面の背景みたいのが表示されてました。
たぶんその背景を透過してるみたい。この辺は設定で何とかなるのか?まぁ今度試してみよう。
使い勝手としてはかなり良好。安定してるし、さすがKDEというべきか、色んな設定も割と楽そうです。
ただ俺あんまり慣れてないんだよなぁ。。。KDE独自の設定ツールとか色々あるんだけど、今までほとんど触ってないし、いまのところ使いこなせてないのが現状w

ついでにLXDE、Xfce、FluxBoxも。これもsynapticでそれぞれlxde、xfce、fluxboxで検索かけてすぐインストールできます。
Screenshot_20091010091625.pngLXDE。壁紙だけ変えてます。
ちょっと安定度が落ちたか?Gnomeでの設定が影響してるのかもしれないけど、Conkyは点滅するし、メニューのほうも開くとちょっとタイムラグがあったり、やっぱり一瞬点滅したり。
サクサクが売りなはずなんだけど、現状ではちょっとメインで使うには気になるところが多いかなと。
まぁ、まだUbuntu9.10自体βなので、RC、正式版のころには色々改善されてるかもしれないし、現状では何とも言えないかなと。

Screenshot-1_20091010091625.pngXfce。こちらもConkyが点滅。。。
デスクトップ環境自体の安定感はLXDEより今のところは上かなと。
デフォルトで入ってる壁紙が結構豊富なので入れるだけでちょっとしたカスタマイズも楽しめるかも。

Screenshot-4_20091010091624.pngFluxBoxは相変わらず。
しかしここでもConkyの点滅がw
そしてnautilus立ち上げるとなぜかGnomeの背景やらになってしまってクリックでメニューが出てこなくなるのも相変わらずww
確か前は別のファイルブラウザ入れて対処してたんだよな。ROXだったか?
設定変更はconfファイルいじるのがなんだか難しいしめんどいし。

どうやらconkyはKDEとGnome以外では情報取得して書き換える度に点滅してるような感じです。
そういえばこの前のアップデートでConkyが保留になっててsynapticからアップデートかけたらconky-allなんてのが一緒にインストールされてたような記憶が。。。
この辺が関係あるならconky自体の問題かもしれないですね。
でも俺にとっては外せないんだよなぁ・・・
Screenletsでも似たようなのあるけど(進化するScreenlets WaterMark system informationがカコイイ!!)、設定めんどいし、なによりconkyの方が軽いし安定してたし。
視覚効果とかにもあんまり影響受けないし。

ということで、それなりにスペックあるならKDEはかなりいい感じに仕上がってますね。
他のはまだまだβな感じが拭えない印象かな。
ただなぁ・・・なんとなく俺はGnomeに戻っちゃうんだよなぁ・・・
カスタマイズの自由度とか、あとKDEは導入するとスプラッシュ画面が勝手にKubuntuになってしまうとか、そーいう自己主張が強いとこが嫌い!(いや、設定で何とかなるし、ただ単に好みの問題なんだけどww
あと、これは非常に個人的な考えなんですが、各種OSってのはデフォルトを基礎に置いた上で使いやすいようにカスタマイズすべきってのが俺の考えで、そうするとUbuntuの場合はGnomeでパネルに色んな機能入れたり、Compiz使いやすいようにとか、楽しめるようにいじったり、それが王道であるべきなんじゃないかと。
Windowsでもタスクバーに色んな機能追加するのは使い勝手としていいけど、BlackBoxまで入れちゃうのはなんか邪道な気がして。
いや、でもこれは個人の考えの問題だし、Ubuntuの場合は色んなデスクトップ環境を簡単に導入できるってのも魅力の一つだし、個人の好みもあるし、スペック的にニーズもあると思うんですけどね。
実際Gnomeが安定してないVerでは他のデスクトップ環境が活躍する事もあるし。(8.10のときは動画再生のときはFluxBoxの方が快適だったし)

でも、KDEに関しては今までの不安定な感じとかはあまり感じなくて、かなりいい感じに仕上がってると思いますよ。カスタマイズの自由度もかなり高いですし。
RCになったあたりでもう一度他のも試してみよう。

関連記事
デスクトップ環境を試してみる ~Kubuntu・Xubuntu・Fluxbuntu~
【小技】Ubuntuの端末をCoolに透過表示
Ubuntuで軽量デスクトップ環境LXDEを試してみる
8.10でconky起動
conky追記
初めての軽量Linuxってどう選ぶべきなんだろう?
9.10のKDEはかなり面白いかもしれない。ということでちょっとカスタマイズ
KDE4.3.2はすごいかも。Plasmaも充実してるし。
Ubuntu9.10デスクトップカスタマイズ・Gnomeの場合
Ubuntu 9.10 Karmic Koara released!!
Ubuntu10.10でKDEとConkyの本物の透過と
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

915:No title
nautilusで背景がかわってしまいました
なので ドット .nautilus とか 個人ファイルをすべて削除して、もとにもどしてました。
もちろんバックアップをとってですけど。。。
916:No title
KDEでNautilusは相性よくない、というか鬼門というか、ですね。
この記事書いてから少しして知ったんですが、デスクトップアイコンとかってNautilusが仕事してて、Gnomeではいろんなところに入り込んでるんですね。
なので、他のDE、特にKDE,FluxboxでNautilus使うと、関連付けられてるGnomeの時の設定項目が一緒に起動されちゃうって感じのようです。
まぁ、そのDEのファイラー使うのがいいってことでしょうかね。
あ、ちなみにConkyはVer変わって、今ではKDEでも設定で透過表示できるようになりましたよー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。