スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

TOPLinux再挑戦。ネット接続はDHCPサーバーの固定アドレスが原因?

3度目の正直?やっとネット接続完了。
今USBから起動したTOPLinuxからこの記事書いてます。
Screenshot_convert_20091005212402.png動画再生しながらFireFox立ち上げて、なんと使用メモリは280MBほど。素晴らしいww
まだほとんどいじれちゃいないんですが、動作はUSBメモリからに関わらず軽快その物。
パッケージマネージャーPETの応答が少し遅いかなという位で。

さて、前回ネット接続ができなかったんですが(TOPLinux再び。USB使ってみるもネット接続ができなく・・・)、これはDHCPサーバー・・・というかルータでこのメイン機にも固定アドレス振ってたんですが、これがよろしくなかったらしい。
とちあえずIPをDHCPサーバーで固定&LAMP導入までとメイン機死亡?とのときにクライアント機であるメインマシンも固定を割り振ってたんですが、これをやってからWindowsの方で立ち上げからネット接続検出に時間がかかるようになっていたのを思い出したんですね。
で、トリプルブート(+USBのTOPLinux)とOSカオス状態なこのメインマシン、Ubuntuでは割り振ったとおりのIP192.168.24.52になってたんですが、Windowsでipconfigしてみると・・・192.168.24.32。。。
設定はDHCPから自動割り振りです。
ここでOS側で固定で192.168.24.52を割り振ってみると・・・ネットにつながらなくなっちゃいましたww
ハードウェアアドレスに応じて割り振ってくれると思ってたんですが、どうやらマルチOS環境だとうまくいかないらしい。他に設定いれないといけないのかな?
まぁサーバー機へのアクセス許可/拒否に統一して使いたかっただけなので、これはサーバー機のがわでローカルからの接続を範囲指定で許可してやればいいはず。
というわけでhttps://ctu.fletsnet.com/でメインPCの設定削除!

で、再起動して・・・TOP Linuxご紹介いただいたので早速お試し。でやったとおりにネットワークの設定>LAN>AutoDHCPをクリックすると、あっさり接続!
これでFireFoxも無事起動。PETも無事使用可能に。
確認してみると

# ifconfig
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr 00:24:1D:2B:5E:DF
inet addr:192.168.24.77 Bcast:192.168.24.255 Mask:255.255.255.0
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:15642 errors:0 dropped:1830910938 overruns:0 frame:0
TX packets:11343 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:18596777 (17.7 MiB) TX bytes:3214170 (3.0 MiB)
Interrupt:18 Base address:0xc000

lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:2 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:2 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:100 (100.0 B) TX bytes:100 (100.0 B)


ふむ。やはりマルチOSだとOS毎にIPは変わるのか?
この前にUbuntuを起動して確かめたところ、こっちではIPは192.168.24.76になってたので、やはり別IPが割り振られるようです。

さて、これでまともに使えるようになったし、色々試してみたいと思いますが。
けっこういろんなアプリたちあげた状態でもメモリ使用量は500MBちょっと。
よほど複雑な作業やらしない限り512MB+Swapでなんとかなるんじゃないかなと。1GあればSwap使うこともほとんどないでしょう。
あと、ulimitを使わなければ機能に制限が出るようですが、それでも最低限のアプリは使えるみたいだし、スペックに合わせてこの辺は調節すればいいでしょう。
当然のごとく一番メモリ食うのはFireFox。これをもっと簡素なブラウザ(デフォルトならDillo)なんかをメインにすることでかなり削れるんじゃないでしょうか。
同じくらいの作業をUbuntu&Gnomeでやろうとすると1G位のメモリは余裕で越えちゃいますからね。(Xorgが結構食ってるし)

で、PuppyベースなのでDebian系のUbuntuとは作法が多少違ってまして、この辺はまだ手探りです。ディレクトリの構造も少し違ってるみたいだし。
PETがUbuntuでいうSynapticのようなものですが、やっぱりパッケージの数は格段に少なくなっちゃいますね。
でもまぁ、このような軽量Linuxは旧式ネットブックなんかで活用されるべきだと思いますし、動画再生、ネットブラウジングくらいはデフォルトのアプリで面倒なことなくすぐに利用できます。
OOoも入ってるので、簡単な表計算やドキュメント作成もすぐできますね。

まぁ低スペックPCでの利用を前提としているようなので、今の俺のメインPC(PhenomII 720BE&メモリ4G)なんてPCではどこまで低スペックでも快適に動作するか?なんて検証はいまいちできないわけですが、システムモニタ見てみる限り全然このスペックは必要ありません!!
はっきりいって宝の持ち腐れになってしまうのではないかとw
さてと・・・Powernowdのようなクロック制御やらlm-sensorsみたいなハードウェア監視系のアプリがあれば俺としては最高なんだけど・・・この辺のセットアップは調べながらぼちぼちやっていこうかなと。

全体的には操作もわかりやすくてとっつきやすいかと思いますよ。本家Puppyも今度試してみよう。

関連記事
初めての軽量Linuxってどう選ぶべきなんだろう?
TOP Linuxご紹介いただいたので早速お試し。
TOPLinux再び。USB使ってみるもネット接続ができなく・・・
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

189:
どもー、たびたびのレビューありがとうございます!

PETパッケージをインストールするときは、
全てのライブラリをlddすることで依存性を確認してるので、
応答が遅くなるようです。PETパッケージの実体は
インストール情報付きのtar.gzなので、tar -zxvfして
中身をコピーしてやると、速攻のインストールが可能ですw
(それで挙動が変なときだけ、原因追求に
PET形式を使うと良い感じだと思います。)

あと、実はDEBパッケージもインストールできますw
DEBパッケージを手動で落としてきて、
undebして中身をコピーするだけです。
もし挙動が変なときは、undebしたものを一つの
ディレクトリにまとめた後にdir2petすると、
それをPET形式に変換することができるので、
lddによる依存性確認を利用することができます。
190:Re: タイトルなし
どーも、ビズアイユさん、いつも詳しい解説ありがとうございます。
アプリの追加は手動で組み込むSLAXに近い感じなんですかね?(こちらもほとんど触ったことないんですけどw)Ubuntuに慣れてしまってて他のLinuxは触った程度がいくつかあるだけなので、どうも勝手が違うとかなり手探りになってしまってますww
しかしDEBもインストールできるとなると、PETで出てくるパッケージが少なめというのは問題にならなそうですね。こちらもまた今度試してみますね。
デフォルトで通常使用には問題ないみたいですが、なんだか少し学べばさらにいろんなことができそうですね。これは面白いかもw
191:
そうですねー。Puppyも元がslackwareなので、
SLAXとも遠い親戚と言えるかも知れません。
手動で組み込む点とか、パッケージの実体は
tar.gzってのは丸っきり一緒ですねw

DEBをインストールできるようになると、
実際楽しくなってきますよ。で、依存関係の
解消が面倒になってきて、ソースから入れだすと
もっと弄るのが楽しくなってきます(爆
192:Re: タイトルなし
まさにギークの玩具ですねw
slackware系はどうも難しそうで敬遠してたんですが、ちょっとこれを機に覚えてみようかなと思いつつ。
本来のLinuxっぽいといえばぽいんですが、ちょっと今までとっつきにくかったんですよねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。