スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

sambaでWindowsとUbuntu Serverのファイル共有を設定してみる

と記事のタイトルをつけてはみたものの、やってみたことは(たぶん)超・初歩の初歩。アクセス権とかよく分かってないしw
Ubuntu Server(仮)にファイル共有用のフォルダ&共有を許可するフォルダを作って、そこにWindowsクライアント機からアクセスできるようにしようってー設定です。

UbuntuにSambaが入ってない人は先にインストールしましょう。
$ sudo apt-get install samba
あれ?最初から入ってたっけ?

とりあえず、Ubuntu Server(仮)機に/var/shareというディレクトリを作って、そこにWindowsからのアクセスができるように。

# mkdir /var/share
# chmod -R 777 /var/share


これでSambaでアクセスすると読み書きも可能になるはず。

さらにsmb.confでこの/var/shareの設定を書き加えます。
sshのリモートでやったのでnanoを使いました。だってviって癖がありすぎて・・・
リモートじゃないときはgeditが楽だと思いますが。
# nano /etc/samba/smb.conf

[share]
comment = share contents
path = /var/share
writable = yes
printable = no
creat mask = 0777


この記述を最後に追加。

Windowsからアクセスできるユーザーを追加。
# smbpasswd -a username
usernameのところをアクセスに使うユーザー名入れて。

で、Sambaの再起動。
# /etc/init.d/samba restart

さて、Windowsの方からネットワーク開いて、サーバー機が見つかったら(見つからなかったらコンピューター名で検索とか)「開く」でさっき追加したユーザー名とパスワード入力。
share.pngおっけー。無事表示されました。
音楽ってのも表示されてるのはプロパティ>共有で共有設定したフォルダですね。
アクセス権設定し忘れてたので書き込めませんw(たぶん読み込みか閲覧だけですね)
shareの方は書き込みも可能。

試しに3Gほどのフォルダを転送してみたら約3分ほど。ギガビット対応のハブでつないでるんだけど、HDDの方がボトルネックになってるのかな?
まぁ、これでいくつか共有フォルダ作ったり、データを共有フォルダに集中すればファイルサーバー的な使い方ができますね。

関連記事
UbuntuにLAMPをインストール
とちあえずIPをDHCPサーバーで固定&LAMP導入までとメイン機死亡?と
Ubuntu Server機に色々追加。セットアップはまだまだ。
From Windows To Ubuntu Server リモートデスクトップ(VNC&SSH)
From Ubuntu9.04 To Ubuntu Server リモートデスクトップ(VNC&SSH)
Sambaでの共有設定2 動画ファイルやら音楽ファイル置いてクライアント機で再生
ちょっとハマってたUbuntu9.04→Ubuntu Server(仮)9.04のSamba共有フォルダアクセス
Debian squeezeサーバーでSambaとSwat
DebianサーバーでSambaを諦めてNFSでファイル共有
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。