スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

WineTrick使ってWineにVisualBasicとかインストール

WinetrickはWindowsプログラムをLinuxで動かすWineの環境に、代表的なランタイムやアプリを簡単に導入する事ができるスクリプト。
Winetrickの導入、操作は簡単でしたが、残念ながら音楽ファイルから楽譜を起こすには・・・mp3.wav.midi.mrlで使ったmrl変換君は使えませんでした。。。

まず、同様の変換ソフトがないかと探してみましたが見当たらないため、これをWineで動かそうとしたわけです。
しかし単純にDL、解凍してWineで開いても起動せず。
そこでこいつを動かすのにVisual Basic 6.0 SP6 ランタイムライブラリを入れたい。
しかし、こっちも単純にDL、Wineで開いてみても動いてくれない。
どうしたものかと調べてたらWineTrickというものを発見。

$ sudo -s
# cd /usr/local/bin
# wget http://www.kegel.com/wine/winetricks
# chmod 755 winetricks


これで/usr/local/bin/にこのスクリプトがコマンドとして置かれて、端末から起動できるようになります。

$ winetrick


Screenshot-Select a package to installここでチェックを入れるだけとお手軽。
これでVB6にチェックを入れてインストール。
端末上でDL、展開のプロセスが表示されていき、途中何度か確認画面が出るものの簡単にインストール可能。
ちなみにこいつでインストール可能なのは↓。結構大量。

art2kmin MS Access 2000 runtime. Requires Access 2000 Dev license!"
colorprofile Standard RGB color profile"
comctl32 MS common controls 5.80"
comctl32.ocx MS comctl32.ocx and mscomctl.ocx, comctl32 wrappers for VB6"
controlpad MS ActiveX Control Pad"
corefonts MS Arial, Courier, Times fonts"
d3dx9 MS d3dx9_??.dll (from DirectX 9 user redistributable)"
dcom98 MS DCOM (ole32, oleaut32); requires Win98 license!"
dinput8 MS dinput8.dll (from DirectX 9 user redistributable)"
dirac0.8 the obsolete Dirac 0.8 directshow filter"
directx9 MS DirectX 9 user redistributable (not recommended! use d3dx9 instead)"
divx divx video codec"
dotnet11 MS .NET 1.1 (requires Windows license)"
dotnet20 MS .NET 2.0 (requires Windows license)"
droid Droid fonts (on LCD, looks better with fontsmooth-rgb)"
ffdshow ffdshow video codecs"
flash Adobe Flash Player ActiveX and firefox plugins"
fm20 MS Forms 2.0 Object Library"
fontfix Fix bad fonts which cause crash in some apps (e.g. .net)."
fontsmooth-disable Disables font smoothing"
fontsmooth-gray Enables grayscale font smoothing"
fontsmooth-rgb Enables subpixel smoothing for RGB LCDs"
fontsmooth-bgr Enables subpixel smoothing for BGR LCDs"
gdiplus MS gdiplus.dll (from powerpoint viewer)"
gecko The HTML rendering Engine (Mozilla)"
gecko-dbg The HTML rendering Engine (Mozilla), with debugging symbols"
hosts Adds empty C:\windows\system32\drivers\etc\{hosts,services} files"
icodecs Intel Codecs (Indeo)"
jet40 MS Jet 4.0 Service Pack 8"
liberation Red Hat Liberation fonts (Sans, Serif, Mono)"
mdac25 MS MDAC 2.5: Microsoft ODBC drivers, etc."
mdac27 MS MDAC 2.7"
mdac28 MS MDAC 2.8"
mfc40 MS mfc40 (Microsoft Foundation Classes from Visual C++ 4)"
mfc42 MS mfc42 (same as vcrun6 below)"
mono20 mono-2.0.1"
mono22 mono-2.2"
msi2 MS Installer 2.0"
mshflxgd MS Hierarchical Flex Grid Control"
msls31 MS Line Services 3.1 (needed by native riched?)"
msmask MS Masked Edit Control"
msscript MS Script Control"
msxml3 MS XML version 3"
msxml4 MS XML version 4"
msxml6 MS XML version 6"
ogg ogg filters/codecs: flac, theora, speex, vorbis, schroedinger"
ole2 MS 16 bit OLE"
pdh MS pdh.dll (Performance Data Helper)"
quicktime72 Apple Quicktime 7.2"
riched20 MS riched20 and riched32"
riched30 MS riched30"
shockwave Adobe Shockwave Player"
tahoma MS Tahoma font (not part of corefonts)"
urlmon MS urlmon.dll"
vb2run MS Visual Basic 2 runtime"
vb3run MS Visual Basic 3 runtime"
vb4run MS Visual Basic 4 runtime"
vb5run MS Visual Basic 5 runtime"
vb6run MS Visual Basic 6 runtime"
vcrun6 MS Visual C++ 6 sp4 libraries (mfc42, msvcp60, msvcrt)"
vcrun2003 MS Visual C++ 2003 libraries (mfc71,msvcp71,msvcr71)"
vcrun2005 MS Visual C++ 2005 libraries (mfc80,msvcp80,msvcr80)"
vcrun2005sp1 MS Visual C++ 2005 sp1 libraries"
vcrun2008 MS Visual C++ 2008 libraries (mfc90,msvcp90,msvcr90)"
vcrun2008sp1 MS Visual C++ 2008 sp1 libraries"
vjrun20 MS Visual J# 2.0 libraries (requires dotnet20)"
wininet MS wininet.dll (requires Windows license)"
wme9 MS Windows Media Encoder 9 (requires Windows license)"
wmp9 MS Windows Media Player 9 (requires Windows license)"
wmp10 MS Windows Media Player 10 (requires Windows license)"
wenquanyi WenQuanYi CJK font (on LCD looks better with fontsmooth-rgb)"
wsh56 MS Windows Scripting Host 5.6"
wsh56js MS Windows scripting 5.6, jscript only, no cscript"
wsh56vb MS Windows scripting 5.6, vbscript only, no cscript"
xact MS XACT Engine (x3daudio?_?.dll, xactengine?_?.dll)"
xvid xvid video codec"
Apps:"
autohotkey Autohotkey (open source gui scripting language)"
firefox Firefox"
ie6 Microsoft Internet Explorer 6.0"
kde KDE for Windows installer"
mpc Media Player Classic"
vlc VLC media player"
Pseudopackages:"
allfonts All listed fonts (corefonts, tahoma, liberation)"
allcodecs All listed codecs (xvid, ffdshow, icodecs)"
fakeie6 Set registry to claim IE6sp1 is installed"
native_mdac Override odbc32 and odbccp32"
native_oleaut32 Override oleaut32"
nt40 Set windows version to nt40"
win98 Set windows version to Windows 98"
win2k Set windows version to Windows 2000"
winxp Set windows version to Windows XP"
vista Set windows version to Windows Vista"
winver= Set windows version to default (winxp)"
volnum Rename drive_c to harddiskvolume0 (needed by some installers)"



この後mrl変換君を起動すると・・・起動はOK。
し・か・し・・・ファイルのドラッグ&ドロップが効きません。。。関連パッケージっぽいのをいくつか入れのしてもやはりダメ。
ということでWineTrickはいい感じなのですが目的のアプリは完全動作はせず。

ちなみにmrlファイルはUbuntu上ではテキストエディタで開かれます。これはどうやらファイルのありかを示しているとのことで、よーく見ると・・・
wgetでDLできたり・・・
購入が必要なサイトから落としたmrlだと・・・あぁ、ここで認証が必要なのか・・・と言う記述が。
ということでmrlの内容によってmidファイルはDLできたりできなかったり。mrl変換君もそうだけど。


関連記事
音楽ファイルから楽譜を起こすには・・・mp3.wav.midi.mrl
Ubuntuだと形式変換やら楽譜に起こすにはどうするのか?(未完)
RoseGardenでとりあえず音が出るようにしようか
Wineのフロントエンド&Windows 用ゲームを使う Play on Linux
Ubuntuでの動画エンコード、動画から音声抽出はWinFFが一番簡単なのかな?
WineをPPAのリポジトリ追加して最新にしてみる。さらにFFXIベンチ。
MarverickにもWineのPPA追加してWine1.3に
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。