スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

UbuntuにXoopsをインストール

XOOPS Cubeはコミュニティポータル構築用のオープンソースアプリケーションです。XOOPS Cubeを使うことで、個人ホームページから本格的なコミュニティサイトまで、幅広いジャンルのウェブサイトを手軽に構築することができます。


http://xoopscube.jp/
WordPressがブログ用、Xoopsがサイト用って理解でいいのでしょうか?
よく分からないままこっちもインストールしてみることにしました。
まぁ、今のとこ外部公開もせず、両方色々いじってみて、分かってきて、さらに自宅サーバー構築して、使いやすいと思ったら引越しするかも?どーせ当分先のこと。色々試すだけ試してみましょう。

前回WordPressがうまくいかなかったのはMySQLを俺が理解してなかったためと判明したので(UbuntuにWordPressをインストール)参照
こっちもたぶん同じようなものでしょう。以前動かなかったのはw

参考にさせていただいたのはXOOPS Cubeでブログサーバー!《その1》 独学Linuxさん
XOOPSのインストール

http://xoopscube.jp/からパッケージDL。で、解凍。Package_Legacyってフォルダが出きるので、これを/var/wwwに持っていってたんですが、

docs、extras、htmlの3つのディレクトリが作成されます。XOOPSが実際に使用するのはhtmlディレクトリ内のファイルのみです。XOOPSをインストールしたいディレクトリにhtmlディレクトリ内の全てのファイルを移動してください。


とのことなので、どうやらhtmlだけあればいいらしい。
なので中身の/htmlを/var/wwwに突っ込みます。

MySQLのデータベース作成

# mysql -u root -p
Enter password:
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 55
Server version: 5.0.75-0ubuntu10.2 (Ubuntu)

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

mysql> create database xoops;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

mysql> grant all privileges on xoops.* to xoopsuser@localhost identified by 'xoops' with grant option;
ERROR 1064 (42000): You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near 'grant all privileges on xoops.* to xoopsuser@localhost identified by 'xoops' wit' at line 2
mysql> quit


ん?なんかError出てるけど・・・よくわからないのでいつものごとく無視しましたw
一応アクセス権変更

# chmod 777 html



http://localhost/html/install/index.phpにアクセス
Screenshot-XOOPS Cube Install Wizard - Mozilla Firefoxおkkkkkkkkk!!!!ここまで行ければあとはウィザードにしたがってくだけです。
Screenshot-XOOPS Cube Install Wizard - Mozilla Firefox-1MySQLのユーザー名、パスワード等々入力

Screenshot-XOOPS Cube Install Wizard - Mozilla Firefox-2パスワードやらの設定。

Screenshot-XOOPS Cube Site - Mozilla Firefox足りないパッケージなんかも勝手にインストールしてくれます。

インストールの手順自体は結構長かったけど、入力がひつようなとこはほとんどなく、基本的に「次へ」をクリックし続ければOKでした。パスワードとユーザー名くらいじゃないでしょうか。

最後に「/html/installが残ってるから悪い人に実行されないように削除しといてね」みたいなメッセージが出るので、このフォルダを削除。

/var/www# rm -rf html/install


で、再読み込みすると管理画面に。
Screenshot-XOOPS Cube Site - Just Use it! - Mozilla Firefoxhttp://localhost/html/
 Screenshot-XOOPS Cube Site : 管理メニュー : ??????? - Mozilla Firefoxhttp://localhost/html/admin.php
まぁ、まだ全くいじってないんですがw
????になってるのはデフォルト?文字化け?まぁいいやw

さて、これでWordPressもXOOPSも何とかインストールできたことだし、なんとか自宅サーバー練習環境は整ったので、まったりといじっていこうと思います。

関連記事
UbuntuにLAMPをインストール
UbuntuでHTMLエディタ ~Bluefish・KompoZer・Screem~
UbuntuにXAMPPをインストール
UbuntuにWordPressをインストール
SeeSaa→WordPressの引越しを試してみたり
Xoopsの文字化けを直そう。しかし結局再インストール
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

106:文字化けっす。
>????になってるのはデフォルト?文字化け?まぁいいやw

多分xoppsのシステムとサーバー設定のエンコードが違うか、
xoopsの設定とアップロードしたファイルのエンコードが違うかのどちらかと・・・
EUC-JPとかUTF-8とかが入り混じってると思います。

でも統一するのって意外と面倒なんですよね。
107:Re: 文字化けっす。
情報ありがとうございます。やはり文字化けですか・・・

> 多分xoppsのシステムとサーバー設定のエンコードが違うか、
ちょっと調べて見たところどうやらMySQLのデータベース設定とXoopsのエンコードが違ってるっぽい感じです。
どうもデータベース作成の時からのような・・・

> でも統一するのって意外と面倒なんですよね。
はい。かなり。ちょっと設定しなおしたりやってみましたが・・・うまくいかないです><
再インストールしたほうが早そうな気がしてきましたw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。