スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Moo0 システムモニターで悪役のプロセスやボトルネックのハードウェアを探る

あぁ。やっと更新できる・・・
なんだよDBエラーって・・・管理画面に入れなかったよ・・・

久々にWindowsのフリーソフトの紹介です。Moo0 システムモニター。
トップを占めるプロセスや、ボトルネックになってるハードがどことか、サイドバーチックにリアルタイムで表示してくれます。
DLは→http://www.moo0.com/jpn/
インストール時にシステム起動時に起動するか聞かれるので、自分で起動したい人はここでチェック外しておきましょう。
あと7だとスタートメニュー、クイック起動への登録はうまく働いてくれないかも。
このソフトに限ったことじゃないけどw
Moo0-1.pngこんなの。見た目はConkyっぽいですね。
目立つ項目が出ると赤く表示されるのでわかりやすいです。

Windows7でも無事動きました。
Moo0_convert_20090605195654.png右クリック→フィールドで表示項目を選べます。かなり膨大。
個人的にはハードウェアのボトルネックが表示されるのがかなり便利だと思います。
プロセスはタスクマネージャーとかProcessExplolerで調べるの簡単だけど、ハードは今まで使用率から予測する感じだったんですよね。
ここで項目少なくすればかなりコンパクトなシステムモニタにすることも可能です。
Moo0-3.pngこのように。こんなもんにすればガジェットと同じ感覚ですね。
でもCnQOFFでK10Stat制御だとどうやらCPUクロックは最高クロックで表示されてしまうようです・・・

Moo0-2_convert_20090605195741.png右クリック→表示設定でスキンやら透明度やらリフレッシュの頻度やら色々いじれます。
カスタマイズの幅はかなり広いので、お好みで、デスクトップに合う感じで色々設定してみましょう。

常に表示しておけるので、普段使いでよくやる作業時に何が引っかかって重くなってるのかなんてのがすぐわかって便利です。
しばらくいじりながら使ってみる予定。

関連記事
超高機能タスクマネージャーProcessExprorer
オーバークロックするときに役立つソフトとか
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。