スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

念願のPhenom II イヤッッホォォォオオォオウ!

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   念願のPhenom IIイヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||


 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   ついでにMB TA790GXとケースAntec NSK6000も
       ∧_∧ / /          イヤッッホォォォオオォオウ!
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――



     *。+ _、_゚ + ・  
      ・.(<_,` )-、゚ ・え?MPに決まってるじゃないですか。
       ,(mソ)ヽ   i  もうまともに仕事ありますからね。
       / / ヽ ヽ l 
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄

ということでPhenom II x3 720BEで組みました。MBはBiostar TA790GX XE。
これってx4化の成功率高い組み合わせw
ま、結果的には4コアにするとOS起動でこけちゃってまともには使えなさそうです。
CPUのロットは0906CPIWでした。

まあ、組んだとこ携帯のクソ画像ですがw
MBはMBの箱か雑誌の上において作業するといい感じ。俺は箱使いました。
先にCPUとメモリを取り付けときます。
20090516163225_convert_20090517194756.jpgCPUとMBのピンの位置を確かめ・・・
20090516163322_convert_20090517194820.jpgMBのソケットの横のレバーを上げて・・・
CPUセットしたらレバー下げて固定して・・・
20090516163726_convert_20090517194858.jpgリテールファンは裏にすでにグリスがついてるのでそのまま載せます。
20090516163726_convert_20090517194928.jpg両側の引っ掛けるとこ引っ掛けてレバーで固定。
20090516165411_convert_20090517195005.jpgメモリをさします。これは前のPCから流用。
20090516165859_convert_20090517195036.jpgケースを開けて・・・
20090516172945_convert_20090517195123.jpgMB取り付け用のネジをはめときます。
このケースはM-ATX、ATXそれぞれに使うネジ穴のとこにMとかAとか書いてくれてたので楽でした。
さすがAntec!小技が粋です。
20090516170253_convert_20090517195101.jpg電源セット。裏側の4つのネジで固定。これも前のから流用。
20090516181715_convert_20090517195213.jpgで、MBをセット。対角線順にネジを締めて固定します。これまた流用のグラボもとりつけ。
あ、裏側のコネクタのカバーつけるの忘れてました・・・OTL。外してこれ入れて再取り付け。

あとはドライブ類をつけ、ケースからの配線をつけ(これが一番わかりにくくてめんどいw)起動のはずなんですが・・・
え?起動しない??
ここからが大変でした。最小構成でもBIOS画面まで持たない・・・
前のPCからAth64x2を持ってきてメモリ一枚で何とか起動し・・・
UbuntuLiveCDから起動して最新BIOS落としてUSBに入れてUpdateし・・・
もう一回やってみるもダメなので前のPCのケース付属だった電源を引っ張り出してこっちにつないでみたり・・・
BIOSの電池抜いてCMOSクリアしてみたり・・・
M2A-VMのほうにまな板状態で720と一枚メモリで起動かけてみたり(写らなかったけどw)・・・

なんかいろいろやってるうちにメモリスロットが怪しいことに気づく。
1本目に一枚だとエラーで起動せず、他はOK。他と1本目組み合わせても1本目の分を認識してないっぽいです。
エラー出た後はコンセント抜くとこから順に電源入れてくと起動するようになったり。
もはやわけがわかりません。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::: :::∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::: :: ちょ・・・MBのメモリスロット初期不良らしいです。
::::::::::::::::  :::(,-‐、_,‐-、 . . . .: : : ::: : :: ::::::
::::::::::::::::::::::::::::/ , :::::::::::: \ . . . .: : : ::: : :: :::  再起動病と一晩格闘したんですが・・・
:::::::::::::::::::::::::/::::/ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::
::::::::::::::::::::::(_二 / ペンキ塗りたて  /::::しかもこれ最後の一枚で取り寄せになるとか・・・
::::::::::::::::  :::l⌒/________/:::::::
::::::::::::::::::|| ̄i ̄||   | ::|   ::|| ::::::||:::::::::
::::::::::::::::::|| ̄i ̄||   | ::|   ::|| ::::::||:::::::::
::::::::::::::::::||(_,ノ||. (__)  ::::|| ::::::||:::::::::

結局BIOS→CPU→電源→メモリ→メモリの相性→MBのメモリスロットと順に疑っていったのですが、メモリスロットの初期不良・・・OTL。
購入店にもってって調べてもらい、品切れだったので取り寄せ次第代えてくれるとのこと。

というわけでなんとか1本目を外した状態で起動するようになったので、気を取り直して・・・
20090516230242_convert_20090517195237.jpgメモリ3枚でとりあえず稼動。
            ∧∧ ∩
           ( ゜∀゜)/
          ⊂   ノ
           (つ ノ
            (ノ

ちなみにUbuntuはPowernowdとかセンサーが再設定必要だったけどそのまま起動OK。さすがです。
Windowsはさすがに無理でした。起動はするもののいろんなとこがおかしくなっててw
ソフトは使えないわ不明なデバイスとか出るのにインストールもできないわネットもつながらないわマウスも認識しないわと。
なのでこちらは再インストール。

K10Statの使い方がいまいちwwK8とK10で結構いろいろ変わるんだなーと。
OCは今控えめに3.0Gに。BEのOCは楽すぎですね。いや、負荷テストも通してないけどw
無題エクスペリエンスも大分あがりました。CrystalMarkだと4800+の1.5倍以上に!!
今までちょっと重くてフルロードになっちゃってたゲームなんか動かしても他の作業と並行できる感じです。
ま、設定とかはMB代えてもらったらもうチョイつめてみる予定ですが。

倍率のみでOCならUbuntuのC'nQもちゃんと動くので非常に楽です。
PHCはそのままじゃダメだったんでまた今度やり直してみようかと。つか、Powernowdで大丈夫なんだろうか?
ま、この辺もMB代えてもらったらまた設定つめたりいろいろやってみようかと。

     *。+ _、_゚ + ・  
      ・.(<_,` )-、゚ ・
       ,(mソ)ヽ   i  次はグラボですかね。
       / / ヽ ヽ l 
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄

関連記事
愛機紹介(先代)
オーバークロックするときに役立つソフトとか
Phenom IIの国内レビューが出始めてる
AM3版PhenomⅡ一部の発表とかレビューとか
mjd??PhenomII X3 720BEが4コア化・・・デキル・・・!!??
AMD CPUのモデルナンバー
TA790GX交換完了したしとりあえずのK10Statとか
AMD Over Driveを使って720BEの電圧設定をさらに詰める
Phoronix Test SuiteでAthlon64x2 4800+とphenomIIx3 720BEのUbuntu上のパフォーマンス比較してみた
K10Statのコマンドラインオプション追加方法
【挑戦】720BEの4コア化に改めて挑戦する【挫折】
MA78GPM-UD2Hに換装してメイン機復活ととりあえずのK10Statと
せっかくデュアルプレーンのMBになったことだしK10Statを少し攻めてみようか
GAMA78GPM-UD2HならBIOSでCnQ効かせたまま低電圧化できるじゃん・・・
Q-FLASHでBIOS Update
Radeon HD5670イヤッッホォォォオオォオウ!
ケース前面のファンは吸気か排気かてすと

PCパーツ通販 e-tokka ドスパラソフマップクレバリー
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。