スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

How to install Ubuntu (9.04)

9.04から初めて本格的にUbuntu使ってみよーかなという人もいるかな?と思って。
というわけでUbuntuのインストールガイド。他のVer.でも基本的に同じです。SSがVirtualBoxのものなのはご容赦を。VirtualBox使う人にはむしろ参考に・・・なるか??

Ubuntuを使い始めるのに必要なもの3つ
PC これがないと始まりませんw もっとも最近はPS3にインスコとかもあるみたいだけど。
UbuntuのLiveCD Ubuntu Home(本家。64bit版、α、β、RC版はこっちからしかDLできません)かUbuntu Japanese Team(日本語ローカライズドCDはこちらで配布してます。正式版しかないけど)からDLしてCDに焼きましょう。初めての人は日本語ローカライズドのほうがお勧めではあるけどさほど大きな違いはありません。フォントやら辞書やらの追加が楽になるだけです。
光学ドライブがないんだけど!!って人はUnetBootinってのがあるよ!USBメモリをCDの代わりに使えます。OS違うけどというわけでBackTrack3のブートUSB作成でも参考にしてくださいな。Windowsでも使えますよ。
ネット環境 インストールだけならネットいらないんだけど初期状態じゃネットくらいしかできません。アプリのインストールは基本的にネットから。あとUpDateもネットから。なのでネット環境がないと音楽も聞けないし動画も見れないし。簡単なゲームくらいしかできません。逆にネット環境さえあればなんだってできます。

さて、これらが用意できたらインストールしてみましょう。ここではHDDへのインストール方法を。
光学にLiveCD入れてPCを起動。LiveCDからうまく起動できない時はBIOSのBoot順位でCDを一番上に持ってきて。
install.pngうまくいくとこのようにインストールなどの選択画面が出ます。
「コンピューターに変更を加えないで・・・」ってのでちゃんとUbuntuが動くか確認してからの方がいいかも。たまにハードの相性なんかで動作しないPCもあるらしいので。あとデータのレスキューなんかするときもこれを選びます。
メモリの搭載量がカツカツの人は2番目の「Ubuntuをインストール」でやった方がいいです。
慎重に行きたいあなたは「ディスクの破損」「メモリチェック」をやってからインストールにとりかかりましょう。まれにうまく焼けてないときや、雑誌の付録でも一部データが壊れたディスクがあるらしいです。

install1.png「コンピューターに変更を加えないで・・・」を選ぶとこのようにUbuntuのデスクトップが起動します。アイコンの「インストール」をダブルクリックでインストール開始。
の前に・・・HDDのパーティションを自分なりに切り直したい人はここでパーティション・エディタ(Gparted)使って切っとくと後で楽。ディレクトリ毎にパーティション分けたいときや、トリプル以上のマルチブート構成の時なんかにはここでやっといたほうがいいかも。

install2.pngインストールダブルクリックでインストーラー起動。
最初の選択で「Ubuntuをインストール」を選ぶとデスクトップなしでこのインストーラーだけ立ち上がります。
ここでは「日本語」を選択。ま、ここはミスってもインストール後に変えることできるので。

install3.pngタイムゾーン。ネットつながってれば正確に出るはず。
上と同じく日本に。これもインストール後に設定しなおせます。

install4.pngキーボード設定。

install5.pngパーティションの設定。
install1-1.pngもう使ってるHDDだとこんな感じ。
一番上の「それぞれ別の・・・」はデュアルブートにするとき。これを選ぶと容量の多いパーティションの空き領域を利用してインストールできます。一番無難。
「ディスク全体を・・・」はUbuntuオンリーにするとき。HDD上の既存のデータは消えるのでご注意!!
3番目は好きにやりたいとき。あらかじめパーティション切ってて任意のとこに入れたいときや、ディレクトリ毎にパーティション分けたいとき。
ここでの操作だけはあとで取り返しがつかないので慎重に!
ま、後で変更をHDDに書き込むときに注意が出るんですが。

install6.pngアカウントとパスワードの設定。

install7.png確認画面。これが上で言ってた注意です。
install8.png拡張っての押すとブートローダー(Grub)のインストール先とか選んだりできたり。
デフォルトではUbuntuがインストールされるHDDのMBRに書き込まれるんだったかな?
USBにインストールとかの人は確認しといた方がいいです。HDDに書き込まれるとUSBさしてないと起動できないなんてことに・・・

install9.png後は待つだけ。スペックにもよるけど10~30分くらいじゃないかな。
終わると「再起動してください」ってでるので再起動押してCD取り出して・・・無事再起動すれば終了です。お疲れさまです。

では初回立ち上げたらこれだけはやっとけということを。
まずアップデート。オープンソースでフリーなUbuntuは特にリリース直後はたくさんの人がバグ報告してたくさんの人が毎日バグフィックスしてくれてます。このおかげで不具合やら脆弱性は(ものにもよるけど)あっという間に修正されます。なのでこれは必須です。WindowsのUpdateよりも役に立ちます(w
システム>システム管理>アップデートマネージャー
端末で

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade


どちらでもおk。同じ操作ですから。再起動が必要になることもあります。

動画や音楽を楽しみたいっていうあなたはアプリケーション>サウンドとビデオから動画プレイヤー開いてとりあえずなにか動画ファイルや音楽ファイル突っ込んでみましょう。
コーデックインストールしますか?って聞いてくるので「はい」を押せば必要コーデックが自動でネットからインストールされてたいていのものは再生できるようになります。
これ、はじめから入ってればいいんですけどね。残念ながらソフトのライセンスの問題で最初から入れとくってことはできないとのこと。フリーのオープンソースにもそれはそれで難しい問題があるんですよね。。。

グラフィックボード積んでる人はドライバ入れときましょう。システム>システム管理>ハードウェア・ドライバでこれまた自動で探してきてくれます。これもオープンソースの問題でちょっと色々と・・・
ここからインストールするドライバってのは開発者の検証済みVer.なんです。このドライバ、ソース非公開のため何かあってもメーカーの改善を待つしかないんですよね。最新版が欲しいならメーカーサイトからDL。で、再起動。

これでもうPCとして普通に使えるようになりました。簡単でしょ?
通常用途で使うようなアプリははじめから結構揃ってるし、足りないと感じたらその都度追加すればおk。
ここから先は自由に楽しんで!たまにはここの記事も参考にしてね!!

関連記事
Ubuntu使ってみる
Ubuntu8.10で動画再生
動画プレイヤーを色々と
力技トリプルブートその1 Vistaパーティションコピーで引っ越し
力技トリプルブートその2 BackTrack4インストール~Ubuntu9.04インストール
力技トリプルブートその3 BackTrack復帰+Ubuntu設定スタート
Ubuntu 9.04 βがかなりいい感じ。
Ubuntu 9.04でもUbuntuTweak。そしてchromium
Ubuntu9.04 日本語Remixもリリース&セットアップヘルパ導入
Ubuntu-Serverよく分からないのでとりあえずVirtualBoxで走らせる
Ubuntuを「お試し」で使う3(+1)の方法
UbuntuServerでだけどデストリビューションアップグレード
Ubuntu9.10α6にアップグレード失敗&クリーンインストールから復旧の途中
Ubuntu 9.10α6復旧にUbuntuTweakとフォント適用と
うぃん君とうぶん君が言い争ってます
"使ってみる”ならやっぱwubiかな。Ubuntu 9.10 RCのwubi on Windows7 RC x64
初めて触ったときのUbuntuっていうと・・・
Ubuntuをインストールする前に・・・MBRの存在を知っておこう。
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。