スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Open SolarisベースのフリーOS Jaris

最近存在を知りました。『 Japanese Solaris 』で「Jaris」なんだって。
今のとこフルコンテンツ版はちょっと予定より遅れてるらしいんですがベーシック版が普通に落とせます。
http://jaris.jp/index2.html

(8/9追記)↑消滅?メンテ?つながらないですね。詳しくは下の方の追記を


8/15 追記
8/12に復活してた?けどなんのアナウンスもなし?よくわかりません・・・



ざっと説明を読んでみると、まあSolarisベースで日本語完全対応で、ドライバやらWindowsのソフトとの互換性を確保したい感じか。それでいてわりととっつきやすい感じですね。

というわけでISOを早速DL。LiveDVDとしても使えるらしいですが約790MBと微妙なサイズ・・・またこのサイズか。。。
USBに入れるか迷ったんですがUSBはUSB版があるのでとりあえずVirtualBoxに放り込んでみましたw
こういうときに仮想PCは便利です。

Screenshot_convert_20090319182758.pngISOをマウントして起動。

Screenshot-1_convert_20090319182815.pngちょっと迷ったんですがDLページにあったkota jarisそのまんまでした。

Screenshot-2_convert_20090319182834.pngデスクトップはこんな感じ。KDEとGnomeの中間みたいな。。。

Screenshot-4_convert_20090319182915.pngスタートメニューの作りもGnomeとほぼ同じ。

Screenshot-3_convert_20090319182852.pngインストールってアイコンでインストール開始。
インストール手順はUbuntuとほぼ同じでした。

ちょっとさわった感じですが、印象としては重い、わかりやすい
起動もインストールも若干時間がかかります。Ubuntuよりちょっと重い感じです。
推奨スペックが少し高いのでその辺は覚悟しといた方がいいかもです。
< フル機能推奨ハードウェア >
CPU  デュアルコアCPU
メモリ  2048MB
グラフィック  NVIDIA Gforceシリーズ
サウンド  AC97 / Intel Hight Difinision Audio( ICH7・8・9 )

使い勝手は良さそうです。Ubuntuの日本語ローカライズドよりさらにわかりやすいかも。
下側にパネル置いて配置もWindowsっぽいし。
メニュー起動すればとりあえず大抵の操作はいけそうです。

深いところはまだ見てない&いじってないんであくまで第一印象だけですが、「使いやすくてわかりやすい」けど「少し重い」フリーOSという感じでしょうか。
完成度としてはかなりいいと思います。
ただ、面白い発想だし悪くないとは思うんだけど、実際普及するにはどうかな??とも思います。
というのはこのJarisを実際使う層がいまいち想像できないから。
快適に動くスペックのOSなしモデルで使うか、興味津々な人がデュアル、トリプルブートで使うか、Linuxに挫折した人が試しに使ってみるか、Solarisファンが待ち望んでいて・・・とか?
WindowsにきついスペックのPCをLinuxで再生ってのはよく聞きますが、この推奨スペックじゃそれは見込めないんでちょっと現状ではニーズが少ないんじゃないかなと。
しかし今後の安定度や発展次第で期待できそうってのも同時に思います。

個人的にここ最近OSに対するこだわりが無くなってきてもう「OSなんて動けばいいじゃん」状態になってきてるんですがw
ここまで出来のいいフリーOSが次々と出てくると、もうOSをユーザーが自由に選ぶ時代も近いかも。


8.9追記の続き

517 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage]: 2009/08/02(日) 12:30:48
今月末に expire する予定だったドメイン名の契約が
2009/08/01 00:44:28 に update されて suspended になったみたいね

契約期間を残して廃止を申請したみたいだから
Jaris を諦めたってことなんじゃないかな



なんて話も出てますが、確かに正式リリースがライセンス云々で遅れてるとかでそのまま数ヶ月放置されてましたね。
サイト閉鎖で開発終了であれば(メンテかもしれませないのでこういう書き方を)、せめてアナウンスしてからというのが正しい姿勢でしょう。
ただ、これ以上は推測の域を出ないので、追記の情報としてはここで終了します。
また何か確実そうな情報を得られれば追記または記事の形でお知らせしようと思います。

最後になりますが、Jarisに関する情報を求めて当ブログを訪問された方たちにご迷惑お掛けして申し訳ありませんでした。



さらに追記
http://mail.opensolaris.org/pipermail/ug-jposug/2009-August/thread.html
[ug-jposug] Jaris.jp website is down!!!でスレッドがありますが公式にアナウンスはないかんじ?
うーむ。よくわかりませんね。

関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

39:Re: タイトルなし
うーん。この推奨スペックだとネットブックはきつい気が・・・
使いやすくはあるみたいですけど。
するとUbuntuのユーザー層とだいぶんかぶるのかな・・・
42:jarisでつまづき
linux100%最新版に紹介があって(興味本位だが)使ってみた。金を払って買ったのだが…
DVD起動では、初頭に無音(DVDも動かず)数分があった。失敗?と思ってやり直し数回後、ほおって置いたら先に進み、7分後にログイン画面に、起動完了まで10分近くかかった。
ブラウザ(firefox)起動では、dvdコキコキ数分後に利用許諾画面が出て、またdvdコキコキ数分かかってインストールして、検索でも同じ、ページのダウンアップでも同じ、最後には「これは使えん!!」で強制電源断。
何回もやりつつusbに入れてみようとそれをダウンロードし…しかし、USBメモリアクセス権が獲得できないとかでだめ。
世間の実績を調べようとブラウザ(firefox)を使うが前記のごとくで実用以前に試用にも耐えられず。
USBインストールはjaris(Solaris系)上でしかできない(という経験情報)。ほかのlinuxならLiveCDでも軽快なのだが。
本当にこういうのが使えるのか、私だけが使わせてもらえないのかしら?
環境pcは、core2、2GBメモリなのだが…
43:Re: jarisでつまづき
自分が試したのが仮想PC上で公式サイトからDLしたISOイメージを直接マウントしたので環境がかなり違いますが・・・
DVD起動の初頭の数分はもしかしたら付録DVDの方の不具合か何かかも?
当方環境では他のLinuxLiveほど軽快感はないものの普通に動きましたよ。その後ログインまでには「あれ?フリーズ?」みたいなのが数回ありましたがw
(ちなみにLinux100%は勝手に載せちゃったみたいでJaris側はいい顔してないとのこと。まだ正式版出てないですし)

USBブートはちょっと調べたら一部ツールがLiuxとは異なるとのことです。
http://grand-aigle.blog.so-net.ne.jp/2009-03-30
こちらの方が試されてますが、やはりDVDブートしてからそこでUSB作ったとのことですのでちょっと実用的じゃないですね・・・

もし無線Lanでしたらかなり設定はめんどいみたいです。ドライバもまだ言うほど充実してないみたいです。(この辺は生まれたてなのである程度はしかたないかも)

Core2、2Gならスペックは満たしてるはずですものね。
一度別のDVDで試されてはいかがでしょうか?
とはいえ、やはりLinuxのLiveCDに比べて重かったりちょっとめんどいとこあったり・・・
今後の展開によっては楽しみではありますが、現状じゃあまり選ぶメリットが感じられないかな・・・と個人的には感じてます。
44:Re: Re: jarisでつまづき
「初頭に無音(DVDも動かず)数分があった。」は、雑誌付属DVDのほか、サイトからの*.isoダウンロードから作ったDVDでもまったく同じで、何回起動しても必ず待ちます。

>ちなみにLinux100%は勝手に載せちゃったみたいで…
そんなことが可能なんですね。無料といえどお断りするのが礼儀(常識)と思いますが。

>とはいえ、やはりLinuxのLiveCDに比べて重かったりちょっとめんどいとこあったり・・・
同意です。「ちょっと」では無く、「全く」という感じで、knoppixやpuppyを起動したらなんとなくほっとし(PCは正常だった…)、この快適さを見直してしまいました。

knoppixとpuppyもUSBメモリ起動で、windowsマシンの非常時救出用で所持しています。
ubuntu_USBはしょっちゅう壊れたのであきらめました。
jarisはDVDブートで時間がかかりすぎ、HDも見えず(だから安全?)、GPartedも無いし、で、無しばらく待つことにします。
45:Re: Re: Re: jarisでつまづき
うーん。ハードの認識でコケてるんでしょうかね?

Knoppixのハード認識力は定評がありますのでレスキューCDとしては最強だと思います。いざというときのために持っておくと便利ですよね^^

jarisはまだまだ人柱募集中な段階じゃないかと思います。
今後の発展次第で面白くなる要素は持ってるとは思うんですが、今はまだ様子見が無難かもしれませんね。
970:No title
産総研さんのKnoppix便利ですね。
私もレスキューCDに使ってます。
jarisまだまだ様子見段階なんですね。
knoppix色々なタイプ出てますしjarisのwindows互換機能とUIがknoppixに付いたものが開発されたら使ってみたいです。
971:No title
後国産のVine LinuxさんにもjarisプロジェックトのCanonドライバが使えたりwindows互換やUIが使える良いとこ吸収してもらいたいですね。
jarisさんがQTやGTK+のようにGUIツールキットやライブラリも作って配布して下さったら嬉しいです。(国産言語のRuby向け最優先で)
972:No title
どうも久々に検索してみたらHP自体消えてるみたいですね。
Vineは僕は使ったことないんですが、プリンタはLinuxでは鬼門ですからね・・・ライセンスの問題がなくなればかなり積極的に開発されるんでしょうけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。