スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Gmount-ISOでISOイメージファイルをマウントして普通のファイルみたく扱う

最近色んなLinuxデストリビューションに興味が出てきてISOファイル扱うことが増えたので導入してみました。
ISOイメージファイルって焼かないと使えない?いやいやそんなことありません。

WindowsではDaemontoolが有名ですよね。
このGmount-ISOはDaemontoolと同じような機能のLinux用アプリ。
使い方も簡単で結構いい感じ。

インストールはSynapticからいけます。
起動はアプリケーション→システムツールから。
Screenshot-1_convert_20090307180041.pngマウントしたいISOファイル選択してマウントポイントを適当に。
たぶんCDromってのは普通の光学ドライブっぽいので今回はCDrom0っての選択してみました。
で、Mountってボタン押せばそれで完了。

Screenshot-コンピュータ - ファイル・ブラウザ場所→コンピュータを開くと光学とは別にcdrom0ってのが出てます。

Screenshot-BT3 - ファイル・ブラウザ開いてみるとなるほど。CD-Rに焼いて光学に入れたときと同じように認識されてて中のファイルが普通に見れます。
もちろんこれで中にあるファイル抜き出すことも可能。

焼くまでもなく中に入ってるフォルダやらデータやらが欲しいときにはかなり便利ですね。

似たようなのにISOMasterってのもあります。
これはサウンドとビデオから起動。
Screenshot-bt3-final.iso - ISO Master閲覧には問題ないけど中身のファイルいじりたいときにはGmount-ISOの方がシンプルで簡単ですね。

うむ。これと・というわけでBackTrack3のブートUSB作成で使ったUnetBootinでUSB活用すればわざわざCD-Rを消費することも少なくなりそう。
さらに700MBを微妙に越えてCD-Rじゃギリギリ入りきらないときとかにも便利です。
今まではチョット足りないせいで仕方なくDVD-Rを使ってたのでw
あ、ちなみに中身が動画の時はSMplayerならISOのまま再生できますよ^^

関連記事
というわけでBackTrack3のブートUSB作成
動画プレイヤーを色々と
LinuxでWindowsのこのソフトの代わりはないの?
Nautilusで圧縮ファイルを透過的に開くソフト試しました。
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。