スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

UbuntuでCnQのさらに続編

もはや諦めぎみだったLinuxでもCPUIDなんかみたいに電圧調整を可能にしようというこの試みw
なんだかRE:BOOT LOGさんに先に成功されてしまいましたが・・・w。
今回またも懲りずに再挑戦。先に言うと今回も結果は失敗に終わりました・・・OTL。
まあ手順は前回と大体同じなんですが64Bit環境に変わったせいかカーネルVer.変わったせいか途中から前回とまた違うエラーたちが・・・あぁもう!!

UbuntuでCn'Qの続きUbuntuにC'nQの続きの続きと同じくusr/srcにカーネルソース置いて解凍。戦いの始まりです。

現在の設定コピってくる

# cp /boot/config-2.6.27-9-generic .config



例のパッチ powernow-k8-vcore_list-2.6.24-git-v3.patchをlinuxsourceに入れてパッチ当てる

# patch -p1 < powernow-k8-vcore_list-2.6.24-git-v3.patch



patching file arch/x86/kernel/cpu/cpufreq/powernow-k8.c
Hunk #2 succeeded at 50 with fuzz 1.
Hunk #3 succeeded at 76 with fuzz 2 (offset -1 lines).
Hunk #4 succeeded at 93 with fuzz 1 (offset -21 lines).
Hunk #5 succeeded at 616 (offset -25 lines).
Hunk #6 succeeded at 640 (offset -25 lines).
Hunk #7 succeeded at 658 with fuzz 2 (offset -25 lines).
Hunk #8 succeeded at 694 (offset -25 lines).
Hunk #9 succeeded at 821 (offset -25 lines).
Hunk #10 succeeded at 914 (offset -36 lines).
Hunk #11 succeeded at 960 (offset -36 lines).


どうやらいけてるっぽいです。

設定引き継ぎ

# make oldconfig



ここまでは・・・・順調だった・・・・・・・・・

# make-kpkg clean



exec make -f /usr/share/kernel-package/ruleset/minimal.mk clean
====== making target minimal_clean [new prereqs: ]======
Cleaning.
test ! -f .config || cp -pf .config config.precious
test ! -e stamp-building || rm -f stamp-building
test ! -f Makefile || \
make ARCH=xen distclean
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-source-2.6.27' に入ります
Makefile:528: /usr/src/linux-source-2.6.27/arch/xen/Makefile: No such file or directory
make[1]: *** ターゲット `/usr/src/linux-source-2.6.27/arch/xen/Makefile' を make するルールがありません. 中止.
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-source-2.6.27' から出ます
make: *** [minimal_clean] エラー 2


ま・さ・か・ここでエラーとは・・・何事!?
Makefileの528行目を見るもまったく理解不能・・・つかこのファイルの中にxenなんてないんですけど・・・OTL

まあ分からんものは仕方ない。いつものごとく無視して次にいきます(おいw)
debパッケージ作るために

# make-kpkg -initrd --revision=kai.0.1 kernel_image kernel_headers


ダメモトでやったがやはりダメw
Makeするルールがありませんとか出てしまう。。。

# make-kpkg -initrd --revision=kai.0.1


でやったら「もうなんにもすることないよー」的なメッセージ。でもパッケージできてないよ!

さて困ったが・・・RE:BOOTさんでやってた

# make bzImage && make modules


これもダメ。。。まあFedoraとUbuntuじゃ大分違うので仕方ないです。

最後の手段力業でmake→make installなどというものでできないかと思いつく。しかしカーネルにこんなことして平気なのか?
最悪再インストールすればいいやと

# make


エラーが出ない・・・ちゃんとコンパイルしてるようだ。これは驚き!
小一時間で正常に終わったので

# make install



結果こんなメッセージ

sh /usr/src/linux-source-2.6.27/arch/x86/boot/install  sh 2.6.27.2-kai arch/x86/boot/bzImage System.map "/boot"


でもこれそのまま実行してもまたエラー。実行できないよ的な。あるのにw

え?RE:BOOTさんとこのこの記述

コンパイル終了後、やっとカーネルのインストール。

# env INSTALL_MOD_STRIP=1 make modules_install
# installkernel 2.6.27.9-159_VcoreChange arch/x86_64/boot/bzImage System.map


これに似てるなー。ってことでさっそく実行。ここまできたらもう怖いものなしw

# env INSTALL_MOD_STRIP=1 make modules_install


こっちは正常に終わったみたい。ダーーーーーーーと処理内容が流れてました。

# installkernel 2.6.27.2-kai arch/x86/boot/bzImage System.map "/boot"


こっちがエラー出なかったけどなんにも処理出ずに一瞬で処理終了??何だか怪しい。。。

でもまあBootフォルダにはこのカーネルのファイルいくつかあるみたいだしとりあえず再起動。
いや、Boot選択画面に出てこねえし・・・・・・・・・・
たぶんやっぱ後半のインストールはちゃんとできてないっぽいですね。
ダメモトで設定してみようとしましたがこれもやっぱダメでした。
なにがいけないんだ??

ということで今回も挫折ですw
し・か・し!Updateも新カーネルの再インストールもアンインストールもできなくなって結局クリーンインストールなハメになった散々だった前回と違い今のとこすべて正常に動いてはいる模様。つまり次は続きから初めておkということ。まあ最悪SBackUpのバックアップもRemasterSysのカスタムDVDもあることだし。
この最後の手順が何とかなれば成功の予感?
今度の休日にでももうちょい調べて再挑戦するかもです。

今回の参考記事
RE:BOOT LOG Fedoraサーバの調教の続き
winplusの日記 低電圧化

追記
どうも俺の環境だとコンパイルに謎のエラーが出ることが多い様で
手動でファイル移動とかGrub書き換えしてみても起動はできませんでした
Linux用のベンチマークソフトHDbench clone導入は結構苦難でも同じ手順でできたという情報をいただいたので。。。
64bitが原因かハード構成が原因か。。。また進展あったら報告しますが進展がないかもしれませんw


関連記事
UbuntuでC'nQ
UbuntuでCn'Qの続き
UbuntuにC'nQの続きの続き
懲りずにLinuxでCn'Q 9.04で再挑戦
UbuntuでC'nQ電圧制御 今度こそ成功!!
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。