スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

UbuntuでJane (修正版)

Ubuntu+Wineで最新版Jane doe style動作確認できたので報告。

以前記事書いたんですが2chの仕様変更で「クッキー設定してくれや」みたいなメッセージ出て書き込めなくなってたんです。

で、今回最新版(3.01)をインストローラーインストーラーからインストール&Windowsからの環境移行も成功。

まずhttp://janestyle.s11.xrea.com/からJaneのインストローラー版をDL。
setup.exeを「Wineで開く」
例のごとく思いっきり文字化けしますがかまわずWindowsの時と同じく進みます。
するとWine/c(Wineの仮想Cドライブ)に普通にJaneStyleってフォルダができます。Screenshot-Program Files - ファイル・ブラウザ


これでとりあえず使えるんですが、過去ログや各種設定をやり直すのがめんどいのでw
WindowsのCドライブのJaneフォルダをデスクトップにでもコピペ。
これをWineのCドライブに入れてから再インストール
もしくはコピーしてきたフォルダにWine:CのJane.exeをコピーしてきて上書き。
要はJane.exe以外の全ファイルを持ってこればいいわけです。

Screenshot.png

これで成功・・・のはずです。

一応外部版も正常に表示。書き込みもおk。読み込み違反は左下にたまに出ますが動作自体に問題ないので無視。

俺の環境じゃまたしても起動ごとに「パスワードがわかんなくなっちゃいました」とでますが。
(これはWineを通してるからなのかコピーしてきたのが問題なのか分かりません)
あと何するにしても結構重いです。書き込み欄入力して変換→すぐEnter押すと入力した文字消えたりw、全タブ更新チェックにやたら時間かかったりw

ま、でも2ちゃんねらが細かいこと気にしてても始まんないですからねww


関連記事
UbuntuでJane
WineをPPAのリポジトリ追加して最新にしてみる。さらにFFXIベンチ。
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

14:
×インストローラー
○インストーラー
15:
修正しますた

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。