スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntuのディレクトリ構造

本格的にUbuntuを使い始めて数ヶ月になりますが(その前はVMwareで遊んでただけ)
どうやらディレクトリ構造やらコマンドやらを覚えていかないと苦しいようです・・・
普通に使う分にはまあいいんですがドライバ関連やらハードウェアの設定やらアプリの設定やらかんがえるとどーも。。。

というわけで覚書的に調べてたディレクトリの構造
zu3.jpg
これが基本的なファイル構成のツリー

で、以下各ディレクトリの解説

/ - 最も基本のルートディレクトリ。全てのファイル、ディレクトリがこの中に含まれます。

/bin - 実行ファイルが入っているディレクトリ。例えば、cat、cp、ls、more、tarなど。

/boot - Linuxのカーネルやブートマネージャーなどが含まれる

/dev - Linuxで使用するデバイスのファイルが入っているディレクトリ。

/etc - ほとんどのシステム設定ファイルが入っているディレクトリ。また、サブディレクトリの/etc/rc.dには初期化スクリプトが入っている。

/home - このディレクトリのサブディレクトリに各ユーザのディレクトリが作られる。

/lib - システムを起動するのに必要なドライバモジュールやライブラリファイル用のディレクトリ

/lost+found - 全てのディスクパーティションにあるロストファイル用のディレクトリ。

/media - CD-ROMやフロッピーディスクなどの外付けメディア用のディレクトリ

/mnt - 一時的なファイルシステム用のディレクトリ

/opt - オプションのソフトパッケージのコピー、インストールファイルが格納されているディレクトリ

/proc - バーチャルファイルシステム用の特別なディレクトリ

/root - rootユーザ用のホームディレクトリ。

/sbin - 管理用バイナリファイル用のディレクトリ。例えば、mount、shutdown、umount、resideなど。

/srv - HTTP、FTPなどのサービス用のデータが入っているディレクトリ

/sys - デバイスの情報が入っているディレクトリ

/tmp - スクラッチディレクトリとして使われる一時ファイルを格納するディレクトリ

/usr - X Window Systemなどの多くのブログラムがサブディレクトリに格納されている

/usr/bin - Linuxオペレーティングシステムのコア以外の多くの実行ファイルが入っている

/usr/include - CやC++などのヘッダーファイルが入っているディレクトリ

/usr/lib - CやC++などのライブラリファイルが入っているディレクトリ

/usr/local - /usrディレクトリと似ていてローカルファイルが入っている

/usr/sbin - 管理用コマンドが格納されているディレクトリ

/usr/share - デフォルト設定ファイル、イメージ、ドキュメントなどの共有ファイルの格納ディレクトリ

/usr/src - Linuxカーネルのソースコードが入っているディレクトリ

/var - ログ、メール、プリントスプールなどのいろいろなシステムファイルが格納されている

/var/cache - アプリケーションのキャッシュデータ格納ディレクトリ

/var/lib - アプリケーションのステータスに関する情報を格納している

/var/lock - 二重起動などをチェックするロックファイルが格納されているディレクトリ

/var/log - ログファイル格納ディレクトリ

/var/mail - ユーザの電子メール格納ディレクトリ

/var/opt - /optdhディレクトリにあるパッケージのデータが入っているディレクトリ

/var/run - 起動してからのシステムデータ格納ディレクトリ

/var/spool - プロセス待機中のデータが入っているディレクトリ。

/var/tmp - システムリブート用の一時ファイルが入っているディレクトリ



Linuxのディレクトリ構造の一覧より

さてと・・・基本コマンド覚えてもうちょいいじれるようにならねば・・・
しばらく禁Windowsで行ってみよーかなw
関連記事
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

158:コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます。また、こちらのブログも面白そうなのでちょくちょく拝見させて頂いて宜しいでしょうか?頂いたご意見も参考になりました。実はインターネット動画をダウンロードするのにもっと簡単な方法を見付けまして・・・Linuxでインターネット動画をみると/tmpディレクトリーにFlashのファイルが出来るんですが、このファイルにFlash001.flvとかゆう憶え易い名前を付けて(拡張子flv,mp4などはあってもなくても大丈夫みたいです・・・)、/home/ダウンロードや外付けハードディスクにでも保存すればダウンロードが完了してしまうんです。私もインターネットで教わったんですが・・・
159:Re: コメントありがとうございました。
Linuxでインターネット動画をみると/tmpディレクトリーにFlashのファイルが出来るんですが、このファイルにFlash001.flvとかゆう名前を付けて(拡張子flv,mp4なども忘れずに)

なるほど。キャッシュから抜く感じですかね。勉強になりました。
ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。