スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

postfix でプロバイダのメールサーバにリレー

どはまってました。

やりたいこと;postfixでおうちサーバー(Debian)でメール送信を可能にする
さくらVPSでやったときは普通に入れて適当に設定して動いたけど、自宅サーバーだとgmailとかプロバイダメールを中継しないとだめらしい。
ということでプロバイダ経由にしよう

1.設定は・・・
・/etc/postfix/main.cf メイン設定ファイル

relayhost = [プロバイダのauthサーバー]:587
smtp_sasl_auth_enable = yes
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/relay_password
smtp_sasl_security_options = noanonymous



・etc/postfix/relay_password

プロバイダのauthサーバー プロバイダで使ってるアドレス:パスワード


これ書いたら
# postmap hash:/etc/postfix/relay_password
relay_password.db
が生成されてることを確認。

ファイル名はどうでもいいけどmain.cfで指定した
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/relay_password
の行と整合性がとれてること。

・/etc/postfix/master.cf
smtp unix - - - - - smtp
の行があること。nになってないこと。

2.メール送信テスト

postfix起動
# service postfix start

テスト
$ telnet localhost 25 ←localhostにtelnet接続
Trying ::1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
220 tminserver.localdomain ESMTP Postfix
ehlo localhost ←サーバー名とか指定。今回はlocalhost
250-tminserver.localdomain
250-PIPELINING
250-SIZE 10240000
250-VRFY
250-ETRN
250-ENHANCEDSTATUSCODES
250-8BITMIME
250 DSN
mail from: ←<>内にはテストメールのfromに入るアドレス。
250 2.1.0 Ok
rcpt to: ←<>内にはテストメールのto
250 2.1.5 Ok
data ←内容を書くよってことでdata
354 End data with .
subject: MAIL TEST ←subject:テストメールの件名
This is test message of smtp ←テストメールの内容
. ←.で本文終わり。
250 2.0.0 Ok: queued as 32F4E419A8
quit ←quitでtelnet抜ける
221 2.0.0 Bye
Connection closed by foreign host.

でtoに入れたアドレスにfromで入れたアドレスから届けばオッケー。

3.成功した時のログ

ログは/avr/log/maillogに出力されるので、tail -f でリアルタイムに追いかけながら設定してみたりする。
# tail -f /var/log/maillog
Dec 27 14:00:31 tminserver postfix/smtpd[24775]: 32F4E419A8: client=localhost[::1]
Dec 27 14:00:53 tminserver postfix/cleanup[24780]: 32F4E419A8: message-id=<20151227050031.32F4E419A8@tminserver.localdomain>
Dec 27 14:00:54 tminserver postfix/qmgr[24772]: 32F4E419A8: from=, size=374, nrcpt=1 (queue active)
Dec 27 14:00:54 tminserver postfix/smtp[24782]: 32F4E419A8: to=, relay=auth.aitai.ne.jp[210.158.149.181]:587, delay=31, delays=30/0.02/0.32/0.2, dsn=2.0.0, status=sent (250 2.0.0 tBR4xnqa032251 Message accepted for delivery)
Dec 27 14:00:54 tminserver postfix/qmgr[24772]: 32F4E419A8: removed
Dec 27 14:00:59 tminserver postfix/smtpd[24775]: disconnect from localhost[::1]

dsn=2.0.0, status=sent となってるのでこれは成功。

4.失敗した時のログ
Dec 27 13:45:27 tminserver postfix/error[24579]: F34C541996: to=, relay=none, delay=1002, delays=1000/1/0/0.56, dsn=4.3.0, status=deferred (unknown mail transport error)

4系は一時エラーってことなのですが・・・・

Dec 27 13:55:29 tminserver postfix/smtp[24677]: 8279C419A5: to=, relay=auth.aitai.ne.jp[210.158.149.181]:587, delay=27, delays=26/0.02/0.25/0, dsn=4.7.0, status=deferred (SASL authentication failed; server auth.aitai.ne.jp[210.158.149.181] said: 535 5.7.0 authentication failed)
後ろにプロバイダのサーバーに接続できてないログが入ってますね。
このときはmaster.cfでアカウントID入れるところにプロバイダのメールアドレスの@より前しか入れてなかったのが原因でした。
アドレスフルで入れたら解決したよ。

Dec 27 13:35:25 tminserver postfix/smtp[24469]: fatal: valid hostname or network address required in server description: [auth.aitai.ne/jp]:587
指定するサーバーの間違い。/と.を打ち間違えてます。typoです。

5系は永続的なエラー
・TLSが有効になっていないか、TLSの設定に問題がある。
said: 530 5.7.0 Must issue a STARTTLS command first.

・TLSは有効になっているが、CA証明書の設定に問題がある。
certificate verification failed for smtp.gmail.com[74.125.25.109]:587: untrusted issuer /C=US/O=Equifax/OU=Equifax Secure Certificate Authority

・TLSの設定に問題無いが、SMTP認証(SMTP-AUTH)の設定 or smtp_sasl_password_maps の内容に問題がある。
said: 530-5.5.1 Authentication Required. Learn more at 530 5.5.1 http://support.google.com/mail/bin/answer.py?answer=14257

5系エラー解消するだけで結構はまりました。
設定ファイルに書いてあることも半分くらいしかわかんなかったりするので普通に基礎的な勉強が必要。

参考にしたところあれこれ。
Postfix でメールリレーの設定 (SMTP クライアント + SMTP Auth)
[Postfix]メールのリレー設定あれこれ
telnetコマンドでのメールサーバ(SMTP, SMTP-AUTH, POP3)の動作確認
あとはエラー名でググったりなんだったり。
スポンサーサイト
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

         
ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。