スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

LMDEにAndroid開発環境(Android SDK&Eclipse)

LMDE201403でAndroid開発環境を構築してみようと思い立ってやってみたのでメモ。
AndroidSDK、Java、Eclipsあたりを入れてエミュレーター動かすまでが今回の目標。
チラチラハマったとこと、実は不要だったってのが混ざってるかもしれないけど、俺はなんちゃってIT系なのでご勘弁。

環境はLMDE201403 x64。なので基本的にDebianでの方法に準拠すれば良い・・・はず。
最新版DLして、ってのが多いみたいだけど、リポジトリにけっこうあったのでリポジトリから入れるのを基本でやってみます。
最新のを追いたい方はGet the Android SDKとかからDLしてインストールするのがいいと思います。あとWindowsな方も。

参考
Androidアプリ開発環境構築
Android SDKをインストールしてみた
7 Debian GNU/Linux 上で Android SDK を使ってみた
Debian Wheezy amd64でアンドロイド開発のためにNexus 7を設定する方法
【Ubuntu 12.10】 Eclipse 3.8 + CDT 8.1 の日本語(Pleiades)環境を Synaptic から簡単インストール

やること
・AndroidSDK入れる
・Eclipse入れて設定
・Java入れる(←ホントは最初にやる
・Eclipseからエミュレーター起動

・AndroidSDK入れてみよー
リポジトリにあるようです。
androidsdk-ddms (22.2+git20130830~92d25d6-1)
ついでに
android-tools-adb (4.2.2+git20130529-3)
というわけでこれをインストール。Synapticからでもaptでも。
依存で大量に入るけれども。
メニュー>プログラミングにDalvic debug monitor
Screenshot from 2014-06-27 14:22:53こんな感じ。
実はこんなエラーが出ている。
Screenshot from 2014-06-27 14:21:09ポートがどうとか。
解決策はいろいろあるみたいだけど、とりあえずシカトして進めてみます。

・Eclipse入れてみよー
これもリポジトリにあるので
eclipse (3.8.1-4)
3.8というヒジョーにビミョーなVer.なのですが。
起動してみると英語ですね。
日本語化してみましょう。
【Ubuntu 12.10】 Eclipse 3.8 + CDT 8.1 の日本語(Pleiades)環境を Synaptic から簡単インストール
上の通りやったらうまくいきました。(Pleiades - Eclipse プラグイン日本語化プラグイン に3.8がなくてどーしよーかと思ってました)

pleiadesとeclipse-cdtをインストール。
設定ファイル書き換え

$ sudo gedit /usr/lib/eclipse/eclipse.ini


最終行に

-javaagent:/usr/lib/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar


を書き加えて

$ eclipse -clean


Screenshot from 2014-06-26 22:52:56日本語化されました。

・ADTPluginのインストール
Eclipse起動させてヘルプ>新規ソフトウェアのインストール
「作業対象」のとこに「ADT Plugin」として
https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/
を入力すると・・・
Screenshot from 2014-06-26 22:59:49現れます。
とりあえず入れれるものはここから入れてみましょう。チェックつけて「次へ」で依存関係計算してインストールしてくれます。結構時間かかる。

そしてこのあと「ウィンドウ」からSDKマネージャー、ADTが選択できるはずなのですが・・・出ません。
Eclipse の Window メニューに Android SDK / AVD Manager が表示されない時
ウィンドウ>パースペクティブのカスタマイズ
Screenshot from 2014-06-27 14:44:46「Android SDKおよびAVDマネージャー」にチェック。
するとウィンドウの項目にAndroid SDK マネージャー、Android仮想デバイスマネージャー が現れます。

・さて、仮想デバイスを起動してみようか
ウィンドウ>仮想デバイスから
Screenshot from 2014-06-26 23:28:50こんな感じでTest1を作ってみたけど起動しない。。。
タブにDevice Definitionsってあって、ここではNexusはじめ(たぶん公式の純Andorid端末)が多く見られます。
ので、これを適当に選んで「クローン」したり「ADVの作成」したりすればお手軽に「その機種」については仮想デバイスが作れそうです。
というわけでやってみたけど、これまた「開始」しても動かない。

ふと思い立った。Java入れてねーじゃん!!
はい。というわけで入れます。

$ sudo apt-get install openjdk-6-jdk


しかしエラーは消えない。
Eclipseの起動エラーが出ているんですね。よくよく見ると。

Unexpected exception 'Cannot run program "/home/android-sdks/platform-tools/adb"


検索したらi386のライブラリがなんたらってのが引っかかります。そーいえばia32がなくなっててどーしよーってこの記事の作業はじめた時に思ってたのを忘れてました。
Eclipse ADT Unexpected exception 'Cannot run program'

$ sudo apt-get install lib32ncurses5 lib32stdc++6 zlib1g:i386 libc6-i386
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
gcc-4.8-base:i386 lib32gcc1 lib32tinfo5 libc6:i386 libgcc1:i386
提案パッケージ:
glibc-doc:i386 locales:i386
推奨パッケージ:
libc6-i686:i386
以下のパッケージが新たにインストールされます:
gcc-4.8-base:i386 lib32gcc1 lib32ncurses5 lib32stdc++6 lib32tinfo5
libc6:i386 libc6-i386 libgcc1:i386 zlib1g:i386
アップグレード: 0 個、新規インストール: 9 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
5,653 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 21.4 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y


これでEclipse再起動。
先ほどと同じように仮想デバイスマネージャーから作ったいくつかを起動してみます。
Screenshot from 2014-06-27 11:53:42 Screenshot from 2014-06-27 11:55:03
これはGalaxy Nexus。
無事起動しましたね。お疲れ様です。
ちなみに自分で適当に作ったTest1は起動せず、Device Definitionsからコピったいくつかはフツーに無事起動しました。

エニュレートしてるとレスポンスはちょっと悪いです。これ、仕様なのかうちのPCのスペックなのかよくわかりませんが。
そういえばリポジトリから入れたandroidsdk-ddmsは意味あったんですかね?
と思ったら連動してますね。Screenshot from 2014-06-27 15:14:54
Dalvic debug monitorの使い方はよくわかってません。

ちなみに最初の方のDDMSのエラーなんですが、

Could not open Selected VM debug port (8700). Make sure you do not have another instance of DDMS or of the eclipse plugin running. If it's being used by something else, choose a new port number in the preferences.


DDMS起動時のエラーに対処してみる [beagleboard]
Androidアプリ開発環境構築
eclipseからEmulatorを起動して,eclipse内でDDMSを使えばおk?
それともlocalhostの問題なのかな?

まぁとりあえず動いてるし。
これから少し遊んでみようかと思います。

関連記事
Android StudioをLMDEで動かしてみたよ
スポンサーサイト
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

GalaxyS5をしばらく使ってみた感じと今更ながらGoogle Play Web版のいろいろ

さて、今月頭に入手したGalaxyS5、しばらく使ってみた感じ。
あとしばらく先端追っかけられてなかったうちにGoogle Play Webが色々できるようになったり機能なくなったりあれこれしてるのでそのあたり。

・GalaxyS5の使用感やいかに
とりあえず体感でバッテリの持ちが倍以上。先代のGalaxySⅢがかなりヘタってたのもあるので体感。
でもほぼ丸一日、フツーに持ち歩いてたまにWeb検索したり、イヤホンつないで音楽聞いたり程度では朝100%→夜70%程度。
ゲームやらなきゃ大幅に減ることは殆ど無いですね。
今までのはなんだったんだというくらいの嬉しい変化。先代の時はバッテリかなり悩まされましたからね。

ところで今日、VoLTE対応のUpdateが来てます。GalaxyS5が一番乗り。今回は色々勝ち組の予感?
ドコモ向けGALAXY S5(SC-04F)にVoLTE対応のアップデートが6月24日より提供提供へ
ドコモの「GALAXY S5 SC-04F」が初のVoLTE対応に

SamsungKiesは相変わらず不安定だったので、本体でUpdateしたところ苦もなく10分もかからず終了。
Screenshot_2014-06-24-19-28-02.pngステータスバーに出てるこれがそうなのか?

通話品質やら、これによってバッテリどうこうってのはまだよくわかりませんが。

ちなみに買ってから比較記事を見つけたのだけれど・・・
Xperia Z2、GALAXY S5、AQUOS Xx、夏モデルを速攻比較!
初代からGalaxyシリーズで通してるからそのままなんも考えずに「防水防塵対応」ってだけで飛びついて買っちゃったんだけど、RAM容量とかバッテリ容量を考えるとXperiaのほうが良かったのか?と少しは思ってしまいました。
しかしながら、実際プロセス見ててもRAM2Gは十分といえば十分。1.5G位は常に使っちゃってるみたいですけど。

ちなみにGalaxySⅢが2100mAh RAM:2GB ROM:32GB
だったので、使い心地的にはさほど変化がない。
そういえばパズドラ中にドロップが飛んだりする現象がなくなった気もするがその程度。
これ、RAMかと思ってたけどRAMは変わってないのでCPUのスペックからなのかも?
あとバッテリは容量の割に持ちが良いのでここもさして問題にならないように思う。
ウルトラ省電力モードあるし。

結局体感的にはあまり変わってない気がします。
だからこそ、違和感なく使えるというのはメリットでもあるけど、悪く言えば革新的なところが見当たらない感じ。
Android4.4になってるけど、そこもフツーに使ってるぶんにはそんな重要でもないような気がしますし。(そういえばLinuxからUSBでフツーに認識するようになった?

結局「Galaxyシリーズ初の防水防塵」に惹かれるかどうかが購入の是非につながるような気がします。

・Google Play Webとか
これね、最近までほとんど使ってなかったんですね。
便利だと思ったのは遠隔インストールとデバイスマネージャー。
Google Playが大幅変更!検索結果が「48件のみ」表示に(2013/7/23)
Web版Google Playストアが刷新され多数の機能が廃止されるも一部機能は裏技で利用可能(2013/07/18)
ちょうど一年ほど前に大幅に機能が変わったようです。知らなかったね!!
そういえば検索結果がなーんかまえと違うなーとは思ってたんだけど。
Googleってよくこういう大きい変更をいきなりやるから困るよねー。

とはいえWeb版でGoogle playにアクセスして、ここから検索、インストールは今も大丈夫。
だからPCで色んなとこ回ってて、「あ、いいなー」と思ったアプリをWebから「インストール」で指定した端末にインストールできます。
右上の方の歯車のようなアイコンから「設定」で
Screenshot from 2014-06-23 20:14:35端末を選択。
これ、削除ができない・・・
だからCM焼いたり海外ROM焼いたGalaxySが重複して登録されてます。
一応「非表示」にすることで操作上問題はないものの・・・やはり削除機能はほしいところです。。。

ちなみに「マイアプリ」の削除もWeb版からは今はできない模様。
これは端末の方でPlaystore入ってマイアプリからインストールされてないものの右上の☓印をタップすれば削除出来ました。

同じく歯車アイコンから「Androidデバイスマネージャー」
Screenshot from 2014-06-23 16:25:49端末紛失時に役立つ機能!!
これ知らなかったのです。
ちなみに上記画像は端末探し始めたところですが、検索が終わるとかなり詳細な地図情報と共に

前回の現在地更新: 21:37
日本, XX県XX市 - 誤差24 m以内
前回のオンライン: 2014年6月24日


と出てきます。
これで、「家の中で見失った」なーんてときには自分で着信音鳴らせばすぐ見つかりますね。
他にはロック、初期化が遠隔でできるので、紛失した時に早めに手を打てば個人情報も守れるかも。

でもこのあたりのこと、キャリアもやってるし、Galaxyの場合はSamsungでも同じよーな機能提供してたりするんですよね。
本体設定、バックアップとのいろんな兼ね合いを考えて、一番いいと思えるものから選ぶといいと思います。

Googleのいろんなサービスと連携できるのはいいけど、個人情報の管理的にどこまでGoogleに知られてもいいか、また、公開されてもいいか、ってのはしっかり把握しといたほうがいいかも。
匿名のつもりで作ったGoogleアカウントでGoogle+に薦められるまま入って、Android端末登録したら携帯番号公開されてた、なーんてちょっと困るからね。
とはいえ便利なもんは便利なので、アカウント使い分けたりしてうまいこと使っていきたいですねー。




関連記事
GalaxyS IIIげt
Galaxys(SB-02C)にCyanogenMod10.1を入れてみたログ
GalaxyS 5 イヤッッホォォォオオォオウ!
Android4.4でもこれは入れとけアプリ集
GalaxyS 5でテザリング
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Android4.4でもこれは入れとけアプリ集

GalaxyS5に変えまして、Androidのバージョンは4.4になりました。
まぁ、基本的に「愛用する」アプリは変わってないのでつらつらと。
基本的に無料ばっかりです。あと基本的に独断と偏見に満ち満ちてます。

まずはセキュリティ。セキュリティソフト無しでいろんなアプリ試すとかありえない。
特にAndroidの無料アプリはまさしく有象無象なので、まず一個セキュリティソフト入れてから。
基本的にRootとられるとかはないのですが、ただのゲームなのに電話帳とネットフルアクセス求めるとかありえないよーなものがたまにあるのでご注意。
Dr.Web v.7 Anti-virus Light
無料版にして必要十分。そして軽い。
セキュリティソフトは選び方間違えると、やたらと警告が出てきたり、Web読み込みにやたらと時間かかったり、その上いつの間にかかってにフルスキャン始めてたりして端末は熱くなるわバッテリはいつの間にか一気に減るわでもうね。
というわけで、シンプルで軽く、任意でフルスキャンもでき、アプリのインストール時には必ずチェックしてくれるこれが一押し。
ちなみに有料版でフル機能のものもあるので、機能比べて価値があると判断したら有料版を検討してもいいかもしれません。
Dr.Web v.9 Anti-virus

ドコモ あんしんスキャン
マジでクソ。アンインスコ推奨。ほんとにクソ。
アプリのインストール時に二重に起動して警告出してきたりするのがクソ。
バッテリやたら食うのがクソ。
Web閲覧時にいちいち警告出してきて、しかもそれがページ読み込み速度を大幅に遅くしてるのがクソ。
毎日Updateの警告出してきて、WifiでもLTEでもずっと警告出してくるのがクソ。
総合して、常に何らかの警告が出てるのがクソ。
そしてそれによってバッテリの持ちがかなり悪くなってるのがクソ。
これアンインスコしたら丸一日で40〜50%になってたバッテリが70〜80くらい残るようになりました。

他にもAVGAvastがありますが、Avastは確か銀河SⅢの時に入れたら大幅にバッテリ食うようになったんだよね。。。
このセキュリティ関係は、知識が全くない方は警告うざくても大きく守ってくれるのがいいのかもしれないけど、そうすると今度はバッテリの持ちという問題に行き当たりますね。
そのへんはどこかで折り合いをつけるのがいいでしょう。
フツーに使って、アプリ入れるときに権限とか注意して、怪しいアプリは入れないようにしてれば無料版Dr.webで十分だと思います。

・インターネット系
2chMate
シンプルな2chブラウザ。普通に閲覧、書込するぶんにはほぼ問題なし。

・Twitter
TwitterのTweetCaster
一番愛用してるTwitterクライアント。無料版は広告が出るが、TLの一番下にクリック広告が出るだけ。
と思ってるし、俺のとこでは実際そうなんだけど、レビュー見ると「広告がうざい」とか書いてあるのよね。
俺のとこでは問題ないです。でもTwitterクライアントはたくさんあるので他を選んでもいいかもね。

ShootingStar
最凶のAndroidツイッタークライアントらしい。
爆撃やパクツイといったかなり凶悪な機能が多々。
しかしながら流行に乗り遅れた俺のところでは認証できず。残念。

twicca
これは一時TweetCasterと並行して使ってたクライアント。
基本的な機能はそれなりに充実。デフォルトだと背景色が黒基調なのと、通知が若干うるさいかも。

TweetDeck (Twitter, Facebook)
FBやるならいいかもしれんけど、Twitterに限るとどーもTweetCasterやTwiccaに一歩遅れる感じ。

・ブラウザ系
Bookmark Folders
Bookmarkの整理整頓に役立ってた。ツリー上に整理できて、ここからブックマークしたページに一発で飛べる。
ので、ホーム上にこれ置いといて、基本的にここからブラウザを開く感じで使ってた。
バックアップもできるし。
しかーし!!これ、Android4.4に対応してないのです。
GalaxyS5では使えなくなっちゃいました。
そこで
ブックマークフォルダ
代わりにこれ。今のとこ十分使える感じです。
Bookmarkを画面上にショートカットするのはけっこうあるんだけど、フォルダに分けて整頓して、ってのは意外と少ないんですね。
アイコンがでかくて使いにくいと思ったんですが、これは設定で文字サイズやアイコンサイズ変えたらかなり快適になりました。

Firefox モバイルブラウザ
言わずと知れたFirefox。便利なのはSyncでPCのブックマークと同期がとれること。
あと、デフォルトのブラウザだけじゃ心もとない。うまく表示できなかった時にブラウザ一個だけだとブラウザの問題か端末の問題かそれともWebページの方の問題か、切り分けできないからね。
というわけでもうひとつ。
Chromeブラウザ-Google
こちらも言わずと知れたChrome。これもPCと同期がとれる。こちらはGoogleアカウントを使って同期。

参考
スマホとパソコンでブラウザの「ブックマーク」を同期する方法

一応他にもガラケーのようにUA書き換えてガラケー専用サイトを見れるよーに、ってのいくつか入れてたことがあるんですが、効果がないものが多く、かつ今となってはガラケー専用サイトなんて数少なくなってしまっているのでもういらないような気がします。
それでも試してみたい方には
GalaClient 携帯ブラウザとか。
他にもいくつかあるんですが(DolphinとかOperaとか)基本的にデフォルトに加えてPCとの同期がとれるというアドバンテージをもった上2つ入れて、それで十分と言った感じ。
同じ機能のアプリたくさん入れてても仕方ないからね。

・カスタマイズ系
ADW.Launcher
おそらく最強のホーム画面カスタマイズアプリ。
設定が英語だけど、頑張れば大丈夫なレベル。アイコンの配置、数、Dockの数、各々の表示サイズや色、テーマ、壁紙などなど、基本的にはこれがあれば自分が使いやすいホーム画面が作れる。
無料版は一部機能に制限があるけど、それで十分な感じ。
あとこれは、テーマも豊富に用意されているのもポイント高い。
Blue ADW Theme
Black ADW Theme
White ADW Theme
俺はBlackをずっと使ってるけど。興味ある人はいろいろ探してみるのも楽しいかも。

GO ランチャー EX (Go Launcher EX)
ADWと並ぶ(ホントかよ)カスタマイズアプリ。基本的にはホームをいじるという点で同じ。
ただ、アプリ内課金があったり、権限がやたらと多い点でちょっと敬遠。
ADWと同じく、テーマはたくさんある。
シアンGOランチャーEXテーマ

他にもNovaとかあるんだけど、ADWで納得してしまっているのであまり試す気になっていないです。そのうち試すかもしらんけど。

DIGI 時計ウィジェット
これも初代銀河Sの頃からのお付き合い。
ホームにデジタルの時計ウィジェットを置ける。しかもその表示方法やフォントやらを細かくいじれるのでかなりよし。
ADW+これでホームはお決まりのパターンを築いている。
類似アプリとして
Digital Clock Widgetなど。まぁいくつか試してみたらいいと思う。

・無料通話系
LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ
ぶっちゃけ気持ち悪い。
インストールしたら電話帳スキャンして、自分か相手のどちらかの電話帳に番号があったら「友達かも?」とかほんと気持ち悪い。もう二度と連絡とりたくないような人がいても、どっちかの電話帳に残ってたら見つけ出される。そこが気持ち悪い。
しかも最近スパムが多い。「私だよ〜(顔文字)」とか何時の時代の迷惑メールだよと思う。ほんとにうざい。
でも無料通話とメッセージ送る手軽さに負けて、あとみんなが使いすぎててこれ入れてないと無料通話もメッセージもちょっとめんどいから仕方なく使ってる。
ぶっちゃけこの「無料通話」と「無料メッセージやりとり」以上のことはすべきでないと思ってる。
アプリに権限与えすぎ。
俺はお互いに友達認定した人とだけの無料通話とメッセージやりとりだけに使ってる。
SNSの闇とか言ってる奴は機能制限を考えろ!!

Viber:無料通話
LINEの影になってしまったかわいそうなアプリ。もはや日の目を見ることはないだろう。
無料通話は出来るんだけど、音質悪すぎ。あと切れる。
すべての機能でLINEに上をいかれてしまった今、わざわざ入れることもないと思う。よってアンインスコしました。

Skype
昔ながらのIP電話。Wifi環境下で、限られた人とだけ通話、チャット、ないしビデオ通話をするならばこれ。
IP電話の域を出ないため、アカウント同士でつながっている必要がある。
しかしながら、「LINEマジ気持ち悪いこんなの使うの無理!!」って人にはむしろこちらのほうがいいかもしれない。
また、基本的に本名と電話番号に基づくLINEと違って、こちらはHN(死語)で通せるのもアドバンテージ。
ただ、ずっと起動してるとバッテリはかなり減る。
LINEを捕まえて「SNSの闇」とか言ってるくらいならこっち推奨すればいいのに。
いや、結局使う人の問題だからアレかもしれんけど。

・マルチメディア系
Winamp
Windowsでの音楽プレイヤーとして一時代を築いたアレ。
去年辺り開発終了とか何とか言われてたけどどうなってんだろ?
確かにPlay StoreでWinamp検索しても違うのが出てくるけど、一応はまだあるんだよね。
ちなみに公式ページでは意味有りげなメッセージのようなものが・・・
楽曲管理、プレイリスト、シャッフル、アルバムアート取得(うまくいったりいかなかったり)、ねとらじ(SHOUTcastとか)など、基本機能は十分。イコライザーは有料版しか効かない。そこがちょっと残念。
開発が怪しい今、あえて有料版を押す理由はない。

Poweramp
無料だと思ったら15日トライアルだったでござる><
設定項目の豊富さ、音質、機能は十分。買うのは試してからにせよ。

ロケットミュージックプレイヤー
無料版だとかなり機能が制限されて、制限された機能を使おうとするといちいち有料版を薦められて若干うざい。
それでも一部とはいえイコライザーも効くし、個人的にポストWinampな感じ。
今はWinampとこのロケットミュージックプレイヤーで使い心地を比べてる感じ。

radiko.jp for Android
ラジオを聞けるアレです。基本ラジオっ子な僕は重宝してます。
ただ、位置情報提供&通信でそれなりにバッテリ食ってしまうのが難と言えば難。
あと、ラジオなのでトンネル、地下鉄などではかなり切れます。当たり前。

VLC Stream & Convert
あったからとりあえず入れてみたけどどうなんだ。

MX 動画プレーヤー
こっちは結構前から使ってるけど、ぶっちゃけスマホで動画ってそこまで見ないからアレ。
まぁ、標準の動画プレイヤーで再生できなくてもこれなら行ける時があったりなかったり。

動画に関しては、ブラウザと同じような感覚でいくつか入れてる。
動画プレイヤーの問題で再生できない時は別のアプリ選ぶといけたりすることもあるけど、基本的には標準で十分。

・便利系
駅すぱあと 経路案内
出発地・目的地入力して、乗り換え&時刻を一発検索。
経路がいくつか表示されるのがまた便利。たまに精度が悪い。

乗換案内
駅すぱあとかこれか、って感じ。前後が調べられるのは良い。
しかし俺は基本駅すぱあと派。

天気予報
ベタだけど便利。ホームにショートカット置いとくと今日の天気は一発。GPS有効にしてないとおかしなことになる。

目覚まし時計 (Alarm) Xtreme Free
ガラケー時代より携帯を目覚ましとして使っていた俺には必須。
これがないと起きられない。
無料版なので広告が出るけど気になるほどではない。

aCalendar - Android カレンダー
そこそこよかった。問題は標準搭載のSプランナーのできが良すぎてこれがいらないことだ。
というわけでSプランナーを使ってます。カレンダー&スケジュール。

Adobe Flash Player 11
何故か絶対必要になっちゃうんだよねぇ。ねぇ。

Adobe Reader
PDFかよ!!ってなっちゃうから必要なんだよねぇ。ねぇ。

ストップウォッチ&タイマー Stopwatch Timer
意外と使う、んじゃなくてほしい時に探してもなかなかしっくりくるのが見つからないこの手のアプリ。
これはまぁ、シンプルでいい感じ。お料理タイマーとかにもいいかもね。かもね。

懐中電灯
カメラのフラッシュか画面かどっちか使って照らせる。
フラッシュ使いたかったんだよねー。かなり明るい。非常時に使えるかもしれないけどバッテリの持ちは未検証。

・システム系
アストロファイルマネージャー
割と強力なファイルマネージャー、ファイラー。
標準では見れない開けないあんなとこやこんなとこまで開けます見れます。

省電力
バッテリの持ちを良くするアレ。
普段使いで高クロック固定とかしないもんね。レベル1〜3に応じて省電力。
有料版はrootツールがあるみたい。

安兎兎CPUマスター(無料版)
省電力があればいらない気もするが・・・フツーに使うぶんには。

高級タスクマネージャ
ワンクリックで不要プロセスをKILL!!

Quick Task Killer
マークから機能まで上のとほぼ同じ。ワンクリックで不要プロセスをKILL!!
どっちか入れといたほうがいい気がする。

AnTuTu Benchmark
スマホ用ベンチマークツール。ベンチ厨のあなたに。

Battery Mix
なんかよくわからんけど最近バッテリの減りかた激しいなー、って時にはこれで原因がわかる。きっとわかる。
たいていはDocomo謹製のなにかしらの不具合であることが多い。
前は電話帳がフルロードしてたのをこいつで見つけて止めた実績あり。

チャイムやベルの着信音
着信音やシステムの音を変えられる。無料なのにたくさんの音源がついてくるのがGood!!

Android Terminal Emulator
もしあなたがギークでAndroid端末上でコマンドを打って実行したいなどと考えているならこれもよいでしょう。
前使った時はごく一部の文字が打てなかったけれども。

ConnectBot
もしあなたがギークなサーバー管理者で、出先からAndroid端末でサーバーにSSH接続してウンタラカンタラな作業をしたいなどと考える変態ならばこれは必須でしょう。
とは言え打ちにくい。
ここまでするならBlueToothのキーパッドとかほしいよねー。

・ゲームとか
おさわり探偵 なめこ栽培キット
んふんふ♪

クラッシュ・オブ・クラン
街作り戦闘ゲーム。クランチャットもできる。
俺はいまいち。。。

パズル&ドラゴンズ
スマホゲーム界を席捲したあれ。やりすぎるとゲリラの時間に囚われて自由時間が無いような気がしてくるのでほどほどに。

大江戸タウンズ(有料)
無料版の体験版があるけどそれは「これから」って時に終わるw
ただの荒野(?)から城下町を作って石高上げてくゲーム。
意外と難しくて奥が深い。SNS的要素がないので、そーいうの苦手な人にどーぞ。割とまったり系。


さていかがでしたか?
求めているよーなのありましたかね?
ここまでくるともうデフォルトの(特にDocomo謹製の)アプリとかばんばんきっちゃっていいよーな気がします。
しかしながら、Androidのアプリ市場は玉石混交、かなりの数があって、無料なのにものすごいアプリもあれば、有料ゲームの内容パクってスパイウェア忍ばせたような最悪のアプリも混じってるのが現状です。
まずはセキュリティソフトを入れましょう。
次に、アプリ入れるときはアクセス権ちゃんとチェックしときましょう。簡単なゲームで電話帳フルアクセスとかありえないですから。
あとは、レビューはいろんな機種があるのであてになったりならなかったりします。
それよりはDL数と星の数を目安にしたほうがいいよーな感じもします。
とはいえメガヒットアプリも最初は数件、数十件から始まってるはずなので、完全に信用するのもいかがかと思いますが。
提供元不明のアプリとか入れるときは細心の注意を。
で、それ入れたら元通り提供元不明アプリは入れない設定に戻しときましょう。
これだけで大分違うはずです。

あとはもう、好みの問題でいくつでもいくらでも、やりたいことに合わせていくつか選んで使い比べてくうちに「これをするにはこのアプリがいい!!」ってのが見つかると思います。
まぁ、玉石混交なので、一発で自分がサイコーと思えるアプリに出会うことは少ないかもしれませんが、2〜3比べればその中で「合う、合わない」ってのが出てくると思います。
そこは基本無料アプリ。ガンガン入れて、ガンガン抜いちゃいましょう。

そのうちもうちょっと細かい記事書くかもしれないけど、気が向いたらねー。



・関連記事
GalaxyS 5 イヤッッホォォォオオォオウ!
Galaxys(SB-02C)にCyanogenMod10.1を入れてみたログ
GlaxyS Update失敗ほぼ文鎮化からの復帰
GalaxySに入れたアプリなど
GalaxyS Update android2.2.1→2.3.3
GalaxyS IIIげt
GalaxyS5をしばらく使ってみた感じと今更ながらGoogle Play Web版のいろいろ
GalaxyS 5でテザリング
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。