スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

fireradikoとradikoプレイヤー

ちょっと前に紹介したPCでラジオが聴けるradiko関連。
基本的にFirefox使いな僕なのですが、どーもradikoをFirefox(DebianなのでIceweasel)で聞いてたあと、これを再起動すると、フツーにIceweasel自体が別窓で開いていたradikoのウィンドウと同じ大きさに変わってしまうという現象がw
Screenshot-radiko.jp - Iceweaselkonozama
まぁ、リサイズすりゃーいいんですが、ほぼ毎回となると若干イラッ☆とくるので、専用アプリを検討してみましょう。

“radiko.jp”プレイヤー&ラジオ聴取支援ソフトリンク集
とはいえLinuxでは選択肢は少ない。
ざっと見たところ、FirefoxかChrome(つまり俺のとこではIceweaselかChromium・・・ってめんどいなぁw)のアドオンかAirアプリしか選択肢はなさそう。
しかしDebianx64な俺のところでは、どーもx64なLinuxでAirにいい思い出はないわけだが・・・

というわけで最初に試したのが「Firefox」のステータスバーで手軽に“radiko.jp”を聴取「fireradiko」
アドオンですね。
当然インストールは超簡単。幸い現時点で4.0に対応もしてくれてます。
wktkしながら再起動して・・・ステータスバー右下にFireradikoってのが出てるのでこれを右クリックして。。。
Screenshot_20110419073546.pngおぅふ・・・東京大阪の番組しかないじゃないか・・・
はい。僕のとこは中部地方なので聞けません。残念!!

さて、仕方ないのでAirを試そうか。
今のAirのVer.は2.6らしい。最近使ってなかったからなぁ。
http://get.adobe.com/jp/air/
で、x64なDebianな俺の環境では・・・debパッケージ落としてみるもいつものごとくこれはi386用。
仕方ない。またbinファイルをDL。
$ chmod +x AdobeAIRInstaller.bin
$ su
# ./AdobeAIRInstaller.bin
実行権付けて管理者権限で実行、でおk。
反応遅くてインストール失敗したかと思ったけど、しばらく待ってみるとインストール画面が現れ、なんとか成功、と。

というわけで今度はこれを試そう。
“radiko.jp”の再生画面を独立したウィンドウとして表示「radikoプレイヤー」
まあ、Airさえ入っていればDLして「Adobe Air Application installerで開く」でおk。
これが意外や意外、非常にすんなり入って非常に安定して動いております。
Screenshot-radiko 0.9.2ま、Iceweaselで別窓で開いてた画面がそのままAirアプリとして単体で起動する、というだけなんですが。
ウィンドウの大きさもリサイズできるし、そもそもIceweaselで別窓で開いてたので満足してた俺としてはこれで満足。
AirアプリでLinux x64環境ということで、安定性が非常に心配なとこだったけど、今のところほぼ問題なし。
たまーに操作に対する反応が遅いかな?くらい。少なくともいきなり落ちたりはないかな。

ま、しばらくはこれでいきましょか。

関連記事
Debian sidにiceweasel(firefox)4.0を入れてみる
AdobeAir1.5.3が動いた!!on Ubuntu9.10amd64。って喜んでたらFirefoxの設定が吹っ飛ぶ。
Ubuntu10.10 x64にAdobeAir2.0
radiko聴いてる
openSUSE 11.4 にSkype2.2βとAdobeAIR2.6
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ポストの記事の「コンピューター監視法」のデマ。おまいら釣られすぎ

記事にするまでもないと思ってたんだけど、この前のつぶかいでも非実在クラスタの中で勘違いしてる方が多数いたようなので、ここでも書いておこうと思う。

騒ぎのもととなった記事はこれ。

菅政権ネット規制強化 国民をもっと信用すべきと専門家指摘
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110411-00000017-pseven-pol
NEWS ポストセブン 4月11日(月)16時5分配信
菅政権は長く問題点が議論されてきたコンピュータ監視法案を、震災のドサクサの中で閣議決定した。 これは捜査当局が裁判所の捜査令状なしでインターネットのプロバイダに特定利用者の通信記録保全を要請できるようにするものだ。

指宿信・成城大学法学部教授はこう指摘する。

「当局が通信傍受を行なう場合は組織犯罪に限るなど厳しい制限があり、国会報告も義務付けられている。しかし、この法案はやろうと思えば誰のネット通信記録でも安易に取得されてしまう危険性がある」

この法案の閣議決定と歩調を合わせるように、警察庁はネット上の「デマの規制強化」に乗りだし、名誉毀損などで摘発も検討する方針を打ち出した。

警察庁OBの大貫啓行・麗澤大学教授が語る。

「ネットの掲示板にはデマも多いが、それをデマだと打ち消す情報もある。大震災や原発事故にかかわるネット情報が氾濫していることに、捜査当局がパニックになって冷静な判断ができていない印象がある。言論の自由が浸透する日本国民をもっと信用すべきです」

※週刊ポスト2011年4月22日号


ちなみに切込隊長のブログで騒ぎの顛末は通快に書かれてるんですけど。
週刊ポストの馬鹿記事に釣られる奴多数、っていうか孫正義まで釣られてカーニボー

いや、ぶっちゃけここまで騒ぎになってるって知らなかったっすw
みんな釣られすぎだろw
孫さんに拾われて一気に拡散したのか?

震災は3.11の午後。
あえて「コンピューター監視法」と書いたけど、俺はこの呼び方好きじゃないし。
「ウイルス作成罪」のほうがしっくりくると思うし。正確には「刑法改正」だし。
で、このブログでも過去にいくつかエントリ書いたんだけど、
閣議決定されたの3.11の「午前」っすよ。
国会提出予定の午後に震災っすよ。
で、結局提出できずに、国会の継続すら一時危うくなって、(たしか)4.1に結局国会提出はされた、ってのが眞相っすよ。
どさくさ紛れの閣議決定じゃないっすよ。
で、「ネット上のデマ取締」は全く別件っすよ。
震災後に「悪質なデマ」を名誉棄損やら偽計業務妨害やらの、「今までも使ってた」取締方法でちょっと締めようかって方針出しただけっすよ。


で、この刑法改正については、
「情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案要綱」が正式な名前でして。
http://www.moj.go.jp/content/000072558.htm
いや、あの、言論統制とか、コンピューター監視とか、ネット規制強化とか、あんまり関係ないような気がするんですけど。
俺はこれ、「プログラミング規制」になりかねないと懸念しているだけで。
まぁ、その、つられてる方々が多いのを知ったつぶ会から発展したモトケン先生とのついっとがいつの間にやらまとめられてたので、これはこれで見たい方はどーぞ。
ウイルス作成罪に関する諸問題

いや、確かにポストのこの記事は悪質だけどね。
まず「震災のどさくさの中で」というのは完全にデマ。閣議決定は震災前の午前中です。これをどさくさというならお前予知能力者かと。
ま、閣議決定されたのは残念だったし意外だったけど、「震災のどさくさ紛れ」じゃないっす。

で、通信傍受に関してはこれは保全手続についてのことなのか?
まぁ、問題なくはないけどそんな「常に誰でも監視できる」ようなもんじゃないように思うけど。
証拠集めが捜査機関的にラクになるかもしれないね、くらいのことじゃないかな?

さらに、ここで「この法案の閣議決定と歩調を合わせるように」ときたもんだ。
いや、これ全く別だし。「名誉毀損などで摘発も検討する方針」って現行法で対処可能って証明じゃんかよ。
今までだってネット上の記事やらなんやらで名誉棄損やら偽計業務妨害やら脅迫やらなんやらで摘発なんて沢山あったでしょうが。予告in騒動見てなかったのかよおまいら。

で、まぁこの法案の一番の問題はやっぱり俺は「ウイルス作成罪」の定義の曖昧さだと思うのよね。
ま、証拠保全手続きの方はあんまり詳しく検証してないけど、少なくともポストが煽ってるほどの危険はない。
つか、これほんとにネット上のデマ取締ならこのポストの記事が摘発されるんじゃねーの?

まぁ、アレだ。おまいら落ち着けと。

追記
デマを取り締まろうってのはこっち。で、これは「総務省」発。ちなみにウイルス作成罪については5年ほど前から「法務省」の法制審議会で議論されて幾度となく「共謀罪」とセットで上がってきていた物。
東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請
個人的には↑はゼロの日にパトや検問が増えるという程度の印象なのだが。。。

関連記事
ちょっとどころではなくやばそう。ウイルス作成罪を盛り込んだ刑法改正案が今期国会に提出される
だからそこ(正当な理由)が問題ではない。ウイルス作成罪。
ウイルス作成罪について考えてたことまとめ(暫定)
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Skype for Linux 2.2βをDebianに入れてみた

実はSkype使ったことなかったりw
ちょっと必要ができたので入れてみることに。Linux版は今のとこ評価がいまいちっぽいんだけれども。
まぁ、Vistaの方に入れてもいいんだけど、そんなに素直な俺ではない( ー`дー´)キリッ

というわけで↓からDL。
Skype for Linux 2.2ベータ版
Ubuntu10.4 x32 x64 Debian5 x32 x64 Fedora13 Suse11+ とな?
選択肢が少し古い気がするけど、Debian sidな俺はまぁ、Debian5でも問題なかろうとDebian5 x64をDL。
ファイルが大きいらしく少し時間かかる、まぁ、たいしたことないけど。
ファイルが大きいらしく、インストールも少し時間かかる。まぁたいしたことないけど。
debなので作業自体は簡単。

で、アプリケーション>インターネットのところにSkypeが出てるので、とりあえず起動、っと。
最初はアカウント作成から。まぁこれはたいしたこと入力しないで、適当に必須事項だけ入力すればおk。
Screenshot-Linux 用 Skype™ 2.2 (Beta)。次回起動からパス入れるだけでサインイン可能。
しっかしこのフォント、違和感あるなぁ・・・

Screenshot_20110416190526.png左下のアイコンからメニュー表示。基本操作はここからでおk。

ま、最初はSkyoe Test Callにつなぐと通話、チャット共にちゃんとつながってるかがチェックできます。

Skype™チャットで、チャット画面。
これはメッセなんかと感覚変わらない感じでした。フォントがちょっと残念だけど。

で、まぁ、その、いまいち不安定感は否めないw
とりあえず1回目の起動はなんか落ちること多々。もう一回起動し直せば平気なんだけど。
あと、通話はですね、基本音楽流しっぱだったりする俺にとってはPCで通話ってやりにくいんだ。うん。
イヤホンつないでも・・・ね。

というわけで、チャットはPC、通話はAndroid端末のGalaxySで、というなんともめんどくさい運用をw
ん?だから着信拒否されたとか言われちゃったのかしら?
Android用は↓。
Skype for Android
これは通話に関しては当然使いやすい。入力がアレなので、チャットには向かないかもだけど。

あぁ、そうそう。そういえばGoogleチャット。これもアカウント作った、というか、Gmailの画面からちょこっといじるだけなんだけど。
で、こっちはPidginが対応してくれてます。
Screenshot-アカウントLivemailのメッセと同様。
アカウント作成画面でGoogleトーク、って用意されてるので、ここに必要項目入力すればおk。
次回起動からパス入れるだけでそのままログイン。

やっぱシンプルなのが使いやすいやね。

関連記事
Ubuntuでメッセ
Gmail Video & Voice Chat for Linux
openSUSE 11.4 にSkype2.2βとAdobeAIR2.6
Skype for LinuxでCrash連発を治す
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

tmin

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。