スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

萌え時計なるものが登場。Debianで動かしてみたよ。

萌えぶんちゅさんからの依頼でたわごとのかおりんさん作成とのこと。
Screenshot-萌え時計いい感じ。

Hatsune-Clockというのを見つけた 萌え萌えmoebuntuさん 
これが発端?
で、
萌え時計更新。 たわごとさん
これが今最新っぽい。

とりあえず、Ubuntu用ということだけど、debパッケージだし、Pythonプログラムなんで問題ないかも?ということでDebianに入れてみたけど、問題なくインストールおっけー。

で、「アクセサリ」に「moeclock」があるので起動・・・すると・・・真っ白?
確認するとどうやら多少設定が必要。
画面右クリックで「設定」
Screenshot-設定ここで画像フォルダとフォントを指定。
そう。画像フォルダが指定されてなかったのよ。
あと、デフォルトがTakaoになってるけど、うちのDebianには入ってないので無難にVL Pゴシックを指定。
いや、萌えだからみかちゃんとか使ったほうがいいのか?

で、おもむろに再起動すると・・・
Screenshot-萌え時計 Screenshot-萌え時計-1おっけー。
指定したフォルダ内の画像を1分ごとに切り替えて表示してくれます。
ということは、萌え時計に使いたい画像をまとめたフォルダ作って、それを指定したほうがお好みの画像が表示されていいだろうねー。切り替えはランダムなのかな?ランダムっぽいけど。
ウィンドウのサイズは任意に切り替えられるので、ここも買い!!

ま、まだテスト段階ではあるみたいだけど、お茶目なデスクトップアプリとして十分実用圏内ですよー。
あぁ、ちなみに端末から起動する場合
$ cd /usr/share/moeclock/
$ ./moeclock.py
これがプログラム本体になるっぽい。

関連記事
【Project】萌えせっとあっぷ!!?【Mikunchu♪】
【Project】もずくのアイコンとかサウンドテーマとかplymouthdとか【Mikunchu♪】
【Project】Audaciousのスキン新作いただきましたー【Mikunchu♪】
【Project】セットアップヘルパ超テスト版&一括導入スクリプトちょっとFix【Mikunchu♪】
【Project】最狂☆のTwitterクライアント、みくった~♪がリポジトリから!!【Mikunchu♪】
萌え時計完成版、Debianでも完動

Mikunchu468x60.png
スポンサーサイト
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

McAfeeは結構高機能だった。

コミュファに乗り換えた、ということで、今までのフレッツで配布されてたウイルスバスターらしきものは使えない(Updateできなくなってた)。
ということで、コミュファで配布してるMcAfeeに乗り換え。(前回記事でノートンとか書いちゃったけど、マカフィーの間違いですた\(^o^)/

ちなみに以前はNTT西日本のフレッツプレミアムだったので、NTT西日本のHPの各種DLから設定ツールDLして、手順通りに行けばウイルスバスターらしきものが使えた(1台まで無料)
http://flets-w.com/goriyou/

今回はコミュファのHPからユーザーログインして、セキュリティツールDL、みたいなリンクがあるので、そこからDL。
http://www.commufa.jp/support/index.html
これもプランによるけど、俺のはコミュファホームプラス300メガ。これが5台まで無料で使える。(ウイルスバスターが月額で使えるプランもある)
ログイン、メールアドレス登録、送信されてきたメールの中のシリアル入力と、若干面倒ではあった。
が、DLしてしまえばまぁ、あとは簡単で。
予想外だったのがインストール途中で勝手にウイルスバスター削除してくれると思ってたんだが、これは自前でアンインスコ→再起動しなきゃならんかった。というか、このいちいち再起動求められるの、普段Linux使いにとってはかなりのウザさでございます。
で、このマカフィー、これまたフレッツと同じく市販品とはビミョーに機能が違うらしいが、まぁ細かいことはいい。

NTT.jpgこれ、NTTのセキュリティツール。
どう見てもウイルスバスターですはい(細かい機能の違いは知らないけど

Mcafee.jpgで、これがコミュファ配布のマカフィー。
それぞれの項目をクリックするとタブが開くので、そこからリンクたどって設定、と操作性についてはビミョーだ。
というか、使いにくいw
だが機能に関してはかなり多機能で、説明もついてるのでここは使いやすいとこ。macafee1.jpg 

で、項目の中にサイトアドバイザーがある!!
これ、リンク先のページの安全性を表示してくれるスグレモノ。以前使ってたんだけど、IEもFirefoxも古いのまででサポート終了してたから残念、とか思ってたんだけど。
この項目をクリックするとDLページに飛び、そのままDLしてインストール。
http://www.siteadvisor.com/howitworks/index.html
これ、FreeDLってあるので、たぶんフツーにマカフィー関係ない人も使えるかと。前々からフリーだったしね。

Macafeesiteadovisor.jpgこんな感じでリンク先の安全性を表示してくれる。
で、Firefox(3.6.13)だとしたの方にツールバーが出てて、この色によって今表示してるサイトの安全性を教えてくれる。
いや、まぁ、赤表示でても注意するだけで行くには行くんだけどな。俺は。

firewall.jpgで、これFirewall。
タブ開くと分かるけど、結構細かく設定できる。

で、ざっと使ってみて、特に不足は感じないですね。
ウイルス・スパイウェア・Firewall・リアルタイムスキャンとひと通り揃ってるので、これひとつで大体のところは一括管理できるのでらくちん。
ウイルスバスターらしきものもこのへんの機能は備えてたけど、Firewallの設定が少し乏しい感じ。で、俺の場合は「許可アプリ」がすぐに定数以上になってしまってここが不便ではあった。
ま、別にWindows標準でDefender、Firewallはあるんだけど、なんかイマイチ信用しきれないのでw

さて、ちと話題を変えて、フリーソフトだと。
たぶん、AVGかAvastかで割れるんだけど、俺はAVG派でしたね。一時期(1~2年)使ってた。
AVGhttp://free.avg.co.jp/
Avasthttp://www.avast.com/index
両方、ウイルス対策に限って言えばフリーソフトでここまでよくぞ!!といった感じで。
使いやすいし、高機能だし、(余計な機能ONにしなければ)非常に軽いし、検索率もまぁまぁ、というか市販ソフトに引けを取らないレベル。ま、ほんとに突き詰めるとビミョーなところはあるけど。
ただ、このへんはフリー版ではついてない機能が結構あるので、そのあたりは他のソフト入れなきゃいけない。
例えばAvast+Spybot、とか。
ま、無料なのでこのあたりの若干の手間は仕方ないよね。
なので、やはり一括管理、ってのは難しいのが現状ではあるかと。

ま、なかなか選ぶのには迷うと思うけど、自分が重視するものに優れた物を組み合わせていくのがいいんじゃないかなぁ、などと。
しかしまた、セキュリティソフトって年々各々の進化があって、当然ウイルスや攻撃パターンはもっと進化があるので、やっぱ長年使い続ける、ってのは難しいとこもあるかもね。

最後に参考リンク
2011年版セキュリティソフト徹底比較(第1回)
2011年版セキュリティソフト徹底比較(第2回)
2011年版セキュリティソフト徹底比較(第3回)
ぶっちゃけ、極端に検出率低いとか、重くなるのさえ避ければ、ある程度自分で管理できる人はどれ使ってもいいんじゃないかと思った。一長一短、それぞれ特色はあるけど。

にしても、市販品相当を無料配布してくれてるプロバイダの存在はありがたい限り。
    

関連記事
Windows7x64でも動いたCOMODO firewall
フレッツ→コミュファに乗り換え+光TV
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

フレッツ→コミュファに乗り換え+光TV

フレッツからコミュファに乗り換えました。まぁ、目的は地デジ対応のための光TV。
コミュファ光
元々フレッツで光TV追加しても良かったんだけど、工事費は10000ちょっとくらいから。
で、フレッツは光プレミアムWith So-netで、100Mbpsプランだったんだけど、これ、最近200Mbpsが出てて、これまた乗り換えようかと悩んでた。この工事費も10000ちょい。(新規だといきなり200らしいが)

そこへもってコミュファの営業が。
これ、中部地方しか展開してないんだけど、なんと工事費無料キャンペーン中だった。しかもビミョーに高くなるが300Mbpsのプランがある!!(月7463円+通話量、ネット+光TV+光電話)
ちなみに100Mbpsなら5000円台だが、フレッツですでに7000円弱、これに光TVが700円ちょい、まぁ、大して変わらんので工事費分ラッキー☆、ってなわけで。
手続き的に若干めんどかったりあったので、当初はフレッツの200はとりあえず置いといて、光TVだけ追加しようかと思ってたんだが。

まぁ、フレッツでも新規の工事費は無料とか色々キャンペーンやってるし、光TVの促進もやってるし、全国的にはこれしか選択しなかったりするんだけど。(TVだけならアンテナ設置、CATVという選択もあるが)
Bフレッツ今だけ最大15,000円キャッシュバック!工事費無料&2ヶ月無料!
「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」キャンペーン実施中
Wii×フレッツ光 今なら無料キャンペーン !!
【@nifty】光・ADSL、初期費用無料&月額料金特典!
So-netの超高速な光ファイバがそろそろお手頃に!

ほんとキャンペーン泥試合やなw
まぁ、新規ユーザーにはありがたいかも。
俺の場合、もうフレッツwith So-netで3年以上たってたし、解約は問題無。
で、工事費(基本)無料と2ヶ月(だったかな?)利用料無料につられ、しかも光TV、回線速度共に求めてたものと一致してたので、多少迷ったものの営業さんのお話に乗っかって。
さて、んで昨日工事だったんだが、TVに関して。
配線が旧式だと換装が必要みたい。幸い、うちはリビングのTV買換えの時に、弱いとか何とか言われて配線変えてたので、ここも問題なし。弱いとブースターとかなんやらかんやら追加が必要で、その分の工事費は追加でかかったりするらしいが。(TV買換え後のこの工事には当然料金かかってた。たしか30000くらい)

さて、というわけで光TV移行は全く問題なく、工事終われば即使える。
ただ、俺の部屋のTVは10年ものの14型アナログ。これは使えない。つか映らなくなってる。
こっちは対応TV買うか、チューナー噛まして当座を凌ぐかなんだけど、まぁ、安いチューナーは5000円前後で出てるし、たいしてTV見ないので、当面はこれで凌ぐつもり(まだ買ってないがw
  まぁ、高機能なのもあるけど、このクラスで問題ないかと。

しばらくしたらまた、録画機能も考えんといかんなー、とは思ってるが、これはチューナーで行くか、機能付きTVで行くか、レコーダー別買いか、PCにチューナー組み込むか、まぁ迷い中。
PCのチューナーが多分、一番俺にとってはいいんだろうけど、Linuxで動作するチューナーとなると限られるからなー。
あぁ、PS3+Torneという手もあるか。
これでもいいな。つかこれがいいな。DLNAもいけるし。
PS3ならMediaTombで認識するはずだ。たしか。

さてさて、肝心のネット回線はいかがなものかというと・・・
工事終わってソッコー開通。繋ぎかえるだけですぐ利用可能に。
早速速度jpで測ってみると・・・(Debian)
下り受信速度: 45Mbps(45.8Mbps,5.73MByte/s) 上り送信速度: 24Mbps(24.2Mbps,3.03MByte/s)

え?あれ?むしろ遅くなってね?
というわけでルータ設定を見直す。つか、使ってない無線LAN機能切ったし。
で、Vistaで測ってみると・・・
下り受信速度: 126Mbps(15.8MByte/s) 上り送信速度: 75Mbps(75.1Mbps,9.39MByte/s)こら速いわ。

しかし同じ設定でDebianは変わらない・・・なんだこれ?
SUSEで測る
下り受信速度: 148Mbps(18.5MByte/s) 上り送信速度: 85Mbps(85.0Mbps,10.6MByte/s)

おいwDebianだけじゃないかw
Linuxなせいではないらしい。ちなみに今のカーネルは2.6.32-5。
試しに野良ビルドした2.6.34&2.6.36で測るも同じ。(つか、この二つはfglrxのインストールでこけてるので実用に問題ありだしw

ま、Windowsな方には満足な結果になるんじゃないかな?フレッツの100Mbpsの約倍っす。
とはいえまぁ、回線状況にもよるし、フレッツの200でも結構速くなるらしいし、大体サーバー公開もしとらんのにこんな速度MAX使い切る場面なんてほとんど無さそうなもんだが、まぁ、一気にタブ読み込む時とかは速くなったような気もする。

あと、フレッツ→コミュファの移行で残ってるのは電話だけ。
これは番号ポータビリティ申し込んで、NTTの局内工事が1~2週間後になるので、これが終わったらNTTからレンタルしてたルータやらなんやらはもう用済み、と。そこまでは両方の機器が共存してる状態。
今は年末なので、この局内工事は1月中旬になってしまったが、まぁいいだろう。

ちなみに光受信機はMasproのOR77BCTD-C、ONUは富士通のGE-PON、肝心のルータはNECのAterm WH822N
ルータは結構高機能。(プランによっては自分で用意するかオプションでレンタル申し込むかしないといかんようだが)

一回鯖機のIP固定しようとして設定失敗してネット接続吹っ飛んだけどなw
ちょっと機能多すぎて若干分りにくいが、ルーティングとかもできるようなので、まぁこれはおいおいと。

あと、フレッツのプレミアムではセキュリティ対策はウィルスバスターらしきものだったけど、コミュファではノートンマカフィーが使える。俺のはコミュファプラス・ホーム300メガ+プロバイダコミュファなので、ノートン先生は最大5台まで。つか、俺しかまともにPC使ってなくて、しかもLinuxメインなのでアレなんだけどな・・・
まぁ、プランによってはウィルスバスターもあるようだけど。これはどっちでもいいといえばいい。

ルータは初期設定済みで届いたので、ネット接続IDとかはもう入ってる状態。
なので、基本的にフツーに使う分にはそのままPC側で再起動か、ネット接続検出し直せばおっけー。これは簡単だった。
前使ってたSo-netのメールアドレスは、So-netにプロバイダ契約解除してメールサービスだけそのままのアドレスで継続申し込み。これは月額300円だったか?そんなもん。

まぁ、全体的には思ってたより簡単スムーズに移行できたかな。たいしてめんどくさくもなかったし。
地デジ移行で迷ってる方は、光TVというのも選択肢に有力だと思いますよー。

さて、あとは俺の部屋のTVのためにチューナーを買ってこなければ。

関連記事
地デジ移行ってマジめんどくさいのな
MacAfeeは結構高機能だった。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。