スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Medibuntuのリポジトリはいずこへ?Ubuntu10.10にコーデック関連色々

VLCとMedibuntuのリポジトリが繋がらない・・・
ま、VLCは最初から最新の1.1.4が入ってるから問題ないとして。Screenshot-VideoLANについて

問題はMedibuntu。まぁ、DVD見るときくらいで、実際これなしでもほとんどいけるからいいといえばいいんだけど。(あれ?DVDはVLCでデフォで行けたんだっけ?)
https://help.ubuntu.com/community/Medibuntu
ここに導入方法

This command should be run in the Terminal (Applications → Accessories → Terminal):

sudo wget --output-document=/etc/apt/sources.list.d/medibuntu.list http://www.medibuntu.org/sources.list.d/$(lsb_release -cs).list && sudo apt-get --quiet update && sudo apt-get --yes --quiet --allow-unauthenticated install medibuntu-keyring && sudo apt-get --quiet update


Medibuntu's repository is deactivated by upgrading to a newer Ubuntu release, so you should run this command again after the release upgrade.


前はこれだけで行けたんですけどね。今回はUpdateで読み込みエラーが出てしまう。

仕方がないので下の方の方法を試みる。

With the entire Medibuntu repository

If you have added the entire Medibuntu repository, you just need to install the package using APT:

sudo apt-get install libdvdcss2


With individual packages

If you wish to install just libdvdcss2, you can first download the individual package and then install the package.

i386:

wget -c http://packages.medibuntu.org/pool/free/libd/libdvdcss/libdvdcss2_1.2.9-2medibuntu4_i386.deb
sudo dpkg -i libdvdcss2_1.2.9-2medibuntu4_i386.deb


amd64:

wget -c http://packages.medibuntu.org/pool/free/libd/libdvdcss/libdvdcss2_1.2.9-2medibuntu4_amd64.deb
sudo dpkg -i libdvdcss2_1.2.9-2medibuntu4_amd64.deb


powerpc:

wget -c http://packages.medibuntu.org/pool/free/libd/libdvdcss/libdvdcss2_1.2.9-2medibuntu2_powerpc.deb
sudo dpkg -i libdvdcss2_1.2.9-2medibuntu2_powerpc.deb



Medinbuntuのリポジトリ入っていれば、
sudo apt-get install libdvdcss2
でおっけーなんだけど、うまくいってないので直接の方。amd64なので
$ wget -c http://packages.medibuntu.org/pool/free/libd/libdvdcss/libdvdcss2_1.2.9-2medibuntu4_amd64.deb
$ sudo dpkg -i libdvdcss2_1.2.9-2medibuntu4_amd64.deb
debパッケージ直接落としてインストール、と。
ついでにw64とかも。これもリポジトリがアレなのでapt-getは使えない
$ wget -c http://packages.medibuntu.org/pool/non-free/w/w64codecs/w64codecs_20071007-0medibuntu1_amd64.deb
$ sudo dpkg -i w64codecs_20071007-0medibuntu1_amd64.deb

ちなみにこのすぐ下のppc-codecsってのはi386用らしく怒られてダメ。
さて、Launchpadをうろうろしてみると
https://launchpad.net/medibuntu/maverick
2010-10-10 not yet released
ん?まだ出てないってこと?

VLCのリポジトリも同じく。
VLC 1.1.3 is released! PPA for Ubuntu
ここのとおりにやったけど、どうも読み込みエラーでダメ。

結局UbuntuTweakに上がってるリポジトリ以外で追加がうまくいったのはかおりんさんとこ(Mikutubeとか)とAdobeFlashのx64用(https://launchpad.net/~sevenmachines/+archive/flash)だけかな。今のところ。

まぁ、正式版になるまではむやみやたらに追加しても仕方ないし、dvdcss入れれたのでよしとしましょうか。

関連記事
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat β 入れちゃいましたよっと。
Medibuntuのリポジトリで各種コーデック。DVD再生も。
結局Ubuntuの動画プレイヤーはVLCとSMPlayerがあれば必要にして十分じゃね?
Ubuntuで市販DVD再生
じゃあVLC on LucidでVAAPIとかってどうよ?
xvbaのupdateでATI環境での動画再生支援がかなりまともに効くようになったのか?
Songbird for Linuxが非公式に復活
MedibuntuもWineもリポジトリに入ったUbuntuTweakにもはや死角なし!!(Ubuntu10.10)
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat β 入れちゃいましたよっと。

決め手になったのはVIVA!UBUNTU!!さんのこの記事。
Ubutun 10.10にもATI/AMD向け高性能グラフィックスドライバ「fglrx」、「Catalyst」がやってきた! 
http://viva-ubuntu.com/?p=4143
え?おkなんすか?
いや、本家フォーラムでも行けたり行けなかったりみたいな話だったのでためらってたんだけど。
fglrxがMarverickに対応する兆し?

というわけで行ってみましたUbuntu10.10Marverick!!
結果から言うと、無事動いてるよ!!うちの5670!!
U-bonさんとこのは4xxxシリーズだったらしいので,4xxx/5xxxともにいけるんじゃね?たぶん。
Screenshot-Additional DriversJockey(Additional Drivers)にて無事認識。
これ、βの初期状態では確か認識しないので、Update適用してからなら大丈夫じゃないかと。

で、再起動してっと
Screenshot-Catalyst Control Center#160;はい、おっけー。
Ver.は前の記事でも話題にした8.78。視覚効果もバッチリ。AWNもバッチリ。Compizもバッチリ。

Screenshot_20100926220332.pngはいはい。問題ナッシング!!

Screenshot-Synaptic パッケージ・マネージャSynaptic見てみると、xorg-driver-fglrxは入ってないのよね。ま、動いてるからいいけど。
しかも、動画再生も問題ないしね。とりあえず不便は感じない。あ、Mozc・・・これは後で。


で、まぁ、いつものごとくUbuntuTweak入れて、保存しといたインストールアプリのリスト使って、あと10.04のときにやったちょこちょこと追加したのも入れて。まぁ、前回のごとくとりあえず大体使えるようになるまで一時間ちょい。もう慣れちったからね。
あ、僕は/homeは別にしてるので、大体の設定は引き継いでくれてますよ。FireStarterくらいか。
あと、野良ビルドとか自己ビルドしたパッケージはちまちま入れなきゃいかんけれども。

で、まぁ、普段からよく使うのは大体動きました。Mikutterも無事起動。一回こけたけど、依存パッケージ入れなおしたらおっけー。
Gwibberがまだ不安定な感じ。ま、俺にはMikutterがあるからいいけれども。

さて、唯一今問題なのはMozc。しかもibus-mozcオンリー。
前にちらっと書いたけど、確定するまで入力中の日本語文字列が見えねぇの。いや、変換押すと変換候補は出てくるし、確定すれば即現れるんだけど。
というわけで、これだけ暫定的にSCIMに戻して使用中。
ま、scim-mozcインストールすると、依存関係で怒られて、後にSynaptic起動すると勝手にSCIM関連入れなおしてくれるので、入れるの自体は簡単だし。
Screenshot-言語とテキストあとはシステム>言語とサポートからSCIM-Bridgeを選択して再ログインでおっけー。
scim.png久々に見るとちょっとごちゃごちゃしてるなー。
ま、使い勝手としては大差ないし、これでMozcも無事使えるし。

今のところこれ以外、目立った不具合らしき不具合はないなー。
Update完了するまではいろんなアプリ落ちまくってたけどw

ま、新しものスキーな方はそろそろ行ってもいいかもね。かなり実用的なレベルに来てると思いますよー。(ま、俺はfglrxだけのために待ってたんだけどw

関連記事
Ubuntu10.04.1が出てましたね。
Lucidに戻してセットアップ。使えるようになるまで約1.5時間。やっぱUbuntu復旧ラクだよ
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat βのレビューが上がってますね
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat βReleased!
Ubuntu10.10 β 実機に入れるのははもう少し待ったほうがよさそうよ。
MarverickのXorgのVer.にATIドライバは対応してないとか何とか
fglrxがMarverickに対応する兆し?
Ubuntu10.10でKDEとConkyの本物の透過と
Marverickにきたfglrxの性能やいかに
Ubuntu 10.10 (Maverick Meerkat) Release Candidate Released!!
インストール手順がビミョーに変わった。How to install Ubuntu10.10 Marverick
192MB以下のコンピュータでもインストールできる?LVMもRAIDもサポートするAlternate版でのインストール(Ubuntu10.10)
Ubuntu 10.10 (Maverick Meerkat) Released!!
10 things to do after installing Ubuntu 10.10 Maverick Meerkatだってさ。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

fglrxがMarverickに対応する兆し?

これだけのために未だ実機導入をためらっている俺にとっては結構重大。
ちょっと進展あり?
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/fglrx-installer/+bug/573748

https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/fglrx-installer/+bug/573748/comments/37

This bug was fixed in the package fglrx-installer - 2:8.780-0ubuntu1

---------------
fglrx-installer (2:8.780-0ubuntu1) maverick; urgency=low

* New upstream release.
- Fix build issues with kernel fix for CVE-2010-3081 (LP: #642518).
- Add compatibility with 2.6.35 kernels (LP: #573748).
- Add compatibility with xserver 1.9 (LP: #630599).
* Make the driver Depend on the appropriate xserver-xorg-video-$ABI
(LP: #616215).
-- Alberto Milone Wed, 22 Sep 2010 18:28:32 +0200


fglrx-installer - 2:8.780-0ubuntu1で直ってるとかなんとか。
し・か・し。

No 64-bit build?

2:8.780-0ubuntu1: i386
2:8.723.1-0ubuntu4: amd64


x64版がまだ出来てないとか?


% uname -a
Linux limelight 2.6.35-22-generic #33-Ubuntu SMP Sun Sep 19 20:32:27 UTC 2010 x86_64 GNU/Linux
% lspci | grep -i radeon
04:00.0 VGA compatible controller: ATI Technologies Inc RV730XT [Radeon HD 4670]

I have fglrx-installer 2:8.780-0ubuntu1

No evident errors on install. No evident errors in Xorg.0.log. Yet I still cannot enable desktop effects.


4670 カーネル2.6.35-22にてエラーなくインストールできたけど視覚効果はまだ有効に出来てないよ、とか?

ふむ、まだまだちと問題はありそう。

というわけで、とりあえずV-boxに入れてるMarverickでパッケージは今どんなもんなのか確認してみた。
Screenshot-marverick [実行中] - VirtualBox OSEいや、小さくてすまない・・・
当然仮想環境なので実際の動作は試せないんだけど。
fglrxで検索かけると、fglrx、amdcccはFix版と言われている2:8.780-0ubuntu1になってるんだけど、xorg-driver-fglrxがまだ2:8.723.1-0ubuntu4になっている。
これが原因じゃねぇの?

ちなみにXupdateのリポジトリ有効にしてみたけど、これもまだ。
Screenshot-marverick [実行中] - VirtualBox OSE-1fglrx、amdcccは2:8.780-0ubuntu1になってるんだけど、xorg-driver-fglrxがまだ2:8.771.になっている。
ちなみにこの8.771はCatalyst10.9と同じVer.。10.9がMarverickのXに対応してないことは判明してるので、これ、入れてもムダ。
(Xとgdmの旧Ver.を入れれば当然使えるんだろうが、XのVer固定してLucidからUpgradeやら、Marverickで一時的にLucidのリポジトリ有効にするやら、およそオススメできそうにない方法ばかり。
つか、まだβだし、正式版なら別だけど、できるだけデフォルトに近い状態で使ってバグレポおくってあげたほうが役に立つだろうし、のちのUpdateで改善もなされるだろうし、とか考えるとこの方法は気乗りしなくて・・・

ま、でもとりあえずfglrx本体はMarverickにちゃんと対応したのがきてるようなので、xorg-driverに反映されるのも近いんじゃないかな?
あ、今日25日。30日にRCか。RCに間に合うといいけどねー。
そういえば、16日にフリーズかかってるはずなのにけっこうUpdateも来てるんだよな。ま、大丈夫かこれ?と思ってるうちに、正式版までには何とかしてくるいつもの光景・・・

あぁ、そうそう。NVIDIAの方はちゃんとプロプラ動いてるらしい(検証できてないけどウワサ)ので、これ、関係あるのはAMD(ATI)の人だけね。AMDの方はもうちょい待ちましょうね。たぶんもうすぐだし。

9/26追記
やっぱもう大丈夫みたい?
Viva!Ubuntu!!さんでこんな記事が
Ubutun 10.10にもATI/AMD向け高性能グラフィックスドライバ「fglrx」、「Catalyst」がやってきた! 
http://viva-ubuntu.com/?p=4143
どうやら問題なく動作してる模様。もう行っちゃってもいいかな?



関連記事
Ubuntu 11.04 はNatty Narwhal そしてリリーススケジュールも。
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat βReleased!
Ubuntu10.10 β 実機に入れるのははもう少し待ったほうがよさそうよ。
MarverickのXorgのVer.にATIドライバは対応してないとか何とか
ATI Catalyst 10.9 Released
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat β 入れちゃいましたよっと。
Marverickにきたfglrxの性能やいかに
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

tmin

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。