FC2ブログ

UbuntuでPython開発環境のためのNetBeans&JDK導入

たわごとのかおりんさんのご指導の元、Mikunchu♪のためにいい加減プログラミングに手を出せよ、というわけでPythonのアプリ開発環境を導入のメモ。
ご指導元のドキュメントを用意していただいたという。ほんとにありがとうございまっす><

さて、とりあえずちょっと格闘しながらもやってみたのは

なお、対象とするOSはLinux、ディストリビューションはUbuntuとしています。

なぜか、と問われれば、ワタクシが使ってる環境がそれだからです。

また、IDEとして、NetBeansの6.9を使用します。

これも、ワタクシが使ってる環境がこれだからです。

なお、インストールの方法などは、特に説明するつもりはありませんが、本家NetBeansサイトからダウンロードしてインストーラーを走らせた方が、無難なようです。

どうも、Ubuntuリポジトリにあるものは、問題があるようで。

また、JavaSDKも必要になりますが、これもSUN(現Oracle)のJavaSDKを本家からダウンロードして、インストール、update- alternativeコマンドを使って、Java環境を、SUNの物に変更したほうが、体験談的に、問題が少なかったりします。

まあ、10.04では、改善されているかも知れませんが。

ああ、そうそう。オプションメニューから、プラグインをPythonで検索して、Pythonプラグインをインストールしておくのを忘れないでください。そうじゃないとNetBeansを使う意味がまるでなくなってしまうので。この辺に手順が詳しく書いてあります。
(中略)
また、対象として、GUIプログラムを作るため、GladeというGUIビルダーも必要になりますので、インストールしておいてください。


まずはここまで。すなわち導入から初回起動まで。

まずはNetBeans&glade&JDKインストール。
Gladeはフツーにリポジトリにあるのでこれをインストール。
$ sudo apt-get install grade

さて、NetBeans&JDKは、どうやらリポジトリのは文字化けして使いもんにならん、という話なので、公式からDLしてインスコ。
SUNのページがいまいち分かりにくくて、JDKってどれ入れればいいのよ?ってなったので、とりあえずNetBeansから行ってみよー。
参考:NetBeans IDE を使用した Python アプリケーションの開発
http://ja.netbeans.org/からNetBeans IDE 6.9.1をDL。たぶん、目的からしてPythonだけあればいいんだけど、せっかくなのでダウンロードバンドルで「すべて」を選んでしまった。
Screenshot-NetBeans IDE ダウンロード - Mozilla Firefoxnetbeans-6.9.1-ml-linux.shがDLされます。
で、これを権限変更して実行。
$ chmod +x netbeans-6.9.1-ml-linux.sh
$ ./netbeans-6.9.1-ml-linux.sh
これでインストーラーが起動。あとはGUIに従ってけばおk。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラこれ、依存関係満たされた状態だとこの画面。
JDKが入ってない状態だと下の方に警告が出るのよね。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-1
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-1構わずに進むと、ここでJDKのインストールを促されました。(SSは正常な状態)
で、親切なことにURLまで出してくれるので、こっから飛んで・・・
まぁ、表示されるのはここなので、最初から入れとくのが正解なんだけども。(実はここでビミョーにハマってたのさー
Screenshot-Java SE Downloads - Sun Developer Network (SDN) - Mozilla FirefoxDownLoad JDKってのでDL。(実はこの前にJREをDLしてたのは内緒だw
DLされたのは俺の環境、すなわちUbuntu10.04amd64では jdk-6u21-linux-x64.bin。
これをやはり権限変更して実行。
$ chmod a+x jdk-6u21-linux-x64.bin
$ ./jdk-6u21-linux-x64.bin
あとはほぼ自動。最後にEnter押すと「Sunに協力しますか?」みたいなページひらくけど、まぁ適当に。(俺はNo。

さて、ここまでやったら改めてNetBeansのインストーラー実行。
すると上のSSのように、エラーもなく、ほぼ「次へ」クリッククリックで進めます。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-1NetBeans用のJDKってのがちゃんと指定されてるのを確認しーの。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-2んで、エラーがなければそのままインストールに進めます。
Screenshot-NetBeans IDE のインストーラ-3コレで完了。
通知なんかイラネって方はここでチェック外しとくのが吉。

さて、インストールが完了すると、アプリケーション>プログラミング>NetbeansIDE6.9.1とあるので、コレを起動。
Pythonモジュールがうんたらかんたら、ってのもいまいち分かってなかったんだけど、この初回起動からいけばおkですた。

1. 「ツール」>「Python Platforms」を選択し、Python Platform Manager を開きます。
2. IDE で使用する Python のインストールを選択し、「Make Default」をクリックします。
3. コマンド引数がある場合は、「Command Arguments」テキストフィールドに入力します。

必要に応じてプラットフォーム名を変更することもできます。
4. 「Close」をクリックして Python Platform Manager を閉じます。


この作業をココでやればおk。
Screenshot-プラグインプラグインのとこでPythonグループをとりあえず選択してインストールしーの。

メインツールバーで、「ファイル」>「新規プロジェクト」を選択します。
「新規プロジェクト」ウィザードが開き、カテゴリとして「Python」が表示されます。

注: 「Python」カテゴリは、NetBeans IDE for Python EA 版をマシンにインストールしてある場合にのみ表示されます。Python EA をプラグインとして IDE に追加した場合は、異なるカテゴリが表示される場合があります。

「プロジェクトの種類」に「Python Project」を選択します (次の図を参照)。「次へ」をクリックします。


というわけで、メニューバーのファイル>新規プロジェクトでカテゴリでPythonを選択。
この時、。上で「すべて」を選んでしまった俺のとこでは他の言語も選択可能になってたんだけどね。ここを増やすためのアレだったのね、と。

Screenshot-ProjectMikunchu - NetBeans IDE 6.9.1んで、プロジェクト名にMikunchuと。
これで一応、これから始められる環境は整ったのかな?

IDE のソースエディタに HockeyRoster.py ファイルが開き、基本情報が表示されます (次の図を参照)。NetBeans IDE によって、プロジェクトの作成者と日付が自動的に入力され、また「Hello」と出力する簡単なサンプルプログラムが入力されます。


とあるように、ソースエディタには「Hello」を表示するサンプルコードが出てるので、コレを今後編集してくことになるんでしょうね。

というわけで、とりあえず導入まで。そもそもコレでうまく行ってるのか?という疑念はありながらも、一応無事起動。
あとはGladeでの作業と合わせて行ってみる、とのことなので、まぁその辺もボチボチと。そもそもGladeとの関係がいまいち把握できてないんだけどな!!

あ、そうそう。
前記事で書き起こしたコマンド群、早速スクリプトしてくださった方がいらっしゃいまして。
http://www.megaupload.com/?d=5DSMQYVBにてmikunchu.shがDLできます。
で、一部なんだかDLできないファイルがあったりして、まぁ、これは長くなるので掲示板の方で色々試行錯誤してる感じなので、興味ある方はテストやら書き換えやら、テキトーに参加していただけるとありがたいです><
Project Mikunchu♪総合
掲示板自体は2ch互換なので、JDの外部版に追加できるよっ!!
http://yakin.38-ch.net/mikunchu/

関連記事
【Project】まとめて導入のための第一歩。ひたすらコマンドに書き起こす作業記録【Mikunchu♪】
【Project】Rainlenderでミクミクカレンダーと掲示板開設と【Mikunchu】
【Project】Mikunchu♪Wiki作りました。【Mikunchu】
タコでもできるGladeでGTKのGUIデザイン
VistaにPythonとNetBeansとGlade入れてPython開発環境を
おっさんでもできてるPython
【Project】セットアップヘルパ超テスト版&一括導入スクリプトちょっとFix【Mikunchu♪】
gedit超強化。TextMate化?


Mikunchu468x60.png

総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

【Project】まとめて導入のための第一歩。ひたすらコマンドに書き起こす作業記録【Mikunchu♪】

ProjectMikunchu♪のために。
Ubuntuを一気にMikunchu♪へと仕上げるために。
プログラミングどころかスクリプトすらまともに書けない俺が。
とりあえず(ほぼ)全てのパッケージ導入&初期設定までを行うための第一歩としてひたすらコマンドに書き起こす作業メモ。
未完ですw 結構テキトーです。

ISO配布もちょっと考えてはいるんですが、著作権やらライセンスの壁があるので、配布はじめてから騒ぎになっていろんなとこに迷惑かけて、「まずったなー」で公開中止、なーんてことになったらちと寂しいので、個々のパッケージDLorインストール、設定ファイルもWikiに上げたのからDLして、置かれるべきディレクトリに配置されるように、と考えまして。

はい。フツーに、徐々に導入してくにはこんな作業は必要ないですけどね。
これを最終的にバックグラウンドで動かして、表ではGUIでチェック入れて、選択したパッケージなり設定をクリッククリックで進められれば、導入の敷居が下がっていいかなー、と。ま、そのための下準備って感じでございます。

・GSTmanager システムサウンド設定ツール。
$ sudo add-apt-repository ppa:y.nishiwaki/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install gstmanager
これはリポジトリに上げていただいてますので、リポジトリ追加してインストール、でおk。

Mikutube Youtubeのみくみくな動画の連続再生ソフト。
$ sudo add-apt-repository ppa:khf03353/ppa-kaorin
$ sudo apt-get install mikutube
これもリポジトリに上げていただいてますので、追加してインストールでおk。

Mikukabe 壁紙チェンジャ。
$ sudo add-apt-repository ppa:khf03353/ppa-kaorin
$ sudo apt-get install mikukabe
これも同じくかおりんさん作で、Mikutubeと同じリポジトリに上がってるので、同じ手順でおk。

Audacious 音楽再生アプリ。
$ sudo apt-get install audacious
$ wget http://t-dash.com/amp_skin/mikumiku_001.tar.gz && tar xvzf mikumiku_001.tar.gz
$ sudo cp mikumiku_001 /usr/share/audacious/Skins
Audacious自体はフツーにリポジトリにあるアプリなのでapt-getでインストール。
作っていただいたみくみくなスキンをwgetでDLして展開。これをAudaciousのスキンフォルダにコピー。
ToDo
*Thanks to Kohaku Amino http://doubleegg.blog89.fc2.com/
*mikumiku_001をデフォルトにうんたらかんたら
$ echo ./config/audacious/config
skin=/usr/share/audacious/Skins/初音ミク_001 (line133)


えぇ。原作が網野コハク様のあの神絵を使わせていただいてますので、これをどこかに入れねばなるまい。画像の著作権は作者さんだしね。一応ピアプロの規約内で自由に使ってね、とおっしゃってくださってますので使わせていただいてますが。
あと、このスキンをデフォルトで適用するには、Audaciousの設定からスキンを選択すればいいんだけど、できればコレ一発でいきなりデフォルトでこのスキンを適用したい。
で、このスキンの設定ファイルが/config/audacious/configの133行目で指定されてるので、echoコマンドかなんかでこれを書き換えられれば、という感じ。でもechoコマンドの使い方がよくわからんww

Macopix
$ sudo apt-get install macopix-gtk2
$ wget http://mangareview.up.seesaa.net/image/Dancing-Miku0.6.tar.gz http://dl.dropbox.com/u/1336728/kioshiki.tar.gz
$ tar xvzf Dancing-Miku0.6.tar.gz
$ tar xvzs kioshiki.tar.gz
Todo
*cp /home/$uname$./macopixにコピーしてうんたらかんたら
*Thanks to SHIGATAKEさん。素材を使わせていただいてますので、これもどこかにお名前とリンクを。
これはデスクトップマスコット。かなりの初期に作ったやつね。
これもアプリ本体はフツーにリポジトリにあるのでこれをインストール。
で、俺が作ったDancingMikuとかおりんさん作のKioshikiマスコットをwgetでDL。
ほんとはMacopix立ち上げて、ここにtar.gzファイルD&Dで適用できるんだけど、これもどうせなら一発で設定まで進みたい、と。
すると/home/$uname$/.macopix以下に作られる設定フォルダ、設定ファイルに展開した中身をうまいことcpでコピーして、初回起動からいきなり使えるようにしたいなと。でもこれがまたむずいのよ。

Mozc
↓は俺がコンパイルしてうpしたやつ。最新版だけどamd64のみなのよね・・・まぁ、仮想環境でi386もコンパイルしてもいいけど。
$ wget http://mangareview.up.seesaa.net/image/Mozc434.tar.gz && tar xvfs Mozc434.tar.gz
$ sudo dpkg -i Mozc434/mozc-server_0.12.434.102_amd64.deb Mozc434/mozc-utils-gui_0.12.434.102_amd64.deb Mozc434/scim-mozc_0.12.434.102_amd64.deb Mozc434/ibus-mozc_0.12.434.102_amd64.deb
というわけで。
*リポジトリの方がいい?Japanese teamの方がリポジトリに上げてくれてるので、こちらを導入、か?まぁ、最新じゃなくなっちゃうけど。
$ sudo add-apt-repository ppa:japanese-testers/ppa
$ sudo apt-get update && apt-get install ibus-mozc mozc-server mozc-utils-gui scim-mozc

で、肝心の画像変更
$ wget http://mikunchu.wiki.fc2.com/image/1p4s6n.png http://mikunchu.wiki.fc2.com/image/hachune-3.png http://mikunchu.wiki.fc2.com/image/hachune-2.png http://mikunchu.wiki.fc2.com/image/hachune-1.png
*/usr/share/ibus-mozc/product_icon.png&tool.png変更するのにうんたらかんたら
Wikiにうpしてる画像をwgetでDL。これを/usr/share/ibus-mozc/product_icon.png&tool.pngのデフォルトのものと置き換える、となるとcpとtouchコマンドになるのかな?この辺gdgd・・・OTL。

GRUB GRUBのOS選択画面の背景変更。
$ wget http://mikunchu.wiki.fc2.com/image/Grub-mikunchu2.png http://mikunchu.wiki.fc2.com/thumb/Grub-mikunchu1.png
$ sudo cp Grub-mikunchu2.png /boot/grub
$ sudo cp Grub-mikunchu1.png /boot/grub
*/etc/grub.d/05_debian_theme16行目を編集してうんたらかんたら
for i in {/boot/grub,/usr/share/images/desktop-base}/Grub-mikunchu1.{png,tga} ; do
$ sudo update-grub2
これもWikiに上げた画像をwgetでDL。んでこれを/boot/grub/に配置して、Grubの設定ファイルにてこの画像を指定してやる。
それには/etc/grub.d/05_debian_theme16行目を編集
for i in {/boot/grub,/usr/share/images/desktop-base}/Grub-mikunchu1.{png,tga} ; do
                                          ↑ここで画像指定
という書き換えが必要なんだけど、これもecho?
ま、書き換えがうまく行ったらupdate-grubで設定反映、と。

Moesetup
$ wget http://dl.dropbox.com/u/1336728/moesetup.tar.gz
$ tar xvzf moesetup.tar.gz && ./moesetup/moesetup.py
これはmoebuntuさんとのコラボで、テーマやらプリマスやらフォントやら壁紙やらを一括変更できるアプリ。
実行まではコレでいいんだけど、テーマファイルとかPlymouthdのファイルとかもwgetでDLして起動したらすぐに変更できる状態に持っていければいいね!!
ま、壁紙は版権的にグレービミョーなのが多いのでちと心配ですが。
あ、あとこれもテーマはmoebuntuさんにいいのを頂いてるんで、Thanksとリンクはどっかに入れときたいね!!

Firefox
$ wget http://rayflood.org/vocaloid/vocalofx-1.1-fx.xpi
コレはアレ、神アドオンのぼかろFx。し・か・し。たぶん/home/$uname$/.mozzila以下に設定ファイルがあると思うんだけど、特定できず・・・OTL。
これもThanksとリンク入れなきゃね。しかもこれはこのプロジェクトに直接参加いただいてる方のものじゃないので、コレ入れていいものかどうか、という疑念は残るが・・・まぁ、一応ピアプロの規約範囲内で使用OKとのことなので、大丈夫かと。

いやー、マジ疲れたわーwいつもどんだけGUIに頼りきってるかが激しく分かりましたねー。そしていかにコマンドを使いこなせてないか!!
で、まぁ、一応ココまでやったんだけど、ディレクトリがかなりgdgd。
/homeにいったんDLして、それを各設定フォルダにコピーして、なーんてヒジョーに効率の悪いことになってます。

そしてたわごとのかおりんさんにコレを丸投げしてみたなどwww
ま、俺の方もまだ入ってないアプリあるし、目玉アプリのMikutterがまだαまでもう少し、ってことで入ってないし、ってなわけで、これ自体めっちゃ未完成なんですけどね。
あーつっかれたー。
ちなみにこれ、最終的にはPythonアプリとしてGUI化を目指しまっす。
え?Python出来るのかって?出来無いに決まってんじゃないですかっ!!
かおりんさんに習いながら、コード書いてもらったり、それ自分で眺めてみたりしながら。俺がまだ0歩目ですからっ!!
でも、まぁこれも、いろんなかたにお世話になりながらこれからできたアプリを俺が自分でメンテナできるくらいには・・・なれたらいいなーw

というわけで、皆様方には大変お世話になります!!(キリッ
ちゃんとGUIアプリになって、ここからGooglepackみたいに一元導入できるようになったらいいねッ!!
あ、ちなみにこれ、元ネタにしてスクリプトにしてみたよーとかいう奇特な超親切な方がいらっしゃいましたら、ご報告いただければそれはそれで随時追加していこうと思ってますのでよろしくです。どう使っていただいてもおっけーです。ただ、原作者さんにご迷惑をおかけするようなのだけはご勘弁をです。
そして今後ともお世話になります(ぉ よろしくお願いいたします(ぉ

関連記事
ProjectMikunchu♪
それは、とある思いつきのつぶやきから始まったUbuntuのデスクトップ環境を初音ミクで埋め尽くそうという計画。
決してボカロが動くわけではない。そして落とし所を見失ったネタじゃねぇの?というウワサがなきにしもあらず。
しかし思いつきで突っ走ったにも関わらず数々の方のご協力を頂き、なんだか大事になってしまった奇跡のプロジェクト。

じゃあMikubuntuとかどうよ?
じゃあProject Mikubuntuとかどうよ?
Preoject Mikubuntuはどうなるの?どうするの?
【Project】Screenletsウィジェット&Firefoxアドオンでみっくみく【Mikubuntu】
【Project】システムサウンドを変えるぞ。そして配布はアリなのか?【Mikuntu?】
【Project】サウンドテーマクリエイターRCらしきもの【Mikunchu♪】
【Project】みくつべ♪人柱版公開&GSTCreator Ver0.1【Mikunchu♪】
【Project】みくつべ♪deb版公開&MaCoPiXマスコットMikuDance(暫定)α1【Mikunchu♪】
【Project】MaCoPiXマスコットDancingMikuα3&MikuMikuWall?【Mikunchu♪】
【Project】MaCoPiX・DancingMikuα4&GSoundThemeManager Version 0.9&みくつべ♪deb版0.8.6【Mikunchu♪】
【Project】現在の進行状況まとめなど【Mikunchu♪】
【Project】伺か・ゴースト移植してみるテストとか【Mikunchu】
萌え☆彡OS、Web販売即日完売・・・だと!?
【Project】伺か・ゴースト移植してみる続きと.ninix内の構造など【Mikunchu】
【Project】Mikunchu♪Wiki作りました。【Mikunchu】
【Project】EmacsとGnomenuでみっくみく【Mikunchu】
【Project】GIMPでバナー作成など【Mikunchu】
【Project】GRUB2のOS選択画面背景変更【Mikunchu】
【Project】ThunderbirdにPersonasでみっくみく【Mikunchu】
【Project】Rainlenderでミクミクカレンダーと掲示板開設と【Mikunchu】
【Project】Xsplashをみっくみくにするぞ!【Mikunchu】
【Project】(いまのところの)Ubuntu10.04対応状況など【Mikunchu】
【Project】そして至☆高のTwitterクライアント「みくった~♪」公開と進展【Mikunchu】
【Project】もずくのアイコンとかサウンドテーマとかplymouthdとか【Mikunchu♪】
【Project】moebuntuさんがテーマ作ってくれましたよ!!そして奇跡☆のTwitterクライアント、みくった~♪は今【Mikunchu♪】
【Project】萌えせっとあっぷ!!?【Mikunchu♪】
【Project】Audaciousのスキンを作っていただきました~♪【Mikunchu♪】
【Project】萌えせっとあっぷ 2回目!【Mikunchu♪】
【Project】やっぱMikutterは最強のTwitterクライアントだってばよ!【Mikunchu♪】
UbuntuでPython開発環境のためのNetBeans&JDK導入
【Project】まとめて導入スクリプト超テスト版【Mikunchu♪】
タコでもできるGladeでGTKのGUIデザイン
【Project】Audaciousのスキン新作いただきましたー【Mikunchu♪】
おっさんでもできてるPython
【Project】セットアップヘルパ超テスト版&一括導入スクリプトちょっとFix【Mikunchu♪】

Mikunchu468x60.png
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ATI Catalyst10.8 Released (for Windows)

Windowsの方も当然出てます。Catalyst10.8。
「ATI Catalyst 10.8」リリース。FFXIVに向けたCrossFireXプロファイル追加などマルチGPU関連の最適化に注目(4Gamers)
DLはこちらから
ATI Catalyst™ version 10.8 downloads

>OpenGL ES 2.0仕様のフルサポート。Windows 7/Vista/XPのいずれにおいてもサポートされる
これはLinux版と同じのかな?

>「FINAL FANTASY XIV」に向けたATI CrossFireXプロファイルの追加が行われている
これが目玉っぽいけど、俺のとこの5670じゃ関係ないんだぜ・・・

Cata108.jpgま、とりあえずインストールして再起動。

一回リフレッシュレートの設定がおかしくなって、フォントがぼやけたりしてたのはご愛嬌。

一応、FFXIVのベンチをば。http://www.finalfantasyxiv.com/media/benchmark/jp/

PhenomIIx3 720BE@3.0Ghz DDR2 1Gx4 玄人HD5670ですね。
FFXIV.jpg相変わらずくそ重いんだぜ・・
FFXIVhigh_20100826212431.jpgHighにて1386。

FFXIVlow.jpgLowでも重いんだぜ。。。
FFXIVlow2.jpgスコアは2407。。。

Catalyst10.5のときにやって、High1369、Low2440だったので、まぁ誤差範囲内。変わってないっすね。うちの環境じゃ。

ちなみに最近、ロストプラネットのベンチも出たとかいってたので、やってみようとした。
LOST PLANET 2 Benchmark Version
うん。やってみようとしたんだ。
LostPlanet.jpgインストールして起動。
DirectX 11モード、DirectX 9モードともにすぐハングしちまうのはなぜなんだぜ?ATIだからなのか?いや、でも4亀のレビューだと460と5850、5770で比べてるんだがなぁ・・・
完全にブラックアウトしてキーボードも受け付けないから仕方なく3回ほど電源ボタン長押し強制シャットダウン。うーん。心臓に余りよろしくないです。

というわけでコレはちと残念なことになっちゃいましたが。CatalystのVer.戻して試してみようかなぁ?

関連記事
Radeon HD5670イヤッッホォォォオオォオウ!
Radeon HD5670 レビューその2 動画再生ってどうよ?
Radeon Bios EditorでグラボのBiosを書き換えてみる
FFXIV公式ベンチが出たらしいので走らせてみたよ。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

tmin

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png