スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

これはいいかも。Nautilus Elementary 2.30 for Ubuntu 10.04 Lucid Lynx

Install Nautilus Elementary (2.30) In Ubuntu 10.04 Lucid Lynx

これがちょっと気になったのでやってみましたよ。
ここでは自力コンパイル方法なんだけど、リポジトリに上がったらしく、こちらでPPAでの追加方法があります。
Install Nautilus Elementary 2.30 Via PPA Repository [Ubuntu 10.04 Lucid Lynx Only]
ちなみにPPAはhttps://launchpad.net/nautilus-elementary

試した環境はLucid amd64RC。
まぁ、まずは比べてみてくださいな。
Screenshot-tmin - ファイル・ブラウザノーマルNautilus
Screenshot-tmin - ファイル・ブラウザ-4Nautilus Elementary

えっとですね。右上のボタン、右下のサイズ調整バーがまず違うとこですね。
右上のボタンは閲覧してるフォルダの表示の切り替え。
上のはScreenshot-tmin - ファイル・ブラウザ-4デフォルトと同じアイコン一覧縦スクロール表示ですが、このボタンで簡単に
Screenshot-tmin - ファイル・ブラウザ-1リスト表示
Screenshot-tmin - ファイル・ブラウザ-2デフォルトの縦スクロールと違い、横スクロールでの表示。konqっぽいかも。

で、右下のサイズ調節バーでは、
Screenshot-tmin - ファイル・ブラウザ-3このように表示されてるアイコンの大きさを調整できます。
これは最小ね。最小、最大はまぁ、実用性には欠けるわなw

さて、インストール方法は簡単で、リポジトリ追加、アップデート、nautilus再起動の順でOK。

$ sudo add-apt-repository ppa:am-monkeyd/nautilus-elementary-ppa
$ sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade
$ nautilus -q #restarts nautilus


アップグレードで入ったのは libnautilus-extension1 nautilus nautilus-data の3つ。
最後のNautilus再起動かけると、一旦デスクトップアイコンなんかが消えて、もう一度表示されたらOK。
UbuntuTweakでもリポジトリありますね。Screenshot-Ubuntu Tweak

Screenshot-ファイル管理の設定編集>設定のところに
Screenshot-ファイル管理の設定-1一番右にTweaksってのが追加されてます。


この一番下、Combined Button (sit int the toolbar)・・・ってのを、Mini Widget (sit in the statusbar)にすると
Screenshot-tmin - ファイル・ブラウザ-5右上に出てた表示切り替えボタンが下のサイズ調節バーのすぐ横に小さく置かれて、ここから切り替えられるように。

Toolbar orientationを「Vertical」にすると
Screenshot-tmin - ファイル・ブラウザ-6左上に出てた「移動、読み込み、検索」のボタンが左側のサイドバーに出たりなど。
これはAll in One 使ってる俺としてはFirefoxの操作感にちょっと似てていいかも。

普段よく使うファイラなだけに、特にWindowsから移行してきた人には気になるところも割と自由に設定できるのがありがたい。
俺は個人的にはGnomeに一番慣れてしまったので、今までのフツーのNautilusにもたいして不満はなかったのですが、KonqやdolphinみたいなKDEなファイラに慣れた人にはこういうカスタマイズ機能はありがたいかもしれないです。
もちろんUbuntuには、というかLinuxにはファイラだけでかなりの数のソフトがあるので、ま、どれを選ぶかは使い方や好み次第なんですが、Gnome標準のNautilusがたぶんユーザーとしては多いのかな?
「ちょっとここが・・・」みたいなとこ、これで設定してより使いやすくできるかもよ!!

関連記事
KDE始まったな on Lucid
LXDEもいけてるね。on Lucid
Ubuntu10.04 β2の今の感触と10.10Maverick Meerkatの予定と
Nautilusの拡張機能 ~nautilus-gksk nautilus-open-terminal nautilus-clamscan~
Nautilusで圧縮ファイルを透過的に開くソフト試しました。
Ubuntu10.04でも手放せないアプリたち
UbuntuTweakを使い倒そう。機能色々
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ログイン画面が文字化け(´Α`)Ubuntuのシステム標準のフォントの変更

βからそのままアップデートして使ってたUbuntu10.04。
昨日の時点でRC相当になってるはずなんだけど、昨日のアップデートでフォントの設定がだいぶん吹っ飛んだw
まぁ、外観>フォントで直せるものは直して、アプリごとには起動して気づいたら直してたんだけど、どうやらlanguage-support-fonts-jaのアップデートでtakaoフォントが入り、しかもこれが優先になっていたらしい。
とりあえず一番の問題はログイン画面で英数小文字以外は全て文字化けしているってことなのだが・・・

まずはシステムフォントの変更を調べてみて、と。
Ubuntu 8.04でシステム標準のフォントを変更する
日本語環境では/etc/fonts/conf.avail/69-language-selector-ja-jp.confが設定ファイルらしい。
これを見てみると、


<!-- Japanese (ja) -->
<match target="pattern">
<test name="lang" compare="contains">
<string>ja</string>
</test>
<test qual="any" name="family">
<string>serif</string>
</test>
<edit name="family" mode="prepend" binding="same">
<string>DejaVu Serif</string>
<string>Takao P明朝</string>
<string>IPA P明朝</string>
<string>IPA モナー P明朝</string>
<string>梅P明朝</string>
<string>さざなみ明朝</string>
<string>東風明朝</string>
</edit>
</match>


この<string>DejaVu Serif</string>
<string>Takao P明朝</string>
<string>IPA P明朝</string>
<string>IPA モナー P明朝</string>
<string>梅P明朝</string>
<string>さざなみ明朝</string>
<string>東風明朝</string>
ここが上から順に優先順位、らしい。
アップデート後におかしくなったことから、たぶんこのtakaoが問題なんだろう。
というわけで、無難にここをVL Gothicに変えてみる。
多分明朝も文字化けの原因な気もするけど・・・
とりあえずこれでログインしなおすと全体のシステムフォントは大体元通りになっていた。

しかしまだログイン画面の文字化けが残っている。
調べてみても、gdm周りは結構最近色々変わっているので、設定ファイルがよくわかんない。そのまま使えないことが多くて。

色々調べているとUbuntuのある日々さんでモナフォントを消したいとのエントリ。
ちと古い記事なので、そのまま使えるかどうか、ってとこだけど、出くわしてる状況は同じようだ。

キャッシュだろうと見当をつけてホームフォルダ内のフォントキャッシュを削除しても、消えない。これは結局、 /var/cache/fontconfigのキャッシュを削除してやる必要があったようだ。


これじゃね?もしや。
というわけで、一応バックアップとって $ sudo rm-rf /var/cache/fontconfig
で、ログアウトすると・・おぉ!!直っている!!
しかし・・・再起動したらまた元に戻っちゃったんだよね。
起動時にちょっと時間かかってるから、そこでなんか読み込んでるっぽいんだけど。

実際今はGnome環境しかないので、まぁまともに立ち上がる状態なら支障はないし、まともに立ち上がらなくなったらRecovery Mode使えばいいからいいといえばいいんだけど、□□ばっかじゃ精神衛生的によろしくはないよな。
そして特にたいしていじってるわけじゃないし、/homeは別パーティションなので、再インストールって手もあるけど、これは最後の手段。というか、なんかあったら再インストールじゃ芸がなさすぎるw
単純にログアウトだけしたところでうまく行ってるから、あとどっかの設定少しいじればたどり着けそうなのでもう少し頑張ってみよう。


追記
ちと色々教えていただきまして。
9.10のgdm https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid=48133
>ユーザ「gdm」権限でGnomeの設定を行えばよい
とのこと。
$ gksudo -u 'gdm' dbus-launch gnome-appearance-properties
してみるといきなり文字化けの嵐。つまりユーザーgdmでの全てが文字化けしてる状態。
上で一時的にこれを回避できたように、
$ sudo rm-rf /var/cache/fontconfig
してからもう一度上のコマンドを実行すると・・・OK。
ここでフォントを文字化けしない無難なのに変更。(VL GothicとかMonaとか。)で、再起動すると・・・直りました!!
でも、ログインしてからもう一度
$ gksudo -u 'gdm' dbus-launch gnome-appearance-properties
するとまた文字化けしてたりなど。
まぁ、こんなコマンドそうそう使わないからいいけれども。



さらに追記。

140 名前:139 [sage]: 2010/05/04(火) 04:40:45 ID:vJdnG2iV (4)
>・FirefoxでUIフォントにヒンティングが掛かっていて汚い

sudo rm /etc/fonts/conf.d/10-hinting-slight.conf
sudo ln -s /etc/fonts/conf.avail/10-unhinted.conf /etc/fonts/conf.d/.
sudo dpkg-reconfigure fontconfig

気になる人はこれで治るけどあくまで自己責任で…


俺のとこではシステムフォントも一緒に直ったっぽい。ありがたや(=人=

関連記事
Ubuntuにフォント追加
Ubuntuのフォントを綺麗に見せる設定
Ubuntu10.04 LucidLynx インストールガイド(β2)
Ubuntu10.04 β2の今の感触と10.10Maverick Meerkatの予定と
Ubuntu 10.04 Lucid Lynx released!!
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntu10.04 LucidLynx RC Rereased!!

Ubuntu 10.04 LTS Release Candidate(リリース候補版)がリリースされました。
リリースノートはこちら。
http://www.ubuntu.com/getubuntu/releasenotes/1004overview

DLはこちら。
http://releases.ubuntu.com/releases/10.04/

既知のバグ

・LVM, RAID, or encrypted block devices are incorrectly limited to 2TiB. This issue will be resolved for the 10.04 LTS release. (543838)
・In some cases, the partitioner will fail with the error message "Unable to satisfy all constraints" when using previously existing partitions. This bug will be resolved for the 10.04 LTS release; users encountering it are advised to wait for the fix in the final release. (558382)
・Support for XFS and JFS is missing from the Ubuntu LiveCD. Users who need support for the XFS or JFS filesystems on their Ubuntu desktop at install time can install using one of the other installation media (Ubuntu alternate CD or Ubuntu DVD), or can wait for the final release of Ubuntu 10.04 LTS. (568024)
・A memory leak in the X server's handling of 3D rendering will cause systems that use the default compiz window manager to become sluggish over time. This bug is being actively investigated and a resolution is expected for the final release of Ubuntu 10.04 LTS. (565981)



ということで、β2まで残ってたNVIDIAの最新ドライバが入らないってのは直ったのかな?(うちでは試せないけど。
最後のXのメモリリークの問題は数日前phoronixでも出てましたね。
Ubuntu 10.04 Is Hit By Major X.Org Memory Leak
うちではさほど気になることはないけれども。

取り急ぎリリースのお知らせだけ。

関連記事
Ubuntu 10.04 Lucid Lynx released!!
Ubuntu10.04 LucidLynx インストールガイド(β2)
Ubuntu10.04 β2の今の感触と10.10Maverick Meerkatの予定と
これから Ubuntuをはじめるあなたへ ver.Win/Lin
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

tmin

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。