スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

FireFoxのアドオンVideo Download Helperで動画DL

個人的にはもうYouTubeなんかのflvファイルDLってのは画質とかが気になるのでもう卒業した気になってて(w
ここ数年はaviやらmkvやらくらいのじゃないと保存しとく気にならなかったし、閲覧だけならYouTubeをサイドバーで見るガジェット ~YouTubeDesktop~←こういうのもあるし、できなくても気にならなかったんですが、ちょっと必要ができたので探してみました。
というのは・・・ハルヒの2期がw角川アニメチャンネルで配信してるけど1週間で新しいのに変わっちゃうんだもん><

ということで見つけたのがVideo Download Helper。FireFoxのアドオンです。
使い方はあっけないほど簡単。
普通にアドオンとしてFireFoxにインストールして対応してる動画サイトに行くと動画のすぐ上にアイコンが出るのでそれクリックするだけという。
Screenshot-YouTube - 涼宮ハルヒの憂鬱 8話 - Mozilla Firefox動画タイトルの左に出てるアイコンがそれ。
上の方のアドレスバーの横に出てるアイコンはアクティブだと動くもので、これクリックすると対応サイトが表示されますが、結構多いんですね。ざっと見ただけですが、DailymotionとかVeohとか出てるので大抵のとこは大丈夫なんじゃないでしょうか。
Screenshot-設定ツール>Downloadhelperから設定画面。
設定項目も多いけど、YouTubeくらいならデフォルトのままで問題ないでしょう。
というか問題ありませんでしたw

まぁ、Orbitみたいな分割ダウンローダーじゃないみたいなのでDLスピードはそれなりではありますが、それでもこのお手軽さはなかなかです。
これでまたFireFoxがちょっと便利に。
ただちょっとFireFoxが重くなるような気が・・・普段は無効化しといたほうがいいかも?

関連記事
UbuntuのFireFoxが重すぎる!+アドオンちょっと
万能ダウンローダーorbit(Windows)
YouTubeをサイドバーで見るガジェット ~YouTubeDesktop~
Ubuntuで動画検索&DL&再生ツール Miro internet tv
今更だけどWindows7にもFireFox3.5
AdobeFlashPlayerアップデートしてフラッシュ再生が超快適に。
Firefoxの俺的依存アドオン5選(+α)
Firefox3.6.4 Released
スポンサーサイト
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

RecoveryModeからCatalyst再インストール

AMDのサイトから落としたCatalystをインストールしてて、カーネルアップデートなんかでXがまともに起動しなくなったとき用。
たいていはこれで復帰できるとは思いますが、純正カーネルじゃないときなんかは無理かもです。
また、この操作で全部のカーネル復帰できる時もあれば一部しかできないときもあります。
まあ、非常時に復帰できれば儲けもの、諦めてOS再インストールの前に試す価値はありってくらいの方法です。

20090530111434.jpgまずは復帰最優先なカーネルのRecoveryModeで起動。
20090530111513.jpgnetroot or rootでコンソールログイン。
20090530111633.jpg下の方でroot端末みたいに操作できるようになります。
ここでDLしたCatalystを置いてあるフォルダに移動してインストーラー実行。
./atiでtab押すとファイル名補完してくれるのでこれを使うと入力ミスしないで済みます。
20090530111727.jpg端末内で起動したかのような画面になるのでここで操作して再インストールします。
20090530111821.jpg
20090530111850.jpg基本的に普通にインストールする時の操作と同じ。
インストール完了したらexitでコンソールから抜けて、最初と同じ画面からresumeを選択するとそのまま通常起動します。これでログイン画面がいつも通り表示されればとりあえず復帰は成功。

うまく行かないときはdpkgとかxfixしてから再インストールするとうまく行くときもあります。
一回うまく起動したらそのまま再起動かけてもちゃんと起動することを確認しましょう。
けど一回うまくいってもこの時点で復帰できてないカーネルVer.で同じように復帰かけようとすると復帰できたカーネルも巻き込んでまた全部起動しなくなったりすることもw

このRecoveryModeは他のトラブルの時も重宝するのでちょっと使い方を覚えとくと便利です。
9.04ではGrubのアップデートも出きるようになってるし。(8.10のときを覚えてないんですが、UbuntuのVer.Upとともにここのメニューは充実してきてます。)
ただ、ネットで検索しながら復帰の操作を・・・ってことができないので、コマンドとかviの操作が怪しい俺なんかはいまいち活用しきれてないような気が・・・
あぁ。まだまだ覚えねば。

関連記事
またATIか!! Ubuntu9.04βのX.org Crush&Recovery
Catalyst9.4 on Ubuntu9,04
Grubの設定変更
転ばぬ先に覚えときたいGrub再インストール
なぜか安定してきてたUbuntuだったけどPPAの最新のX関連パッケージを試す
Ubuntu9.04にCatalyst9.7入れてはみたものの・・・
Ubuntu9.10にCatalyst9.12
Catalyst10.7 Released!!
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Ubuntuで古いカーネルとかコンパイル失敗作のカーネルを削除するには

Grubの設定変更でOS選択画面からの削除とかデフォルトのカーネルの変更方法は書いてたんですが、今回のは完全に削除する方法です。
というのは最近UbuntuでC'nQで何度もコンパイルしたんだけど失敗作も多々・・・
通常にUpDateでインストールされたカーネルと自分でdebパッケージにコンパイルしてインストールしたカーネルはこれで削除できます。

インストールされたカーネルは/bootにkernel image /usr/srcにkernel headerが入ってるのが確認できます。
Screenshot-boot - ファイル・ブラウザboot
Screenshot-src - ファイル・ブラウザusr/src

/bootにあるinitrd imgってのがkernel imageをインストールしたときにできるファイル。
削除は

$ sudo apt-get purge linux-image-2.6.28-11-generic


のようにVer.まで指定してやればOKです。
同じようにセットになってるheadersも削除。

$ sudo apt-get purge linux-headers-2.6.28-11


削除時に自動的にmenu.listも更新されるので、選択画面からも消えるはずですが、念のためmenu.listはチェックしといたほうがいいかもです。

これでディスク容量も開放されるし、選択画面もすっきりします。
が、自分で再構築したカーネルも最新カーネルも、思わぬ不具合が出ることは少なくありません。
特にリポジトリ外から持ってきたパッケージを自分で入れてるときなんかは。
俺のとこではCatalystのおかげで新カーネルでXがまともに起動しない時が多々。
ということで操作は慎重に。そしてどれも起動できないー!!なんてことがないよう、一つ前の純正カーネル、現在の純正カーネルくらいは残しといた方が不具合のとき問題の切り分けができていいかと思います。

関連記事
Grubの設定変更
転ばぬ先に覚えときたいGrub再インストール
UbuntuでC'nQ電圧制御 今度こそ成功!!
UbuntuでC'nQ電圧制御 今度こそ成功!!の続き(カーネルコンパイルし直し+設定)
Gitからのカーネルソースでコンパイル&PHC導入
UbuntuTweakを使い倒そう。機能色々
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。