スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Firefox28→29、しかしUIが大きく変わってしまったのでClassic Theme Restorer

今日やっとLMDEにてFirefoxとThunderbirdの更新が来てました。
モジラ、「Firefox 29」をリリース--カスタマイズ機能やデバイス間同期を強化
セキュリティ修正が行われた「Thunderbird 24.5.0」とリプライヘッダの変更方法
やっぱDebian系だから?ちょっとUpdate来るの遅かったですが。

世間ではIEの脆弱性がうんたらかんたら言っている間僕はずっとLMDE使ってました。あくびが出るように平和です。

しかし、今回の更新でFirefoxのUI表示がけっこう大きく変わってて戸惑いました。
というか、多少のUI変更はついていけるのですが、「タブの表示場所が変わってしまった」のが痛かったです。
そういえば前にもこんなことあったなー。表示ページとアドレスバーの間にタブバーとかが入っちゃって・・・っていう更新。

で、探してみました。
Firefox タブ 表示位置みたいな感じで。
というわけでちょっと探してみたらヒットしたのがこちら。
Firefox29(Australis)を「28」風にカスタマイズする
まさしく!!
というわけで入れてみましょう。
Classic Theme Restorer (Customize Australis)
「Firefoxにインストール」してFirefox再起動。

1. 「タブ」をアドレスバーの下に配置


これが欲しかったです。
Screenshot from 2014-05-03 13:41:11メニューのツール>Classic Theme Restorer
「Main」タブから「Tabs not on top - set [tabsontop=false]」を選択。
これで今までどおりタブがアドレスバーの下に配置できます。

せっかくなのでもういくつか気になってたところ

2. タブの形を四角形に戻す


同じく「Main」タブから「Squared tabs (classic)」を選択。

3. 「戻る」ボタンをアドレスバーから分離する


これまた同じく「Main」タブから「Movable back-forward button」にチェック。

これで
Screenshot from 2014-05-03 13:40:56
ほぼ今まで通りになりました。

他にも Firefox29(Australis)を「28」風にカスタマイズするでは
4. 「Firefox」ボタンを復活させる
5. アドオンバーを復活させる
6. アドレスバーに「ブックマーク編集」ボタンを配置
7. アドレスバーを移動,ナビゲーションツールバーを非表示
8. 「再読み込み」「中止」ボタンを統合する
9. タブの「閉じる[×]」ボタンを常に表示
といったTipsが紹介されていますが、自分の環境ではTab Mix Plusで実現できてたり気にならなかったりしてましたので割愛。

たぶん今までってaboutconfigからやってて、その設定ずっと引き継いできてたから気にならなかったんだろうなぁ。

一方Thunderbirdはミクミクになりました。
いや、Thunderbird自体はUpdate挟んでもさして違わなかったんですけど。(UI的に)
Screenshot from 2014-05-03 14:32:32Personaを入れてテーマいじっただけ。
ツール>アドオンからPersona SwitcherとPersonas plus入れてみたんですが、結果的にはPersona Switcherだけでよかった気が。
ツール>アドオンでアドオンマネージャーが新しいタブに開くので、そこから。
Screenshot from 2014-05-03 14:39:39右下の方に「おすすめのテーマ」って出てるので
ここで「すべて見る」を選択するとテーマがたくさんあるので「Miku」で検索。
いくつかあるんだけど、Thunderbirdって別に画像(というかテーマ)を表示してるスペースがもともと少ないからけっこう画像切れちゃったりするんだよなぁ。とか思いつつ。
miku miku bacteria がいい感じだったのでこれを適用。
無駄にツールバーの多段表示をしたいんだけどそれが難しい。一応デフォルトから「表示」>「ツールバー」でメニューバー、メニューツールバー、ステータスツールバー、クイックフィルターバーと全てにチェックを入れると上のテーマでは切れることなく表示されました。(実用性は別)
ちなみにPersona Switcherは入れると「ツール」>「PSwitcher」ってのができるので、ここから一旦入れたテーマならすぐ切り替えられる模様。

あれ?この記事、Firefoxは実用性追求したはずなのにThunderbirdときたら・・・

関連記事
メイン機にもLMDE
LMDEセットアップいろいろ
さぁLinux Mint(LMDE)を萌やそうか
さぁLinux Mint(LMDE)を萌やそうか2回目
Mikunchu468x60.png

スポンサーサイト
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Windows(Developer preview)でRuby1.9でMikutter

あけましておめでとうございました。
僕の年越しはGentooのインストール(5回目)とともに行われ、新年あけましてKernel panicというなんだかなーな感じです。

というわけでGentooはいったん放置し、Windows8 Developer Previewで最新Mikutterを動かしてみることにしました。
前やった時はRuby1.8だったし、Mikutterも今となっては古い感じなので。

Windowsでmikutter用環境を野良ビルド無しで作る
ふぇのまーさんが詳しい手順を書いてくれてます。

まずはRuby
http://rubyinstaller.org/downloads/
からRuby 1.9.2-p290をDL。
インストール時"Add Ruby executables to your PATH"にチェックを入れる。
といわれたとおりに。

Mikutter本体はhttp://mikutter.hachune.net/downloadからDL。
Lhazで解答できました。

http://tortoisesvn.net/downloads.htmlからtortoisesvnをDLしてインストール。
Mikutterフォルダ右クリックメニューからリポジトリsvn://mikutter.hachune.net/mikutter/trunk を追加。

gtk2のインストール。これも言われたとおりに。

gtk2のAll-in-one bundlesをダウンロード。
http://www.gtk.org/download/win32.php
zipアーカイブのbinディレクトリ内のdllファイルを、mikutterのインストールディレクトリ内のcoreにコピーする。

あと少し
ruby-gtk2のインストール

コマンドプロンプトを開いて以下のように入力する。

gem install gtk2

Microsoft Windows [Version 6.2.8102]
(c) 2011 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\Users\xxxx>gem install gtk2
Fetching: pkg-config-1.1.2.gem (100%)
Fetching: glib2-1.0.3-x86-mingw32.gem (100%)
Fetching: atk-1.0.3-x86-mingw32.gem (100%)
Fetching: cairo-1.10.2-x86-mingw32.gem (100%)
Fetching: pango-1.0.3-x86-mingw32.gem (100%)
Fetching: gdk_pixbuf2-1.0.3-x86-mingw32.gem (100%)
Fetching: gtk2-1.0.3-x86-mingw32.gem (100%)
Successfully installed pkg-config-1.1.2
Successfully installed glib2-1.0.3-x86-mingw32
Successfully installed atk-1.0.3-x86-mingw32
Successfully installed cairo-1.10.2-x86-mingw32
Successfully installed pango-1.0.3-x86-mingw32
Successfully installed gdk_pixbuf2-1.0.3-x86-mingw32
Successfully installed gtk2-1.0.3-x86-mingw32
7 gems installed
Installing ri documentation for pkg-config-1.1.2...
Installing ri documentation for glib2-1.0.3-x86-mingw32...
Installing ri documentation for atk-1.0.3-x86-mingw32...
Installing ri documentation for cairo-1.10.2-x86-mingw32...
Installing ri documentation for pango-1.0.3-x86-mingw32...
Installing ri documentation for gdk_pixbuf2-1.0.3-x86-mingw32...
Installing ri documentation for gtk2-1.0.3-x86-mingw32...
Installing RDoc documentation for pkg-config-1.1.2...
Installing RDoc documentation for glib2-1.0.3-x86-mingw32...
Installing RDoc documentation for atk-1.0.3-x86-mingw32...
Installing RDoc documentation for cairo-1.10.2-x86-mingw32...
Installing RDoc documentation for pango-1.0.3-x86-mingw32...
Installing RDoc documentation for gdk_pixbuf2-1.0.3-x86-mingw32...
Installing RDoc documentation for gtk2-1.0.3-x86-mingw32...



おっけーっぽいですね。

コマンドプロンプトを開き、mikutterをインストールしたディレクトリにcd
して以下のコマンドを実行する。

ruby mikutter.rb

というか、Rubyインストール時に.rbをこれで開く的な選択肢にチェック入れてたので、mikutter.rbダブルクリックでおっけー。
mikutter.png動いたよ!!\(^o^)/

と思ったのもつかの間、すぐ固まってしまった・・・(svnからの最新 /(^o^)\
再起動してみると

C:\Users\na8ctm>cd C:\Users\xxxx\mikutter

C:\Users\na8ctm\mikutter>ruby mikutter.rb
The system cannot find the path specified.
The system cannot find the path specified.
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed
C:/Users/na8ctm/mikutter/core/mui/gtk_extension.rb: line 131
Gtk-CRITICAL **:gtk_box_pack: assertion `child->parent == NULL' failed
C:/Users/na8ctm/mikutter/core/mui/gtk_extension.rb: line 131
Gtk-CRITICAL **:gtk_box_pack: assertion `child->parent == NULL' failed
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed

C:\Users\xxxx\mikutter>ruby mikutter.rb
The system cannot find the path specified.
The system cannot find the path specified.
(eval): line 33
Gtk-CRITICAL **:gtk_entry_set_text: assertion `text != NULL' failed



どうもエラー報告画面立ち上げでこけているような気がしないでもない。
設定ファイル削除(.mikutter)とかRev戻したりとかやってみたけど今のとこ変わらないみたい。んーどうすっかねー。。。

関連記事
Windows Developer Preview実機に入れてみたよ
Windows8 Developer Previewが出てたのでVirtualBoxで動かしてみたよ
Windows 8 Developer Previewでスタートメニューを復活させる
Windows 8 Consumer Previewが出てたので実機に投入
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Internet Explorer 9をVistaに入れてみたよ

IE9がとうとう正式に公開されました。

ついに公開されたIE9日本語版、注目の新機能を画像でチェック
一言でいうと「一番速い」──Internet Explorer 9日本語版を公開

基本的にFirefox使いでIEはそもそもあんまり好きじゃないんですが・・・

対応OSは32ビット版/64ビット版のWindows 7/Vista(SP2以降)、32ビット/64ビット版Windows Server 2008(SP2)、Windows Server 2008 R2で、Windows Vista/Server 2008 SP2は、プラットフォーム更新プログラム「KB971644」の適用を要する


とのことで、VistaのSP2な俺のとこでも問題なく行けるらしいのでとりあえず入れてみることに。
Internet Explorer のダウンロード

ちなみに今、この記事はそのIE9から書いてますよっと。
まぁ、速いわ。Firefox4とどっちが・・・っていうとビミョーだけど、いくつかのアドオン入れた状態のFirefoxより素のIE9のほうがちょっと速いかも?というのが俺の体感。あくまで体感。
IE8.jpgIE8の状態。
そのまま上のリンクからIE9日本語版(俺の場合Vistax32用)をDLしてインストール。
インストール自体は数分(俺環境で)。で、その後再起動を促されるので再起動。
この再起動が遅い遅いw シャットダウンに5分以上、また起動に数分かかる始末w
で、再起動してからInternet Explorer起動すると
IE9.jpgしっかりIE9に変更されてます。

ちと不安だったのがインターネットオプションやらネットワークと共有センターやらの機能に不具合が出たりすることだったんだけど、どうも今のところ心配なさげ。
Internetoption.jpg network.jpg両方極々フツーに今まで通り。

とまぁ、ここまで書いて実はFC2のエディタで「リンクの挿入」するとどうもマウスのポイント拾わずに文末に勝手に挿入される模様、ということが分かったけれども大した問題ではないかw

で、初期状態ではアドレスバー、タブ、ホーム・お気に入り・設定アイコンと一気に横並びになってて、しかもこの「設定」が使いにくいというかなんというか・・・なのはまぁ、今まで通りというかなんというか・・・

というわけで、Googletoolbar導入。で、「表示」>ツールバーから「メニューバー」「ステータスバー」「Googletoolbar」と選択。さらにタブのとこ右クリックで「別の行にタブを表示」。
IE9toolbar.jpgこれで大分好みに近づいてまいりました。
本当はタブの行は一番下に持って行きたいんだけど、このへん融通が効かないというか、できるのかできないのかよくわからんし。

Screenshot_20110419073546.pngちなみに読み込みやらが遅い時に、アドオンについて警告が出ます。
まぁ、これは切ることもできるみたいだけど。
「ツール」>「アドオンの管理」でもアドオンの設定の項目にはアクセスできるので、これが余計なお世話と感じる方は切っちゃったほうがいいんじゃないかな?
あぁ、アレか。Vista以降で「パフォーマンスの改善」かなんかで勝手に提案出されるような感じ?個人的には・・・うるさく感じますねw

ま、Webブラウズに関しては結構快適。スクロールがめっちゃスムーズになってるのが個人的に印象的。
初期状態のあまりの外観のシンプルさはChromeを意識しすぎじゃないか?と思うけど、適当にツールバーの設定すれば、それなりに各項目にアクセスしやすくはなる。
ただ、カスタマイズの柔軟性とお手軽さは当然のごとくFirefixのほうが圧倒的に上。なので、操作性とかそう言うのに拘る人はFirefox4のほうがいいとは思う。
どうも初期状態ではこれ、Chromeとの差別化ができてないような気がするけどなぁ。。。
ま、ChromeはChromeでエクステンション充実してきてるし、比較してどうかっていうとまたこの辺はビミョーなとこではあるんだけど、IE8を使い続ける理由はない、とは断言できる。IE同士で比べるとこれは大きく変わってる。新機能だけじゃなくて、操作感、速度などなど。
で、「互換モード」ってのがあるので、よほどIE9で崩れるサイトもIE8モードで表示すれば大丈夫じゃないかな?とりあえず一晩しか使ってないけど、そうそう表示が崩れるサイトはない。今のところ崩れたとこはない。大丈夫。

ま、初めて俺が「使う気になった」IEだわ。IE9。
たぶんFirefoxに戻るけどねw Firefox4が出る前ならあるいは・・・

関連記事
ブラウザシェアに見る一般人とちょっぴりギークな人の差
Google chrome4使ってみた。
Google Chrome 6の安定版リリース
Firefox 4.0 Officially Released
Firefoxの俺的依存アドオン5選(+α)
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。