スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

Marverickにきたfglrxの性能やいかに

Screenshot-Catalyst Control Center#160;つい先日リポジトリに上がってきた新fglrx。
Ubuntu10.10 MaeverickはX.org1.9のため、今までのドライバは対応してなかったんだけど、この8.78にて晴れて対応。
というわけで。その性能はどんなでしょうね?

いつものベンチとVLC、SMPlayerで動画再生テスツ!!してみました。
glxgears。

$ glxgears
10091 frames in 5.0 seconds = 2018.167 FPS
10595 frames in 5.0 seconds = 2117.762 FPS
10653 frames in 5.0 seconds = 2130.396 FPS
10376 frames in 5.0 seconds = 2075.152 FPS
10510 frames in 5.0 seconds = 2101.973 FPS
10594 frames in 5.0 seconds = 2118.754 FPS
10588 frames in 5.0 seconds = 2117.564 FPS
10495 frames in 5.0 seconds = 2098.800 FPS
10631 frames in 5.0 seconds = 2126.190 FPS
10559 frames in 5.0 seconds = 2111.664 FPS


これはここ最近のCatalystの中でもかなり良好な方。しかも安定してますね。

$ phoronix-test-suite run openarena

OpenArena:
openarena [Resolution: 1920 x 1080]
Test Run 1 of 1
Estimated Time Remaining: 3 Minutes
Expected Trial Run Count: 3
Started Run 1 @ 12:01:30
Started Run 2 @ 12:02:07
Started Run 3 @ 12:02:39

Test Results:
252.9
255.3
242

Average: 250.07 Frames Per Second


Catalyst10.8で Average: 263.60 Frames Per Second
10.7でAverage: 271.90 Frames Per Second
あれ?10.9はやってないのか。10.7、10.8ともにLucid上での結果なのでご参考までに。
ま、多少下がってるけど誤差範囲内じゃね?という感じ。

さて、動画。ま、これも前々から使ってたアレを。
せっかくなのでFullHD動画再生テストとかで使ってたアレら。
ちなみにVLCは1.1.4、SMPlayerは0.6.9。両方出力はXv。で、VAAPIとかは未使用。
つまりはまぁ、ほぼデフォルトのまま。
VLC.pngVLC SMP.png同じ動画SMPlayer。

VLC1.pngVLC SMP1.png同じくSMPlayer

VLC2.pngVLC SMP2.pngこれまた同じくSMPlayer。

両方CPUは2.8Ghz固定にしてるんだけど、プレイヤーでの違いはほとんどないような感じ。
あぁ、そうそう。テスト環境は720BE GAMA78GPM DDR2 1Gx4 玄人HD5670 です。

SMP3.pngついでなのでCPUのクロック固定を外して、OndemandでメタルギアソリッドのPV。
ま、1コアだけ2.8までいくことは多々あるんだけど。このへん、うまいことコア分散して中間クロックで賄えるといいんだけど、Linuxではなかなか難しいようです。
ただ、9.04以前くらい?にはこれらはどれもこれもCPU負荷がかなりなもので、コマ落ちも目立ってたんだけど、今はほぼ気になりませんねー。
中間クロック飛ばされちゃうことが多いってだけで、0.8G →2.8G→0.8Gと繰り返してる感じ。ずっと最高クロック貼りつけなーんてことはほとんどありません。結構重い動画なんだけどね。

さて、正式リリースの頃にはまたVAAPIやらなんやらも試してみましょうかね。
今はまだ、えらい勢いでUpdateが来てる状態なので、野良debや自己ビルドのコーデック入れるのはちと怖い。
ま、デフォルトでココまで行ければそれはそれで何の支障もないんですけどね。
じわじわと進歩してる感じ。早くNVIDIAに追いつけ追い越せAMD!!

関連記事
せっかくなのでFullHD動画再生テスト
Radeon HD5670イヤッッホォォォオオォオウ!
Radeon HD5670 レビューその2 動画再生ってどうよ?
またもやUbuntuで動画再生支援(ATI)
じゃあVLC on LucidでVAAPIとかってどうよ?
xvbaのupdateでATI環境での動画再生支援がかなりまともに効くようになったのか?
Ubuntu 10.10 (Maverick Meerkat) Release Candidate Released!!
Catalyst 10.11 Released!!
Catalyst 10.12 Released!
スポンサーサイト
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ATI Catalyst 10.9 Released

残念!!Ubuntu10.10 marverickには対応してない模様。
これ大丈夫か?正式までになんとかなるのかなぁ?
あぁ、Linux版はこちらから
ATI Catalyst™ Display Driver

で、Windows版はまぁ、いつものごとく4亀が早速レビューしてるのでご参考に
ゲーム周りの最適化や修正が進んだ「ATI Catalyst 10.9」リリース
なんか俺のとこの5670にはあんまり関係なさそうなのばっかなんだけど。

さて、問題のUbuntu10.10 marverickへの対応。
AMD Catalyst 10.9 For Linux Released(Phoronix)

Though as Catalyst 10.9 still isn't ready for Ubuntu 10.10, look for Catalyst 10.10 to be an interesting release.


関心は高いがまだサポートしてないとかなんとか・・・OTL
まぁ、これだけで納得できるわけはないので色々と調べ物
Phoronixの掲示板
AMD catalyst 10.9 has been released

Does it fix the blob problem?
no but ubuntu 10.10 will have mesa7.9 and full r800 support in the radeon driver ;-)

i think this fix the blob problem.


はい、オープンソースドライバを使えと。

Ubuntu本家のフォーラム
xorg-server 1.9 with fglrx
なんかみんな泣いてるんですけど!!
#28

In the process of downloading now. It's not linked to on the site yet (I love that).

I'll report back shortly. Download still has 15 minutes or so, then I'll need to make a package, install, reboot, probably cry.

Oh, I can possibly check the release notes. Hang on.

--edit
No mention of Xorg 7.6 in the release notes, or Ubuntu 10.10. "RHEL 6 Early Look support" but I think that's still on server 1.7. Fedora 13 is 1.8 still so I can't see the enterprise version being newer.

Unfortunately it's starting to look like 10.10 will need 10.10. Hang on...


リリースノート見ないで凸ってハングしたらしい。。。
#32

After trying a variety of things I ended up compiling and installing xorg-server-1.8.2 from source in order to downgrade from Maverick's 1.9 server, then installed the latest 10.9 catalyst drivers. I'm running kernel 2.6.35-21 right now, and Xorg -version shows server version 1.8.2, but I'm still getting the "undefined symbol" error whenever I attempt to start X using fglrx drivers. Any thoughts? 1.8.2 is running fine under the open-source drivers, but maybe I need to downgrade other packages as well?


色々やった挙句に結局Xorg1.8.2をソースからビルドしてインストールしたけどちゃんとfglrx効いてるのかオープンソースドライバが効いてるだけなのかよくわからんとか。

同じく本家フォーラムfglrx with xserver 1.8 (in progress)

Anybody tried with Catalyst 10.9?


Yes, it doesn't work. Let's hope for fglrx 10.10.

According to some guys from phoronix,
Quote:
there are allready a beta 10.10 with xserver 1.9 support and there is a 10.11 beta.
in 20 days amd will push a 10.10 catalyst into the ubuntu 10.10 repo .


試したけど動かなかったって。

さらに本家フォーラムで紹介されてる力技
Common Problems / Frequently Asked Questions About Testing
#7

I have a solution to a problem with the current Version of Virutalbox. If you tryed to install Ubuntu 10.10 beta in Virtualbox then you probably ran into some trouble installing the guest additions. This is because Ubuntu 10.10 has an unsupported version of Xorg. You need to revert to the lucid version to alleviate the problem.

Here is how I fixed the problem.

Ok I know how to fix the problem... What you need to do is install the old xorg drivers. To do this you will have to open the sources list.

Code:

sudo gedit /etc/apt/sources.list



then put pound symbols infront of the maverick main restricted lines (4 of them)

Ok then open the software sources app and add the lucid main restricted
Code:

deb http://us.archive.ubuntu.com/ubuntu/ lucid main restricted



Ok now reload the packages and make sure that everything is working with apt.

Now go to the synaptic package manager and go to "status" click installed and enter "xorg" into the quick search option then go to xorg-server-core (something like that (second entery after xorg) and mark it for removal (now everything with xorg in its name should be set to be removed) apply and reboot.

Now when you reboot you will see a command line interface. Log-in and type

Code:

sudo apt-get install xorg



now the old xorg drivers from lucid are running! next install the Virtualbox Guest Editions (you may see and error goblygook message) if you see the screen crazy error then wait 3 minutes and hit enter on the keyboard. Then click close on the vm and check send shutdown signal and hit enter. after that you should have access to changing the settings and screen freely!


えーっとですね。これはたぶん、MarverickのXorgのVer.に問題があるから、一時的に(?)Lucidのリポジトリ有効にして、というか追加して、その上でXorgとxorg-server-coreをremove。で、再起動すると(当然のごとく)コマンドライン起動になるので、そこでXorgをインストールして、MarverickのXをLucidのXと入れ替えるっていう。
いいのか?こんなことして・・・

同じく本家
Maverick upgrade breaks Catalyst and X

donot upgrade the x-org and x-server
problems will be solved
use update manager and unmark all related to x-org and x-server
i found this idea in the Chinese Ubuntu Forum
i am not sure whether it works on your system


これは前にも見かけた手法?XorgとXserverのVerを固定した上でUpgrade、という。

さぁ、難しくなってきたぞー。
現状、結局fglrxを使うためにはXは1.8にしとかなきゃいけない。
で、Marverickを入れてから、これのXを(強引に)入れ替える、もしくはLucidから(α3からでもおk?)X関連のパッケージ固定してUpgrade。結局X1.8にしなきゃいけないっぽい。
しかし、言ってもまだβ。開発版です。
ここまでして入れることか?
いや、まぁ、9.04以降、βでは既に実機に入れてるのを貫いてきた俺が言うのもなんだけど。
まだβだし、大量のバグフィックスされてる段階だし、極力デフォルトで行ったほうがいいと思うんですよね。バグ報告、バグフィックスの面から言っても、使い勝手や安全性から言っても。
ま、でもこういう力技を試して楽しむのもまた一興ではあるんですけどね。

うーむ。5670、すなわちEverGreenシリーズ使ってる身から行っても、プロプラ待ちたいんですよねー。OSSドライバはCompizまともに効かなかったりするし、動画再生支援とかいまいち試せないし。
まぁ、視覚効果だけならばKDEでKwinなら(たぶん)使えるので、コレで行ってもいいんだけど。

というわけで、せっかくリリースになった10.9ですが、見事に悪い予感が的中した感じ。
ま、でも正式版までにはそれなりになんとかしてくるとは思うんですが。

あぁ、ちなみにNVIDIAは多少問題あるけど大体大丈夫な感じみたい。
Nvidia graphics laggy in Maverick? Try this(OMG!Ubuntu!)
フォントの設定で回避するのが第一策
最新のドライバ(?)260.19.06 driver を入れるのが第二策、らしいです。

うーむ。やはりLinux環境ではGeforceの方がいつも安定してるような感じですねー。
ま、トラブルと戦うのもまた楽しみの一つ、ではあるんだけど、ココまで続くとなぁw

またなんか動きがあって、見つけれたら記事にするつもり。たぶんこれからちょっと慌ただしくなるんじゃないかな?ATIの方は。

関連記事
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat βのレビューが上がってますね
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat βReleased!
Ubuntu10.10 β 実機に入れるのははもう少し待ったほうがよさそうよ。
MarverickのXorgのVer.にATIドライバは対応してないとか何とか
Catalyst10.7 Released!!
ATI Catalyst 10.8 Released (for Linux)
fglrxがMarverickに対応する兆し?
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

MarverickのXorgのVer.にATIドライバは対応してないとか何とか

まぁ、今のところ、ですが。
どうもUbuntu10.10ではXorg1.9が採用されてるんだけど、fglrxは1.8までしか対応してないとか何とか。
うちの環境では、今のところ
・Jockyではプロプラドライバ検出せず
・Synapticから普通にfglrx入れるとsubprocess installed post-installation script returned error exit status 10とかなんとか怒られてインストール失敗
・メーカーサイトからDLしたCatalystは10.7も10.8も「カーネルに対応してないよ!!」的なメッセージが出て失敗。
・Ubuntu-X teamのリポジトリからCatalyst10.8相当のを入れると、インストールは成功するもののログイン画面が立ち上がらない

今俺、最後のとこ。GDMが立ち上がらないのでどうしようもない感じ。まぁ、RecvoveryModeは立ち上がるんだけど、fglrxをPurgeしても回復しねぇもんなー。たぶん手動でXconfファイルをうんたらかんたらしないといけないような気がする。
ちなみに、同様のバグ?はLaunchpadに結構上がってるんだけど、どうも対応されてない様子?
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/fglrx-installer/+bugs?field.tag=maverick

Catalystのインストーラーはしらせたときのエラーメッセージから、カーネルかなぁ?と思ったんだけど、どうも違うっぽい。
PhoronixのフォーラムではGentooやらFedoraで動いてるみたいだし。

Installed smoothly on Gentoo system with kernel 2.6.35 and xorg-server 1.8.2.

However, as with 10.6 and 10.7, the card (HD 5770) idles like 5 degrees celsius warmer than with 10.5 (and older). The card just throttles the clocks to 100% randomly from time to time with no apparent reason (eg. while idle on desktop).


↑がGentoo。問題ないらしい。
↓Fedora。多少の問題があるみたいだけど、動いてはいるっぽい。

I've just upgraded from Fedora 12 to Fedora 13, and from Catalyst 10.4 to 10.8. It sort of works, but I see a lot of places where 2D rendering is failing and I'm getting black rectangles. For instance, in Firefox and Thunderbird, though by no means limited to those.
Fedora 13
kernel-2.6.34.6-47.fc13.x86_64
xorg-x11-server-common-1.8.2-3.fc13.x86_64
Catalyst 10.8


http://www.phoronix.com/forums/showthread.php?t=25677&page=8

で、Lucidに2.6.34、2.6.35のカーネル入れたらビルドエラーが出たけど、こっちのリポジトリのfglrx入れたら通ったってのを見かけたので、やってみたけどダメだった。
https://edge.launchpad.net/~ubuntu-x-swat/+archive/x-updates?field.series_filter=maverick
リポジトリにppa:ubuntu-x-swat/x-updates加えて再読み込み&fglrxインストール。これで入るのは 2:8.762-0ubuntu0sarvatt 。ビルドは問題なく?通るけど、再起動後にXの立ち上げでこける。
ちなみにRecoveryModeからSafeModeXを選ぶと、セグフォ?らしきエラーが出てコンソールモードでログイン、となる。

で、同じような人いるのかと思って探してたら、OMG!UBUNTU!のコメントで。
Previous / Next Ubuntu 10.10 Beta Released

Upgraded to maverick last night, came back to no xorg and no gdm. Had to use radeon driver to fix it because there's no fglrx for maverick.


やはりか。で、こんな方も。

Nozickles
Upgraded to maverick last night, came back to no xorg and no gdm. Had to use radeon driver to fix it because there's no fglrx for maverick.


LucidからXorgとgdmを固定してUpgradeだと!?

うーむ。これはX1.9が原因な感じ。

ちなみにnVidiaの方は。
NVIDIA 256.52 Linux Driver Brings Fixes

What this driver update though does provide is a fix that previously prevented XvMC (X-Video Motion Compensation) from initializing (but if there's anyone still using XvMC in NVIDIA's binary driver, you should really update your application and driver to utilize the much superior VDPAU API), support for the xorg-server 8 video ABI used by X.Org Server 1.9, a bug that caused extremely slow OpenGL rendering when on X screens other than screen zero when a compositing manager was in use, stability problems on select GPUs such as the GeForce GT 240, a slow kernel virtual address space leak with OpenGL/CUDA/VDPAU applications, and lastly is a bug-fix for hangs when using two or more VDPAU applications simultaneously.


どうやらちょっと前に出た新しいドライバで対応している模様。
いや、こちらは検証できる環境がないのでアレだけれども。

というわけで、これはFix待ちになるのか、Catalyst10.9待ちになるのか、それとも10.9でも対応されないのか?
いや、さすがに正式リリースまでには何とかしてくるとは思うけど。

さて、そうすると。メイン環境の方はLucidに戻して、Lucid初期にちょっと使って眠らせてたHDDでMarverick検証用に動かそうか、それとも素直にRCか正式か、それともCatalyst10.9を待つか。
ま、ATI(もうAMDか)のプロプラドライバで多少(多々?)苦労するのは今に始まったことではないし。
でもどっちにしても検証はしないといかんのか。まぁ、今週末にでも考えよう。幸い、/homeは別にしてあるのでシステム領域だけ書き戻せば済む話だし。
ハードの動作検証は仮想環境じゃどうにもならんのが痛いといえば痛いなー。

あ、プロプラドライバ入れない状態では普通に動いてましたよ!!
UbuntuTweakもすでに対応してます。ただ、Medibuntuのリポジトリなんかがまだ用意されてないのが痛いところだけど、まぁ、普通に動かす分には平気だし。
あと、これもfglrx入れれてないから?ibus-mozcだと確定前の文字列が表示されないw
これはSCIM-Mozc使えばとりあえず回避はできました。
いくつかの動画と音楽なんかは普通に再生できたし、使ってたアプリも大体動いたし。Mikutterだけダメだったw
あとはfglrxさえ動けば個人的には常用可能な領域なんですけどねー。

ま、Lucidのできはいまや非常にいいものになってるので、(新し物スキーな方以外は特にRadeon使ってる人は)実機に入れるのはもうちょっとこなれてから、の方がいいとは思いますけど。
ちなみに30日にRC、10/10(10.10.10)に正式版リリース予定です。
MaverickReleaseSchedule

関連記事
Ubuntu 11.04 はNatty Narwhal そしてリリーススケジュールも。
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat βReleased!
Ubuntu10.10 β 実機に入れるのははもう少し待ったほうがよさそうよ。
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat βのレビューが上がってますね
ATI Catalyst 10.9 Released
fglrxがMarverickに対応する兆し?
Ubuntu 10.10 MaverickMeerkat β 入れちゃいましたよっと。
Marverickにきたfglrxの性能やいかに
総合案内当ブログについて
Windowsの目次Linuxの目次Linuxの目次2・ ・自作PC関連の目次Web技術関連の目次
全記事一覧情報サイト新着RSS一覧

Sponsored Link

ブログ内検索

カスタム検索

フリーエリア

クリックで救える命がある。

レンタルサーバー

さくらのマネージドサーバ
さくらインターネットのVPS
ConoHaのVPS
WebARENA VPSクラウド
99円レンタルサーバー
【CloudCore VPS】
GMOクラウドのレンタルサーバー
転送量無制限 ABLENET
@WAPPYレンタルサーバー
SPPDレンタルサーバー

カテゴリー+月別アーカイブ

 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:tmin
PCヲタ。ライト2ちゃんねら。
スロット好きのギャンブラー。(元
むしろ人生がギャンブルだが目下のところ負けっぱなし。
座右の銘は「結果オーライ」。故に基本適当。
トラブルもまた楽しみのひとつ

コメント、トラバ、相互リンク歓迎。お気軽にどうぞ。
当ブログについて
Twitterでこっちとあっちの更新情報流すことにしてみます。
http://twitter.com/t_min
Project Mikunchu♪Wikiできました。
Mikunchu200x40.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。